学びながら自分の魅力を大切に育て、社会でのびのびと力を発揮できる女性になる

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学びながら自分の魅力を大切に育て、社会でのびのびと力を発揮できる女性になる

2018.04.16

提供:小田原短期大学

メイン
テーマ

学びながら自分の魅力を大切に育て、社会でのびのびと力を発揮できる女性になる

約60年の歴史を持つ小田原短期大学は、地域女性の高等教育を担うことを目的に誕生しました。創業以来、女性らしさと感性を磨きながら、社会で活躍できる女性を育成することに務めています。将来の目標を定めた学生たちの不安を前進していく力に変えるため、教員と職員が一丸となってサポート。食物栄養学科、保育学科という2つの学科ともに、資格取得から希望の進路実現まで親身に指導しています。自然豊かな環境のキャンパスでアットホームな雰囲気に支えられるなか、自分の将来を描いてみませんか?

入学後から将来のイメージと目標を形作る

小田原短期大学のキャリア教育は、1年次の早い段階から始まります。入学後すぐに行うのが、将来の目標を立てること。夏以降は将来の仕事について考え計画するキャリアプランニングや、自分の魅力や性格を知る自己発見プログラムなどに取り組みます。以降、具体的に希望を絞り込み、実際の企業や施設でインターンやボランティアに参加。実践力を身につけると共に、目指す先を明確にしていきます。それらが授業として組み込まれているため、就職活動に集中できるのです。

ダブルの資格取得を目指す密度の濃い2年間

同時に2種の資格取得を目指せるのも、小田原短期大学のメリットです。保育学科では、必要な科目の履修と実習をクリアすれば卒業時に保育士の資格が取得できます。さらに幼稚園での実習を行えば幼稚園教諭2種も取得可能です。同様に、食物栄養学科でも必要な科目履修により卒業時に栄養士の資格を取得できることに加え、栄養教諭2種取得も目指せます。

親身、熱心、安心の心強い就職サポート

小規模校だからこそ学生と教員の距離が近く、アットホームな雰囲気の中で学べるのも魅力の一つ。クラスは約15名前後の人数で担任制をおいているため、隅々まで目が行き届き、きめ細かなサポートができます。教員だけでなく、職員も生活面や就職面を支援。学生、教員、キャリアセンターの職員が三位一体となって希望の進路を目指すことで、安心して将来の夢にのぞめるのです。「女性が働くこと」に真摯に向き合ってきた小田原短期大学だからこそ、専門知識と技術だけでなく、女性らしさと高い感性を持った人間力を身につけることができます。

【教職課程について】教職課程認定申請予定。文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります

【広告企画】提供 : 小田原短期大学

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける