オシャレの中心地・原宿にある憧れのトップサロンで働く!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

オシャレの中心地・原宿にある憧れのトップサロンで働く!

2018.04.16

提供:ヴェールルージュ美容専門学校

オシャレの中心地・原宿にある憧れのトップサロンで働く!

日本を代表するトップヘアサロンの1つと呼び声の高いAKROS(アクロス)。丁寧で的確なカウンセリングと技術に定評があり、全国各地から客足が絶えないという有名サロンです。そんな、美容師を目指す人なら誰もが憧れるという超人気店で現在、大活躍中の谷口成吾さん。AKROS原宿店・店長として、ヘアスタイリングはもちろんのこと、接客や技術指導、撮影時のカメラマン兼スタイリストとして、大忙しの毎日を送っています。
華やかな世界で働く谷口さんに、これまでの道のりやこれからの夢など、リアルなところをズバリ伺ってみました!

この記事をまとめると

  • 憧れのサロンで、お客さまの笑顔のために奮闘中!
  • なりたい自分を目指して。向上心をもって挑めば道は開ける。
  • 夢の実現へ向かって…

流行の発信地のど真ん中にある、人気ヘアサロンで働く日々。 実際に働いてみた感想は…?

―東京でのお仕事はいかがですか?

かなり忙しく、休む暇がないほどですが充実しています。毎日、たくさんのお客さまにご来店いただくので、スタイリング技術や接客術なども、日々、磨かれていく実感があって、上達していくスピードが早いなぁと自分自身でも驚いています。最新のトレンドにも触れられますし、色々な種類のお仕事をさせてもらえる機会が多いというのも刺激になります。


―特に印象に残ったエピソードはありますか?

お客さまに「おかげで人生が変わりました!」と言っていただけたことです!僕のモットーは、『髪と服で人生は変わる。』です。髪型がキマると毎日が楽しいですよね。だからこそ、お客さまが望むスタイルを実現できて満足していただけると、とても嬉しいんです。あとは、恥ずかしながら、握手とかサイン、写真を求められた時…ですかね?!(笑)うちのサロンは、SNS(Twitter)に力を入れていて、各グループ店の代表や店長、スタッフが美容に関する情報を積極的に発信していることもあって、お客さまに顔を覚えていただいたり、指名していただける機会も増えました。

やりたいことが見えたら、即実行!あとは実現に向けて動くのみ。

―学生時代は、どのような感じだったのですか?今の仕事につながる、何かきっかけが?

結構まじめに勉強していました。出席も皆勤賞でした!1年生の時、学校主催のコンテストに参加したことが、今の自分に繋がっていると思います。そこから、一気に美容にのめり込んじゃいまして…。
―コンテストに出たことがターニングポイントになったと…
はい。何回もコンテストに出るうちに、研究心や、誰にも負けたくないという向上心に火がついて。美容師になるなら一流のところで働きたいと思うようになりました。


―学校での学びはどうでしたか?

2年生からは、サロンの経営の知識やマーケティングも学べるマスターコースを選んだのですが、この選択が大きかったですね。同級生も、成績優秀!向上心の塊のような子ばかりだったから、一緒に勉強していて楽しかったです。先生は現役のプロの方で、カットやカラー、シャンプー、接客マナーに至るまで、現場に近い実習でした。就職後すぐに即戦力になる、レベルの高い授業で、みっちりと指導していただいたので、AKROSに入社した時はかなり楽でした!(笑)学んだことの全てが役に立ったので、今でも本当に感謝しています。

自分が体験した美容の楽しさを全国へ

―将来の夢は何ですか?

AKROSの魅力をもっと多くの方に知っていただきたいです。
僕は、ブリーチカラーが得意なので、そういうことも含め、美容の楽しさ、髪型を変える楽しさを伝えたいです。今、都内に4店舗、熊本に1店舗あるんですけど、最終的には全国に店舗を出して、東京に行かなくても、最新のトレンドをおさえた旬のヘアスタイルを体験していただけるような環境を作りたいと思っています。


―最後に美容師を目指す、学生のみなさんへメッセージをお願いします。

とにかく色々なことを見て、感じて、たくさん学んでください。
そして、同じくらいたくさん遊んでください!その経験が、きっとみなさんの
美容師としての夢の後押しをしてくれます!



―ありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

学生時代の経験によって早い段階から、夢の実現に向けて努力されてきた谷口さん。こうなりたい!というまっすぐな想いが伝わってきました。さまざまな価値観に触れられる環境に身を置いて、選択肢を増やし、そこからやりたいことを絞り込んでいく…そんな学びの機会に出会えることが、憧れの道への第一歩なのかもしれませんね。

【広告企画】提供 : ヴェールルージュ美容専門学校

この記事のテーマ
美容・理容・メイクアップ」を解説

美容師や理容師、メイクアップアーティストなど、確かな技術と感性を備えた「美」の専門家を目指します。理容師や美容師の国家資格取得を目指すほか、それぞれの職種に応じた技術力や表現力の習得、接客能力を身につけます。従来のように美容室や理容店で働くだけでなく、高齢者や障害者のもとへ出張する技術者へのニーズも高まっています。

「美容・理容・メイクアップ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「美容師」
はこんな仕事です

髪のカットやパーマ、カラーリングなど、髪を美しく整える美容師。客に対して髪だけではなく化粧なども施し、容姿を美しく整えるプロである。料金をもらって行う染髪は、美容師と理容師以外には認められていない。顧客が付き指名されるようになると、自分の技術とセンスに自信が持てるようになり、やりがいも大きくなるだろう。一人前の技術者になるにはある程度の年数が必要で、キャリアや職位によって仕事内容は異なるが、実力次第で独立開業も可能だ。

「美容師」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「理容師」
はこんな仕事です

主に男性客の頭髪を整えるのが理容師の仕事。美容師と共通する内容が多いが、カミソリで顔をそるシェービングは理容師にのみ許可されており、女性客へのパーマは美容師のみに許可されている点で異なる。男性は理容院、女性は美容院というイメージがあるが、最近は若い男性も美容院に通うことが増えたことから、理容院も若い男性に好まれる頭髪の研究や、毛髪診断士の資格を取得し、頭皮や毛髪のケアを行う理容師も出てきている。また、女性の顔やえりあしをそるレディースプランを取り入れる理容院も増えている。

「理容師」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「ヘアスタイリスト」
はこんな仕事です

ヘアスタイリストは髪を整えるプロである。お客の要望に応えて髪を整えるのは美容師と同じだが、ヘアスタイリストはメディアに登場するモデルなど著名人が顧客になることが多く、メディアの種類や対象者のキャラクターに応じてアレンジすることを求められる。想像力を持ってさまざまな髪型を提案、スタイリングしなければならない。著名人の専属で仕事をすることも多く、担当したタレントのヘアスタイルが社会現象のように流行することもあれば、不評を買うこともあるので、やりがいと責任の大きな仕事だ。

「ヘアスタイリスト」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける