北海道にはホントに梅雨がないの?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

北海道にはホントに梅雨がないの?

2015.06.16

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

北海道にはホントに梅雨がないの?

この記事をまとめると

  • 北海道は「冷帯」にあたり、本州とは気候に違いがある
  • 梅雨前線が停滞する梅雨はないが、「蝦夷梅雨」というものがある
  • 面積が広い北海道では、地域によって気候の特徴が異なる

北海道の気候は本州と違う?

中学や高校の修学旅行の候補地として挙がることも多い北海道。自然が豊か、海の幸がおいしい、土地が広いなど、いろいろなイメージをお持ちだと思いますが、気候に関してはどうでしょうか? 冬は雪が積もり、夏は涼しく、梅雨がないというイメージを持っている人もいると思います。

日本のもっとも北側にある北海道は、世界の気候区分では「冷帯(亜寒帯)」というものに分類されます。「温帯」に分類される本州とは違い、北海道特有の気候がいくつかあります。また、広大な土地を持つ北海道は、地域によって気候に違いが出てくるようです。

今回は、意外と知らないことも多い、北海道の気候をご紹介します。

実は北海道にも梅雨はある?

北海道の気候で特徴的なことと言えば、まずは梅雨がないということ。梅雨というのは、暖かくて湿った暖気と冷たくて乾いた寒気がぶつかることによって、本州の東西にかかるほど長い梅雨前線が発生し、長期間にわたって雨が降る現象のことを言います。本州ではだいたい5月末から6月の半ばまでに梅雨の時期が訪れます。

この梅雨前線はじっくりと時間をかけて本州の上を通過していきますが、本州で大雨を降らせているうちに勢力が弱まって、北海道に到達するころには長期間雨をもたらすようなものではなくなっています。そのため、北海道には梅雨がないと言われているのです。

しかし、オホーツク海付近で発生した高気圧が原因で、北海道にも冷たくて湿った空気が流れ込むこともあります。これによって雨や肌寒い日が2週間ほど続くことがあり、これを「蝦夷(えぞ)梅雨」と呼んでいます。リラ(ライラック)の花が咲く時期にあたることから別名「リラ冷え」とも呼ばれていて、本州の梅雨と同じ時期が多いです。ただし、梅雨前線による長雨ではないので、気象庁は梅雨として定義していません。

エリアによって異なる北海道の気候

ヨーロッパでいうとオーストリア一国とほぼ同じ面積の北海道は、その広大な土地ゆえに、道内でも地域によって気候が少しずつ違うようです。

日本最北端の都市、稚内がある道北は、北海道のなかでももっとも夏が短い地域です。オホーツク海沿岸では年間を通して乾燥した季節風が吹き、雨が少ないことでも知られています。函館などがあり本州に一番近い道南は、北海道のなかでは比較的暖かく、冬でも積雪が少ない地域となっています。旭川市などがある内陸は盆地が多いので、夏になると本州並みに暑くなることもあります。逆に冬は放射冷却現象というものが起こり、マイナス20~30℃を観測する日も少なくありません。

北海道は、本州と比べて気候に違いがあるだけでなく、道内だけで比べてみても地域によって差がある、特殊な気候の地域だと言えそうです。このように、地理と気候の関係などについて考え、地球環境における自然現象を研究する学問を「自然地理学」と言います。自然地理学は、地球と人間との関係を自然環境と社会活動を通して学ぶ「地理学」の一分野にあたります。

日本各地の気候に興味がある人は、地理学の観点でその違いについて考えてみてはいかがでしょうか。

この記事のテーマ
文学・歴史・地理」を解説

文学は、長い歴史のなかで変遷してきた人間の生活や社会、人々の考え方や感情の変化などを、文章表現をもとに考える学問です。文献を読み解いて比較検討し、過去から現在、さらには未来に至る人間のあり方や社会について研究します。地理学や歴史学は、今日の私たちの生活や文化、経済活動などについて、基盤となった地形や気候、史実やさまざまな事象、最新の研究結果や歴史的な遺構をもとに、その成り立ちから考える分野です。

「文学・歴史・地理」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「地理学」
はこんな学問です

地理学には2つの顔がある。一つ目は地形や気候、植物の生育や水の循環などを研究する自然地理と、政治・経済活動、人口問題、都市生活などを研究する人文地理である。その他、地球レベルでの環境問題や異常気象による自然災害を、そこに暮らす人間との関係において調査研究を行い、改善策を提案することもできる。また、さまざまな領域に活用されているGIS(地理情報システム)も研究対象である。

「地理学」について詳しく見る