卓球の「サー」の掛け声に意味あるの? 運動時のおもしろ掛け声4選!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

卓球の「サー」の掛け声に意味あるの? 運動時のおもしろ掛け声4選!

2015.06.01

提供元:マイナビ進学編集部

卓球の「サー」の掛け声に意味あるの? 運動時のおもしろ掛け声4選!

この記事をまとめると

  • スポーツには、種目によってさまざまな主流の掛け声がある
  • 卓球の「サー!」には、試合中に邪念を取り払う効果も
  • こうした掛け声は「スポーツオノマトペ」と呼ばれ、運動の種類によって効果的な音がある

新入生のときの部活見学で運動部の先輩たちが出していた独特の掛け声。初めはちょっと微妙……なんて思っていたのに、1年たったら自分も張り切って出していた……。これって運動部あるあるですよね? さて、スポーツにはいろんな掛け声があります。一体どんな意味があるのでしょうか?

卓球の「サー!」

卓球といえば、福原愛選手の「サー!」。卓球界には他にも、「ヨー!」、「チョー!」などの独特の掛け声があり、サーブをする時や、スマッシュが決まったときなどに発します。これらは気合を入れる意味もありますが、自分を律する効果もあるそう。小さなコートの中で相手と向き合って戦う卓球は、心理戦。「次決めなければ負ける」といった弱気や、反対に「絶対に勝つ」といった力みが、時として邪念となって動作に影響を及ぼすことがあります。掛け声は、そうした邪念を取り払い、本来の力を発揮できるようになる効果もあるのです。

ハンマー投げの雄たけび

ハンマー投げの五輪金メダリストの室伏広治選手。ハンマーを投げた後に「ンガーーー!!」という雄たけびを上げています。試合を見ていると他の選手も同様に大声を出していますが、ただ勢い余って出た声というわけではないのです。実はこれ、「シャウト効果」と言って、大きな声を出すことで普段筋肉にかけている神経の抑制をはずし、より大きな力を発揮する効果があるんです。

テニスの「ンアー!」

ロシアのプロテニスプレーヤー、マリア・シャラポワ選手は、世界トップクラスの実力と、モデルとしても活躍する美貌で有名です。試合中のシャラポワ選手はその美しさとは裏腹に、ボールを打つ時に絶叫ともいえる「ンアー!」、「フンー!」という声を発します。こうした声には、なんと相手を威嚇し挑発する効果があるそうです。この声に集中力を乱された相手は、試合の主導権を奪われるのだとか。国際試合などで、選手たちの力のこもった声とともに繰り広げられるラリー合戦は迫力満点ですよね。

ところで、これらの声は「スポーツオノマトペ」と呼ばれています(オノマトペとは、フランス語で擬声語を意味します)。スポーツオノマトペには、パワーやスピードを出したり、リズムやタイミングを合わせたり、威嚇や挑発の効果があると言われています。そして、動作や運動の属性によって、効果的な音選びがあるそうです。スポーツ科学や健康、心理学などを学ぶと、大記録の裏に隠れたこうしたさまざまなメカニズムを学ぶことができるでしょう。

この記事のテーマ
体育・健康・スポーツ」を解説

病気やケガの予防や予後のケアを通して、人々が健やかに暮らせるようにするのが、健康学の理念です。食生活や運動などのライフスタイルや心理状態、検査やリハビリテーションなど、学ぶ内容は多岐にわたります。体育やスポーツは、健康を維持するための身近な方法であるとともに、人生を豊かにする趣味であったり、人によっては職業になることもあります。競技技術の向上だけではなく、メンタルや栄養、指導者のスキルも学びます。

「体育・健康・スポーツ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「体育学」
はこんな学問です

身体活動を通じて、健康管理や能力の育成・発展の実現を目的とする学問。社会科学、自然科学など関連する分野の視点も交えて研究する。「スポーツ科学分野」「トレーニング・コーチング分野」「スポーツ管理・経営分野」「生涯スポーツ分野」「武道分野」「保健体育教職課程」などがある。スポーツ選手や、選手育成者を養成することや、社会体育の立場からの指導者を養成するなど、健康管理への関心が高まる現代において重要な役割を果たす学問である。

「体育学」について詳しく見る