ご存じですか? エステとスパの違い!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

ご存じですか? エステとスパの違い!

2015.10.27

提供元:マイナビ進学編集部

ご存じですか? エステとスパの違い!

最近は女性だけでなく、男性向けのサロンも増えているというエステやスパ。体験したことがある人は少ないと思いますが、聞いたことはあるのではないでしょうか? 

どう違いがあるか悩む方の多い、エステとスパ。2つとも似ているものですし、どちらとも似たような職種の方が働いているため、悩んでしまうのではないでしょうか。ここではエステとスパの違いをご紹介します。

この記事をまとめると

  • エステという施設の目的は集中ケアを行ってもらう場所である
  • スパは癒しを与え、全身のケアをリラックスとともに行う場所になっている
  • エステティシャンはエステでもスパでも重要な役割を担っている

エステは数時間でリラックスと集中ケアできる場所

エステで求められるのは、数時間の施術で結果を出すことです。肌や体型の悩みを施術で好ましく変え、また自分では十分にのお手入れできないことを施術で行ってもらう満足感を満たす場所でもあります。エステサロンの中には1日の予約人数をかなり絞っているところもあるほどです。
施術の間の数時間は集中ケアだけではなく、施術を受けるお客さんにとっては自分で何もせずにくつろぐ時間になることもあります。満足できる施術を受けることによってリラックス効果も得られるのです。ですからリラックスすることを目的にエステに行くお客さんも少なくはありません。
皮膚科に行くほど深刻な肌悩みではないけれど、自分で行うお手入れに不足があるかもしれないという方はエステでも満足感を得られます。スキンケアやボディケアの専門家であるエステティシャンが念入りに施術を行うだけではなく、お手入れのヒントもリラックス感とともに与えてくれるのです。

スパは全身の養生に時間をかける施設になる

スパは理想をいえば1カ月ほど滞在し、じっくり養生すべき場所です。施設の中にあるプールで水中ウォーキングを行った後はボディトリートメントで全身の美容に励み、さらに食事は栄養バランスを整え、カロリーも抑えたものを楽しみます。
施術を受けられるのはエステと同じですが、スパは全身の美容と癒しによる体調の回復を滞在する形で実現させます。たとえてみますと、温泉もスパに近いといえるでしょう。日本人が「湯治」として温泉に長く滞在し、養生する感覚とスパに行く感覚は同じです。
健康管理も美容に含まれると考えて作られている施設がスパなので、普段の疲れを癒しつつ、精神的にも時間をかけてリセットさせる目的があります。スパではのんびり過ごしつつ、自分を立て直していくといった効果を得ることができます。
規則正しい生活を送り身体を整えられる場所であるスパは、多忙で生活習慣が乱れ、お疲れ気味の現代人には素晴らしい癒しを与えてくれます。

どちらにも欠かせない存在がエステティシャン

エステでもスパでも重要な役割を担っているのはエステティシャンです。エステで施術の技術を磨いてから、スパに転職するというエステティシャンも少なくはありません。自分に向いている施設を選んで働く場所を選ぶわけです。
例えば数時間で結果を出すフェイシャルの施術を極めたいエステティシャンはエステが向いています。栄養管理の知識があるエステティシャンのほうがスパでは働き甲斐があるかもしれません。スパにはダイエット目的というお客さんも多いからです。
同じエステティシャンであっても、少し趣が変わります。どちらの施設でも重要なポジションにありますし、お客さんの過ごし方を快適にさせるかどうかもエステティシャンがかなり支えている部分が大きいのです。もしこの2つで進路を選ぶ、迷った場合には、自分はどういう形でお客さんに接したいかを考え、決めてみるといいでしょう。

この記事のテーマ
エステ・ネイル・リラクゼーション」を解説

ネイルアーティストやエステティシャンなど、美容のスペシャリストを育成したり、アロマセラピストやマッサージ師のように身体のもみほぐしや香りでの癒しに関わる知識と技術を身につけます。あわせて学校では、職業に応じた専門技術と接客能力を磨きますが、新しい技術やトレンドに対応するため、自ら学び続ける好奇心やセンスが求められます。

「エステ・ネイル・リラクゼーション」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「そのほかのエステ・ネイル・リラクゼーション系の職業」
はこんな仕事です

エステやリラクゼーションの中に、「腸セラピー」を行う「バウエルセラピスト」がある。腸の不調によって引き起こす肌荒れや便秘を、腹部を優しくほぐすことで改善し、身体全体の不調にも働きかけると注目されている。ほかにも女性の関心が高いといえばダイエットだろう。健康的にダイエットができるよう、医学と栄養の観点からアドバイスをする「ダイエットコーディネーター」という仕事がある。食事メニューやサプリメント、運動法を指導し、管理栄養士の資格を取得している指導者も多く、注目されている。

「そのほかのエステ・ネイル・リラクゼーション系の職業」について詳しく見る