大学生活からのデビュー! トラベルライターになろう!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

大学生活からのデビュー! トラベルライターになろう!

2015.10.08

提供元:マイナビ進学編集部

大学生活からのデビュー! トラベルライターになろう!

1人旅でも友達との旅でも、旅には楽しい思い出が残ります。その時の楽しさを写真や文章でつづり、SNSで公開して思い出を共有する。これがトラベルライターへの第一歩。おいしかった料理やお店の情報、観光地で感じたことをキュレーションするのがトラベルライターです。今、さまざまな旅行サイトでトラベルライターを募集しています。こうしたサイトのトラベルライターのプロフィールに、時々見かける資格が旅程管理主任者資格です。ツアーコンダクターになるための資格ですが、トラベルライターとしてのスキルアップの強い味方でもあるのです!

この記事をまとめると

  • ここに行きたい! と思わせることが、トラベルライターの仕事
  • 何よりも参考になるのはトラベルライター体験記事!
  • 旅の記録を文章と写真に残すことが、トラベルライターの道につながる

トラベルライターは、旅のコンシェルジュ

秋の京都といえば、紅葉が大人気です。トラベルライターが京都の紅葉を紹介する時、最初に考えるのは、紅葉を中心として目的別にどのような楽しみ方をしてもらうかです。 紅葉の美しさの楽しみ方は、人の数だけあります。より多くの人が楽しめる紅葉を紹介しながら、さらに、歴史好きな人が楽しめる紅葉、スイーツ好きな人のための紅葉、京都グルメを味わいたい人のための紅葉、……と、おもてなしをする気持ちでプランを練り、取材します。 千年の都と呼ばれる古都・京都、東福寺や北野天満宮は、昔も今も紅葉の人気スポットです。しかし、スイーツやランチ、ディナーのおいしさと人気は、同じではありません。取材をすることで常に「今」をチェックして、視聴者と読者をおもてなすのがトラベルライター。いわば、旅のコンシェルジュなのです。

旅行の思い出をSNSで、写真日記にしてみよう!

ネットで旅の情報を検索すると、数多くの旅行情報サイトがあり、それぞれにトラベルライターの記事が掲載されています。同じ観光地の記事でも、食やお土産へのこだわり、景色、歴史など、トラベルライターごとに違った視点で、旅の楽しさ、おすすめ情報が語られています。

この中から自分が共感できる情報をチェックし、現地で実際に体験してどう感じたのかを、SNSやブログにアップしてみませんか。最初は自分の体験と感想を、素直に書くこと、これがトラベルライターへの第一歩です。

文章が苦手なら、写真を中心にした旅日記もオススメです。写真は自分の思い出そのもの。楽しかった記憶を思い出して書けばいいのです。これだけで、もうトラベルライターとしてのデビューはできています。

トラベルライターデビューを確実にする方法って!?

旅行情報サイトでは、広くトラベルライターを募集しています。ブログやSNSに旅の記録をアップするのは、本格的なトラベルライターデビューのための練習です。原稿料をいただけるプロになるには、旅行情報サイトごとに設定されているトライアル記事の審査に合格しなくてはならないからです。このような記事を書けば合格するという絶対の正解はありません。読みやすい文章かどうか、その人らしさが出ているか、旅の楽しさが伝わってくるかという点が、評価の基準となります。加えて、何らかのプロとしての視点が加われば、デビューに有利です。地理や歴史、文化関係の検定資格を持っていたり、これだけは自信があるという個性です。

実のところ、トラベルライターにはツアーコンダクター経験者が目立ちます。旅のプロであることが、情報発信力の信頼につながっているからでしょう。ツアーコンダクターになるための資格「旅程管理者主任資格」は、トラベルライターデビューにも大いに役立つはずです。

この記事のテーマ
旅行・ホテル・ブライダル・観光」を解説

目指す業界の専門知識を学び、パソコンなどのスキルを身につけます。旅行・観光では資格取得や採用試験対策、ホテル・ブライダルでは、現地実習を通して実践力を養う研修が多く含まれます。共通して求められるのは、ゲストに非日常のサービスや空間を提供する接客技術やサービス精神。不規則な勤務に対応できる体力の養成も求められます。

「旅行・ホテル・ブライダル・観光」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「トラベルライター」
はこんな仕事です

旅行のガイドブックや雑誌、新聞、インターネットの編集記事を取材して書く仕事。出版社や媒体社、編集プロダクションに勤めるライターもいるが、フリーランスも多く存在。依頼を受けて現地取材を行って原稿を作成するが、自ら写真撮影を担当するケースも。または、カメラマンを伴って現地を巡る。旅先の観光情報、文化、グルメ、特産品などの魅力を伝えるのがポイントだが、治安や物価、旅を楽しむコツなど有益な情報を盛り込むことが大切。一般の旅行者の視点に立ち、分かりやすい記事を構成するスキルが求められる。

「トラベルライター」について詳しく見る