現実なら敏腕社長になりそうなアニメキャラ。

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

現実なら敏腕社長になりそうなアニメキャラ。

2015.10.21

現実なら敏腕社長になりそうなアニメキャラ。

アニメ界には、智将や天才などと呼ばれるキャラクターがたくさんいます。カリスマ的魅力を持ち合わせた知的なキャラクターは「このキャラが社長だったら一生ついていく!」というファンも多いようです。そこで今回は、数あるアニメキャラから「社長になれそう」なキャラクターをご紹介。キャラクターの共通点から、社長になるために大切なことを探っていきます。

この記事をまとめると

  • 社長になるために大切なのは「度胸」「寛容さ」「フットワーク」など
  • 「DEATH NOTE」の夜神月や「進撃の巨人」のアルミン・アルレルトは社長に向いている!?
  • 社長に向いている人の共通点は「自分のやりたいことを持っている」ことだった

そもそも社長に向いている人ってどんな人?

社長となって会社を経営していくのは、なみなみならぬ努力が必要なもの。一つの会社を背負っていくというプレッシャーや責任もあり、ちょっとやそっとのことでは揺らがない強いメンタルも必要になりそうです。では、社長に向いている人の特徴とはどんなものでしょう?

その1:度胸がある
ビジネス上の交渉はもちろん、社員の大きなミスや高額の投資など、社長には度胸が必要になる場面がたくさん。怯まず、しかし礼儀は忘れない鋼の心を持つ人は社長に向いています。
その2:適度に寛容である
社長室で椅子に座っているだけが社長ではありません。社長の仕事は毎日山積みですし、1日の仕事がその日のうちに終わらないことも。仕事の中から「本当に自分がしなくてはいけないこと」を選び出し、ある程度までのことは周囲にお任せする寛容さも必要です。完璧主義の人は、社長になるとちょっと苦しいかも?
その3:数字に強い
税理士と会社の運営資金の話をしたり、従業員にお給料を払ったりと、社長には数字の話がつきもの。的確に会社を運営していくためにも、数字に強いことはとても大切です。
その4:とにかくフットワークが軽い
興味を持ったことにはすぐ反応し、自分自身で体験するフットワークの軽さ。これがあると、ビジネスチャンスをつかみとる機会がたくさん訪れます。「落ち着きがない」なんて言われている人は、逆に社長に向いているかも?
その5:やりたいことがある!
「美女に囲まれて暮らす」でも、「億万長者になる」でも、なんでもいいのです。とにかくでっかい夢と野望があることも、社長に向いている人の条件。その野望に向かって突き進むエネルギーを持っていることが重要です。

アニメ界にひそむ社長候補キャラを紹介

アニメ界でも「頭がいい」「天才」といわれるキャラたちの中でも、特に頭の良さが際立つキャラを集めてみました。彼らは頭の良さだけでなく、カリスマ性や優しさ、話術といった能力も持ちあわせており、社長の椅子に座るのにぴったりです。一見タイプが違うように見える、彼らの共通点を探してみましょう。

・禁断の能力「ギアス」を持つ、孤高の天才ルルーシュ・ランペルージ(コードギアス)
人を意のままに操る禁断の能力「ギアス」を手に入れ、世界を変えていこうと奮闘する少年ルルーシュ。ギアスを手に入れる以前から、彼は「王様から動かないと、部下がついてこないだろう?」とすでに指導者の風格を見せています。世界を変えるという強い意志のもとで暗躍し、世論すら味方につけてしまうルルーシュは、戦いがなければやり手の経営者になっていた可能性もありますね。

・その姿、まさに天帝。全てに妥協しない天才、赤司征十郎(黒子のバスケ)
バスケにおいて最強ともいえる能力を持ちながら、自らの弱点もプレイスタイルで克服する努力型の天才、それが赤司征十郎。バスケだけでなく勉強も内申もばっちりで、高校1年生ながら生徒会長に就任するカリスマ性もお持ちです。幼少のころから帝王学を学び、勝利が身近なものとなっている赤司は、生まれながらの社長気質なのかもしれません。

・親友のピンチに覚醒した若き智将、アルミン・アルレルト(進撃の巨人)
内向的で本を読むのが何よりも好きなアルミンは、訓練兵団を卒業すると同時に、参謀としての才能が開花します。親友であるエレンのピンチにはその頭脳を持って立ち向かい、失敗すれば仲間の死につながる作戦でも恐れずに決行。「外の世界を見たい」という夢のために、知略を活かして戦います。どんな過酷な状況でも仲間を思いやり、全員で生き残る方法を考え出す優しい智将でもあるのです。

・完璧な頭脳で死神と共に罪を裁く執行人、夜神月(DEATH NOTE)
頭脳明晰、眉目秀麗、文武両道。その上巧みな話術を持っている。そんな夜神月がある日拾ったノートは「人を殺すことができるノート」だった……。月は、自分が持っている全ての能力を使って「罪人を裁く」という目標を淡々と、しかし確実に行っていきます。自分ができることとできないことを瞬時に判断し、とっさのハッタリをかますこともできる度胸も兼ね備えた月。月の自信と負けず嫌いが良い方向に働けば、社長になって一攫千金も夢ではなかったかもしれませんね。

社長への道は「野望を見つけること」から始めよう

ルルーシュ・ランペルージ、赤司征十郎、アルミン・アルレルト、夜神月の4人。アニメ界でも屈指の天才とされるキャラたちと、「社長に向いている人の条件」には、いくつか共通点がありますね。
その中でも最大のものは「やりたいことがあること」! ルルーシュは「世界を変える」という大きな野望があり、赤司には「常に勝者でいること」という強い意志があります。同じように、アルミンには「外の世界を見てみたい」という夢、月は「この世の罪人を全て裁く」という野望があるのです。
社長になるために大切なのは「やりたいことがあること」。自分の野望や夢を見失わず、そのために何ができるのかを考えることができるようになれば、誰でも社長への第一歩を踏み出すことができるのです。

この記事のテーマ
ビジネス・経営」を解説

法律などの専門知識を学び、文書作成などの技能を磨くほか、資格取得や検定合格を目指すカリキュラムもあります。小売業や不動産売買、経営コンサルタントや税理士など、各ビジネス分野におけるスペシャリストも育成します。国家試験の合格が求められる高度な資格を必要とする仕事もありますが、専門学校の中には受験指導に実績を誇る学校もあります。

「ビジネス・経営」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「アントレプレナー(起業家)」
はこんな仕事です

自らビジネスプランを考えて、会社を起こす仕事。これまでにない斬新なアイデアで、ベンチャー企業などをつくる人も増えている。かつて株式会社をつくる場合は1000万円以上、有限会社をつくる場合は300万円以上の資本金が必要だった。しかし、2006年5月に会社法が施行され、1円の資本金で起業が可能になり、税務署に開業届などの書類を提出するだけで容易に会社をつくり社長になれるようになった。会社を起こした後は、自ら考えた経営ビジョンの下、戦略と計画を立てて会社を経営していく。

「アントレプレナー(起業家)」について詳しく見る