即戦力育成!? 医療系専門職大学での学びとは

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

即戦力育成!? 医療系専門職大学での学びとは

2018.02.15

提供:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

即戦力育成!? 医療系専門職大学での学びとは

2019年度の開学を目指す専門職大学は13校。当初はICT、観光、食に関する学校の設置が多くなることが予想されましたが、実際には13校中9校が医療系の学校でした。どのような専門職大学が誕生するのか紹介します。

この記事をまとめると

  • ますます進む超高齢社会に必要な医療系の専門職大学
  • 多彩なコースが設置予定で、国家資格取得を最終目標にする学校も
  • 夜間部の設置など、社会人の学び直しも可能に

超高齢社会に対応するための専門職大学

2016年のデータでは、日本で65歳以上の高齢者が占める割合は27.3%とされています。これは過去最高の数字ですが今後も増え続け、2036年には3人に1人が65歳以上の高齢者になると予想されています。

高齢者が多くなることで重要になるのは、介護とリハビリの問題。自分の身の回りのことができなくなった人には介護が必要になりますし、高齢になるとけがをすることも多くなり、日常生活に戻るためのリハビリが必須です。

2019年度の開学を目指す専門職大学の半数以上が医療系の学校なのは、こうした背景があってのことかもしれません。

理学療法だけではない多彩なコースが設置予定

9つの専門職大学を設置しようとしているのは、全て理学療法やリハビリテーションなど、医療分野に関する専門学校を運営している学校法人です。つまりすでに専門学校で医療系の技術などを学んだ卒業生を出している実績があるということです。従来からある専門学校を専門職大学に移行させる学校もあれば、まだ詳細が明らかになっていない学校もあります。

設置予定の学科を見てみると、理学療法学科やリハビリテーション学科、作業療法学科をはじめとして、柔道整復学科、鍼灸学科や救命救急コースを設ける学校もあり、実に多彩。最終的には理学療法士、柔道整復師、はり師・きゅう師などの国家資格を取得することを目指すためのフォロー体制もあるようです。

今後学科やコースに変更が生じる可能性はありますが、このままいけば幅広い選択肢がありそうです。

社会人も学びやすい! 夜間部や前期・後期制を導入する学校も

今回認可申請をした専門職大学の一つは、「日本の社会情勢を考えると、有為な人材の「学び直し」ニーズへの対応が急務だと考えている」と述べています。高校卒業後の学生を受け入れるだけでなく、社会人が学びやすい環境を整えるのも専門職大学の役割……ということなのでしょうか。そうした考えが反映されてか、理学療法、鍼灸、柔道整復師などで夜間部を設置する大学が多いようです。

また今回の認可申請では1校のみですが、前期・後期制を導入する学校もあります。一度入学すると4年間継続して通わなければ卒業できなかった従来の大学に比べ、前期で学んだあと社会に出て働き後期課程に戻る、ということも可能になるかもしれません。

一度社会に出て「もっと勉強したい」と思ったときに、進路の選択肢があるのは心強いものです。

今後ますます超高齢社会になるのは、日本全体における問題。今回4年制大学が少ない地域にも医療系の専門職大学が設置予定ということで、大きな期待が寄せられています。

申請された専門職大学の設置認可がおりるのは2018年の夏ごろの予定。最終的にどのような専門職大学が誕生するのか楽しみですね。


(参考)
文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/daigaku/toushin/attach/__icsFiles/afieldfile/2017/12/21/1399756_01.pdf

東京専門職大学(仮称)
http://www.keishin-group.jp/keishin_fr/university/university.html

岡山医療専門職大学(仮称)
http://motoyama-e.com/okayamaisen/news/2017/12/20/1624/

福岡専門職大学(仮称)
http://www.jusei.ac.jp/fukuoka-as/

内閣府「平成29年版 高齢社会白書」
http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2017/zenbun/pdf/1s1s_01.pdf

総務書「統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)」
http://www.stat.go.jp/data/topics/pdf/topics97.pdf

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける