1点でも多く得点するために! センター試験を攻略するためのコツとは?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

1点でも多く得点するために! センター試験を攻略するためのコツとは?

2017.12.22

提供:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

1点でも多く得点するために! センター試験を攻略するためのコツとは?

やるべきことはやった! そういう気持ちでセンター試験に臨む受験生がほとんどだと思います。センター試験は「どれだけ高得点を取ることができるか」がとても重要。ちょっとしたコツで、より得点を稼げるかもしれません。今回は、スマホ授業でおなじみの「アオイゼミ」で学習・進路指導を担当されている松田諒平さんに、センター試験の解き方のテクニックを伺いました。

この記事をまとめると

  • センター試験は、時間との戦い! できる問題から解いていこう
  • 分からない問題にはこだわらない! 1点でも多く得点することが重要だと考えよう
  • 英語のリスニング試験攻略は、集中力がすべて!

時間切れに要注意! とにかくできる問題から解いていこう

――センター試験は問題量が多いため時間が足りないということをよく聞きます。問題を解く上で何かコツはありますか?

センター試験は難問やひねった問題はあまり出ませんが、問題の量が多く、なおかつ選択肢が長い設問が特徴です。そのため少し油断をすると時間がなくなってしまうということがあります。それを避けるためには、問題を解いていく順番に気を付けなければいけません。

例えば英語や国語の場合、早く解ける問題から解いていくことをおすすめします。国語であれば、現代文、古文、漢文とありますから、一番スムーズに解ける問題から手をつけるとあとが楽になります。数学であれば、試験時間が60分とかなり短いですから、まずは問題全体を見て、早く解けそうな問題から解いていきましょう。事前に解く順番を決めておくとスムーズに問題に取りかかれるのでおすすめです。


――問題をバラバラに解くことで、マークミスが心配です。そのあたりはどんな対策を取ればいいでしょうか?

確かに毎年マークミスをしてしまった受験生の話はよく聞きます。その対策としては、とばした問題が分かるように印をつけておくことです。日頃から時間をはかって過去問題を解き、「時間配分の対策はバッチリ!」という人であれば、マークミスのリスクを考えて、最初の問題から解いていくのもいいかもしれませんね。

やばい! 時間配分を間違えた! そんなときの対処法は?

――分からない問題にこだわってしまう受験生はどうすればよいでしょうか?

まずは、センター試験は「1点でも多く得点すること」が最も重要だということをしっかり頭に入れておきましょう。そのため、分からない問題が解けないことにこだわるのではなく、きっぱり諦めて次の問題へいきましょう。この諦めがとても重要です。

分からない問題を飛ばすときのコツとしては、どこまで考えたのかを余白などにメモをしておくことです。そうすれば時間に余裕ができて、あとで分からない問題をもう一度考えるときに効率的です。


――慎重に時間配分を考えても、もしかしたら途中で時間がなくなってしまうかもしれません。そうしたときの対処法はどうすればよいでしょうか?

多くの場合、時間が足りないと感じるのは試験の後半、本当にギリギリの段階だと思います。そうなってしまったら思い切って一度鉛筆を置き、深呼吸をして落ち着きましょう。とにかく1点でも多く点を取るために、気持ちが落ち着いたら、まずは自分ができる問題を少しでも多く解いていきましょう。

英語のリスニング試験は、いかに集中力を高められるかがポイント

――英語のリスニング試験は、筆記試験終了後、休憩をはさんで行われます。休憩時間はどう過ごせばいいですか?

直前まで英語の音源を聞いて勉強したいと思うかもしれませんが、休憩時間はできるだけリラックスをして過ごすことをおすすめします。リスニング試験が筆記試験と大きく違うところは、相手のペースに合わせて試験を受けなければいけないところです。聞き直すために、音源を止めることはできませんので集中力が大切になってくるのです。

ですので、集中力を高めるためにも、休憩時間は静かに過ごしたほうがいいと思います。できれば何かを飲んだり食べたりすることも避けたほうがいいですね。


センター試験の問題に慣れるためには、日頃から本番どおり時間をはかって問題を解くのが大切だと松田さんはおっしゃっていました。

マイナビ進学では「センター試験直前生放送!」をインターネット上で公開します。センター試験を受験する全ての受験生に向けてエールを送るこの企画。ぜひご覧ください。

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける