本当にあった! センター試験では思いがけないトラブルに要注意!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

本当にあった! センター試験では思いがけないトラブルに要注意!

2017.12.18

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

本当にあった! センター試験では思いがけないトラブルに要注意!

センター試験に挑む皆さんは、万全の準備をしていると思います。しかし、どれだけ完璧な状態であったとしても、想像の斜め上を行くトラブルに見舞われてしまうこともあるのが人生というものです。そこで、今回はセンター試験に発生した思いがけないトラブルについてご紹介します。

この記事をまとめると

  • センター試験の日は思わぬトラブルが起きる
  • 思っている以上に試験当日は緊張している
  • 普段以上に余裕を持った行動が大切

時計を忘れて四苦八苦

センター試験の会場には時計が付けられていないことが大半で、試験会場にアナログ式の腕時計を持ち込むことが推奨されています。アナログ式ではなくデジタル時計を持ち込む人もいますが、アラームが鳴ったり計算機能があったりすると机の上に置けないことも。

また試験会場に着いてから腕時計を忘れたと気付く人も、毎年数人はいるのが現実です。時計が無い状態で試験問題を解くと、時間配分が分からず試験時間内で解けないなど、非常に困難なので忘れないようにしましょう。時計を忘れた人の中には、何とか時間経過を計るために影の角度を計算した学生、時間間隔を忘れないために10分ごとに時間のメモをした学生もいたようです。

電動鉛筆削りのワナ

センター試験の日に雪が降ることも多く、当日会場までたどり着けないケースもあります。試験当日に芯が折れたりしたときに必要な道具ですが、中には電動式の鉛筆削りを持参する人がいます。

しかし、その電動式の鉛筆削りを動かすためのコンセントが試験会場になく、慌ててしまう学生がいたようです。そもそも、電動式だと試験中は音が響いて周りの人にも迷惑なので、当日は手動式の鉛筆削りを持参していきましょう。

試験会場に向かう間に事故

センター試験の時にあわせて、不幸にも大雪が降って試験会場にたどり着けないケースが時には発生してしまいます。こうした不測の事態には試験時間の繰り下げ処置がとられますが、中には試験会場にたどり着くまでの事故によって特別な処置を受ける受験生もいます。

ある受験生はセンター試験当日、自転車で会場まで向かう途中に転倒してしまい、顔面を思い切りぶつけて大けがをしてしまう事故に遭ったようです。その生徒はそのまま試験を受けるつもりだったのですが、そのケガは周りの生徒のほうが気にしてしまうほどだったようです。そのため、ケガをした生徒は特別に別室での試験を受けることになりました。

このケースでは試験を別室で受けられたのでよかったですが、中には腕や足を骨折して試験自体を受けられなくなったケースも存在します。試験当日はどうしても気持ちが焦るものです。普段以上に余裕をもって行動し、細心の注意を払うようにしておきましょう。

替え玉受験に間違われる!?

センター試験では試験の途中で、試験管が一人ひとりに対して試験票とその席に座っている人が同一人物かチェックします。いわゆる「替え玉受験」の可能性がないか確認して回るのです。

その中で、とある女子生徒は試験官に替え玉を疑われてしまったケースがありました。その生徒は替え玉受験をしていなかったのですが、顔写真と座っている本人の顔があまりにも違っていたため疑われてしまったようです。実は、試験票に映っていた写真は化粧をしていたのですが、試験当日はすっぴんのまま試験を受けていたのが原因で別人と間違われてしまったようです。

その後、疑いはきちんと晴れたようですが、疑われると気分がいいものではないですし、その分だけ時間をロスします。試験票に映る写真も、できるだけシンプルなものにしておきましょう。

証明写真のほか、英単語が書かれたトレーナーを着ていたらカンニングと疑われ、途中からコートを着たまま試験を受けたというトラブルなどもあります。

センター試験当日は、いくら気を付けていても思わぬトラブルが発生することも考えられます。もし、トラブルが発生しても慌てずに、試験官の指示をしっかり聞いて対処しましょう。

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける