早めに準備をしておこう! センター試験当日に持っていくべきものはコレ!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

早めに準備をしておこう!
センター試験当日に持っていくべきものはコレ!

2017.12.14

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

早めに準備をしておこう!
センター試験当日に持っていくべきものはコレ!

センター試験当日。今まで蓄えてきた力を存分に発揮するためには、できるだけ身の周りをベストな環境に整えることが大切。そのためにはまず、受験会場へ持っていくものをきちんとそろえておきましょう。備えあれば憂いなし。必ず持っていかなければいけないもの、持っていたら安心なものを紹介します。

この記事をまとめると

  • 受験票や時計は必須アイテム。予備も用意しておこう
  • 鉛筆とシャープペンシルの両方を用意し、消しゴムは複数個持っていこう
  • 突然体調不良になっても焦らないように、常備薬があると安心

トラブルに備えて予備を用意するのがポイント! 受験票はコピーを取り、時計は2つ用意しよう

一番忘れてはいけないものが受験票です。受験番号や受験会場など、当日必要な情報が記載されていますので、忘れないようにきちんと確認しましょう。

受験票をそのままかばんに入れてしまうと、参考書やノートの間に挟まって受験会場で「ない!」と焦ることもあります。クリアファイルなどに入れて一目で受験票だと分かるようにしておくといいでしょう。また、万が一受験会場へ行く途中で紛失するなどのトラブルがあったときのために、コピーを家族へ渡しておくと安心です。

また、意外に大切なのが時計です。時計がない試験会場も多いです。普段はスマホで時間をチェックしているという人も、試験中は机の上にスマホを置くことができないため、時計は必ず用意をしておきましょう。残り時間が分からないと、気持ちばかり焦って冷静に問題を解くことができなくなります。時計の電池切れを想定して、予備を用意しておくのもいいでしょう。

筆記用具は、使い慣れたものを複数個持っていこう

試験を受ける上で筆記用具はとても大切です。日頃から使い慣れたものを持っていくとよいでしょう。センター試験はマークシート方式なので、必ず持っていきたいのが鉛筆。試験の途中で芯が折れることがあるかもしれないので、5本ぐらい用意しておくといいでしょう。鉛筆けずりを持っていけば、より安心です。

鉛筆があればシャープペンシルは必要ないと思うかもしれませんが、「数学の計算式を書くときには、やっぱりシャープペンシルがよい」という声もあるので、両方持っていくのが理想的です。

消しゴムは、2~3個用意しておきましょう。勢いあまって試験中に消しゴムを落とすことは意外にあるもの。試験監督員に取ってもらう時間がもったいないので、予備のものを用意しておいたほうが無難です。

突然の体調不良にも焦らない! 常備薬を持っていると安心

体調万全の状態でセンター試験に臨みたいものですが、何しろ季節は真冬。寒さで冷えてしまうこともあるでしょう。冷えるとお腹の調子が悪くなる、頭が痛くなってくるという人もいるかもしれません。試験会場へ行く途中、急にお腹が痛くなった……などのトラブルに備えて、日頃飲んでいる常備薬を持っていくと安心です。あらかじめ冷えに備えて使い捨てカイロを持っていくのもいいかもしれません。ただし、試験中にカイロを出すことはできないため、試験開始時間までにはしまうようにしましょう。

また寒い外から暖房のきいた暖かいところへ行くと、とたんに鼻がグズグズしてしまうという人もいるかもしれません。そういう人は、マスクティッシュを持っていきましょう。鼻がグズグズすると、集中力がかなり低下するものです。あらかじめマスクをしておくのもいいでしょう。

使い捨てコンタクトレンズを使っている人は、必ず予備を準備しておきましょう。コンタクトレンズがはずれてしまった場合に焦らず対応できます。併せて眼鏡を持っていくとより安心でしょう。

持参した飲み物でお腹をこわすことも! 暖かい飲み物はお茶がベスト

センター試験は1日がかりの試験ですので、試験会場で昼食をとることになります。「会場の近くで買えばいい」と思うかもしれませんが、受験生で混むことが予想されますので、自宅で準備して持って行ったほうが心に余裕を持つことができます。

昼食と一緒に持っていきたいのは、飲み物です。暖かい飲み物が体も温まり、気持ちもホッとするのでおすすめです。気をつけたいのが飲み物の種類。「好きだから」という理由で、牛乳が入ったココアを持って行ったところ、牛乳が腐ってお腹をこわしてしまったという体験談も。やはりお茶を持っていくのがベストかもしれません。

センター試験の直前は「最後の追い込みで精一杯」という状態になってくると思います。でも当日の持ち物は、試験を成功させるかどうかの重要なカギを握るといってもいいかもしれません。気持ちに余裕があるうちに、当日持っていくものを早めに準備しておきましょうね。

【最後にもう一度確認しよう! 持ち物チェックリスト】
・受験票
・時計
・鉛筆
・鉛筆削り
・シャープペンシル
・消しゴム
・常備薬
・使い捨てカイロ
・マスク
・ハンカチ、ティッシュ
・コンタクトレンズの予備、眼鏡
・昼食
・飲み物

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける