社会に存在する情報機器の数々。 その進化はどこまで進む?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

社会に存在する情報機器の数々。
その進化はどこまで進む?

2017.10.12

提供元:名城大学

メイン
テーマ

社会に存在する情報機器の数々。
その進化はどこまで進む?

名城大学都市情報学部都市情報学科山谷克先生が、あなたの「なぜ」に答えます!
「情報機器はどこまで進化するんだろう?」そう思ったことはありませんか?
その進化の裏には数学が関わっています!

世の中のルールは、 数学が作っている。

インターネットで検索すると、一番ホットな情報がトップに表示されますよね。その際、表示する順番を決めるルールは、数学が作っています。同じように、高精細化が進む映像の世界に大きく関わっているのが数学。デジタル映像を映し出すための情報は、数値で与えられ、計算されて、モニターに表示されます。映像の品質には、カメラやモニターの性能だけでなく、計算方法が大きく関係しているのです。この計算方法の進化を可能にしたのは、計算ハードウェアのめざましい進歩です。数年前には考えられなかった性能が、次々と実現しています。このように、数学で記述できる実社会の問題に着目し、コンピュータを効果的に用いて問題を解決する方法を解明することが、私の研究テーマの一つです。

技術革新をリードし、世の中を変えていこう。

およそ100年前、電気で動く計算機が開発され、世界は大きく前進しました。近年は第二の大きな変革期。インターネットの登場によって、これまで孤立していたコンピュータが一つにつながりました。私たちは、自分の目で世界を見ているつもりでも、実はほとんど数学で計算された情報を見ているだけという世の中になりつつあります。数学が私たちの生活でどのように使われているかを意識して考えることは、人類のこれからをリードしていく取り組みとも言えるでしょう。大きな技術革新の只中にある現代は、課題が次々に現れてくる時でもあります。都市情報学科で社会の課題に触れ、世の中を構成する数学の基礎を学び、いつか世界を変える可能性のある理論に取り組んでいきましょう。

山谷 克先生のプロフィール

数学の研究には今できないことをできるようにする喜びがあると、その魅力を語る山谷先生。「私たちが取り組んでいるのは方法論。でも、いつか誰かが想像もつかない用途で応用してくれる可能性があるから面白いんです」。

(私の学生時代)
算数が大好きな少年時代を経て、大学では物理を専攻。数学から物理へ転向した教授に出会い、物理と数学をいっしょに学ぶと面白いことがあると気づいて、大学院から数学の道へ進みました。写真は、大学時代のゼミ旅行での一枚です。

(山谷 克先生から学べる!名城大学都市情報学部都市情報学科)
都市情報学部には、理系のアナリストコースと文系のプランナーコースがあります。
アナリストコースは、都市社会におけるまちづくりや企業経営などに関する現状分析、および新たな政策や事業などに関する評価分析など、分析能力の修得を目的とします。
プランナーコースでは、都市社会におけるまちづくりや企業経営などの政策立案や事業計画など、計画能力の修得を目的とします。

【広告企画】提供 : 名城大学

この記事のテーマ
情報学・通信」を解説

情報通信産業には、通信業、放送業、情報サービス業、インターネット付随サービス業、映像・音声・文字情報制作業の5分野があります。近年は各分野の垣根が取り払われつつありますが、なかでも注目されているのが、インターネットに代表されるコンピュータを介した情報通信工学でしょう。高度に情報化が進んだ現代において、安全保障や経済政策はもちろんのこと、日常生活に至るあらゆるシーンで必要とされる、活躍の場の広い学問です。

「情報学・通信」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「情報学」
はこんな学問です

情報学という学問名で、文系と理系の2種類の学問を表す。文系学問としては、人文・社会科学系の学問と連携し、社会システムのなかでの情報技術の役割や、マスコミュニケーションにおいての情報メディアの役割、国境を越えての情報コミュニケーションを研究テーマとする。理系学問としては、コンピュータのハードウェアやソフトウェア、情報システムが稼働する原理など、情報についての基礎となる分野を数学的手法によって研究する。

「情報学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける