【シゴトを知ろう】シャーマン ~番外編~

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

【シゴトを知ろう】シャーマン ~番外編~

2017.10.23

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

【シゴトを知ろう】シャーマン ~番外編~

「【シゴトを知ろう】シャーマン 編」では、シャーマンの仕事や修行の内容について知ることができました。普段なかなか知ることのないシャーマンの姿に、驚いた人も多いのではないでしょうか。

番外編では引き続きKAORIさんに、「シャーマンあるある」や思い出に残っている体験について伺いました。

この記事をまとめると

  • この仕事を始めて、商業ベースからご奉仕ベースの働き方へ変わった
  • 水行と祓い清めの祈祷をし、常に心身に汚れのない状態にしている
  • 日々雲の形に現れる神様の情報を読み取り、Twitterで人々に伝えている

この仕事では利益ではなく、神様や人々への思いが第一

――この仕事を始めたことで、イラストレーターの仕事をされている頃から物の見方や捉え方に変化はありましたか?

イラストレーターは心に浮かんだイメージを絵で表現して人に伝達していく仕事ですが、シャーマンは神様から受け取るビジョンを「言葉」で表現し、伝達していきます。イラストレーターは筆で絵を描き、シャーマンは言葉で絵を描くといえますね。扱うツールは違いますが、どちらも絵を描くクリエイティブなコミュニケーションワークであるという点では共通していると思います。

変化したのは、人間界の商業ベースの働き方から神霊界のご奉仕ベースの働き方へと様変わりしたことです。商業ベースの働きは利益を出すことを考えなければいけませんが、ご奉仕ベースの働きでは利益ではなく、神様や人々への思いが第一となります。基盤となる意識の在り方や価値観がすっかり塗り替えられました。

できるだけ人の悪い点より、良い点を多く見るようにする

滝行の様子

滝行の様子

――日頃、インスピレーションを得やすい状態にするために心掛けていることがあれば教えてください。

毎日の水行と心身の祓い清めの祈祷を欠かさず、常に体は汚れのない透明な器、精神は曇りのない鏡であるように心掛けています。また、できるだけ物ごとや人の悪い点より良い点を多く見るようにしています。テレビはゴシップが多いので、ほとんど見ていません。

そして、毎日空を仰ぎ太陽に感謝して、雲の写真を撮るようにしています。雲の形には天空にいる神様の情報が現れると考えられているからです。雲から神様の情報を読み取った後は、その写真をTwitterに投稿したり、降りてきた言葉を人々に発信したりすることを日課としています。また、霊的なアンテナや回路を開けっ放しにせず、ちゃんとオンとオフを切り替えて無駄に消耗しないよう、「省エネ」に気を付けています。

「神様やご先祖様を慕う祈りは必ず届く」と知った大切な経験

――最後に、お仕事の中で、一番の思い出や達成感を感じたエピソードについて教えてください。

知人からの依頼である地域に出向き、その土地を鎮めるための祈祷の仕事を納めたときのことです。私はその仕事の流れで、かねてよりお参りしたいと思っていた自分のご先祖様のルーツである神様の元を初めて訪れることにしました。

昔の地名や言い伝えを頼りに目的の山中の古いお社を目指すと、そのお社は地図にも載っていない見知らぬ古城跡の遺跡内にありました。古城跡から奥へと続く参道を通り抜け、無事目的の神社にお参りしました。神様の前で感謝のお祈りを捧げ、巫女舞を舞わせていただく夢がようやくかなったのです。そしてその帰り道の空に、180度にわたって広がる巨大な龍神雲が姿を現しました。私のお祈りへの返答のような立派な雲を目にしたときの驚きと、天地にあふれる感謝の気持ちは、今も鮮明に心に刻まれています。無心に神様やご先祖様を慕う祈りは、必ず天に届くと実感しました。この経験は生涯の大切な宝です。


自然から神様やご先祖様の思いを読み取り、人々に伝えていくKAORIさん。「人の悪い点より良い点を見る」「感謝の気持ちを持つようにする」という心掛けは、皆さんも取り入れられるかもしれませんね。忙しい毎日で疲れてしまったときは、試してみてはいかがでしょうか。


【profile】カオリガーデン 巫女シャーマン KAORI
神職、巫女シャーマン、巫女舞人、行者。 神社の娘に生まれ、幼き頃より神に仕える。大地と幽界を司る神に帰依し、全国各地の霊山、聖域、海山河川にて修行中。教えの庭「カオリガーデン」主宰。相談鑑定、シャーマンセッション、お祓い、ご祈祷、ご神託降ろしの他、全国各地で巫女塾を開催し、日々神様に感謝し、歓びに溢れた命を生きるための、神の道の歩み方と実践的メソッドを伝える。巫女舞伝承と奉納の会「巫女神楽伝承奉納会」代表。3.11を契機に、神様と御霊様に感謝の祈りを捧げるための巫女舞を、全国各地の御神域、神社様、被災地などで奉納する奉仕活動を展開中。
カオリガーデン公式ホームページ http://kaorigarden.net twitter:https://twitter.com/kaori_garden/ facebook:https://www.facebook.com/kaorigarden.net/

この記事のテーマ
教育」を解説

教育機関や子ども向けの施設で、教育指導に関わる仕事を目指します。小・中学校や高等学校の教員を目指す場合、大学や短期大学の教職課程で学ぶ必要がありますが、専門学校の中にも、提携する大学や短期大学の通信教育を受けて、教員免許状を取得できる学校もあります。語学教師や臨床心理士など希望する職種により、必要な資格や免許が異なります。

「教育」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「シャーマン」
はこんな仕事です

祈祷師と呼ばれることもあるが、心理的なトランス状態を自らつくり出し、精霊などスピリチュアルな存在と感応し、相談者の悩みに応える役割を担う専門職。人間に限らず動植物など、自然界には多くの霊魂があるという考え方もあるが、学術的な定義については宗教学、民族学に委ねられる。シャーマンの活動は多岐にわたり、神意を示し、けがれを祓い、預言を伝え、病気治療を含む儀礼を行うこともある。神々から信託を授けられているという使命感を持つ、多くのシャーマンには脱魂型と憑依型の2つがあるといわれる。

「シャーマン」について詳しく見る