勉強が嫌い……大学にどうしても進学しないとダメ? ~進路のミカタ知恵袋~

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

勉強が嫌い……大学にどうしても進学しないとダメ? ~進路のミカタ知恵袋~

2017.10.26

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

勉強が嫌い……大学にどうしても進学しないとダメ? ~進路のミカタ知恵袋~

Q. 勉強が嫌いで大学に行きたくありません。親からは「大学ぐらい出なさい」と言われるのですが、そこまでして大学に行かないとダメなのでしょうか?

A. 客観的な視点を持って、進路を検討してみよう

どうしても行きたくないのであれば、大学に行く必要はありません。ただ、ご両親がそのように勧めているのであれば、大学に行かないというあなたの考えを、周囲の人に納得してもらう必要があるのではないでしょうか。

自分は今、将来についてしっかりと考えることができているのか? まずスタートはそこからです。客観的な視点を持って、進路を検討していくことが大切です。

【なぜ大学に行きたくないのかをきちんと説明しよう】
大学に行かない理由として、「勉強が嫌い」は真っ当な理由とも思えます。勉強が嫌いなまま大学に通っても、何かを得たり、身に付けたりすることは難しいかもしれません。また、勉強のモチベーションが全く無い状態で受験勉強を始めたとしても、合格するためにはかなりの努力が必要でしょう。

しかしご両親としては、「大学で勉強することによって、将来就く職業の選択肢を広げてほしい」という思いや、「大学で交友関係をさらに広げて、楽しい時間を過ごしてほしい」といった親心があるはずです。

もし大学に行くことのメリットが想像しづらい場合、ご両親が大学を卒業されているのであれば、大学に通ったことで得たことやよかったことを具体的に聞いてみてください。もしご両親は大学を出ていないということであれば、自分たちが大学に通わなかったことで後悔をしていることを聞いてみるのもいいでしょう。それらの理由を聞いてもあなた自身が納得できないのであれば、それを素直に伝えるべきだと思います。

【その他の進路について考えよう】
「勉強が嫌い」という理由で大学に進みたくないとのことですが、高校卒業後のその他の進路についても考えてみましょう。

■専門学校への進学
「具体的に就きたい職業があるので、その勉強ができる専門学校に通いたい」というのであれば、その気持ちを伝えましょう。目標があって、社会に出てからすぐに役に立つ勉強をしておきたいという理由であれば、ご両親にも納得してもらえるかもしれません。

■就職して働く
高校卒業後すぐに働きたいのであれば、就職先について調べて、ご両親に相談してみましょう。あなたがどのような仕事に就きたいのか、将来設計をどのように考えているのかが分かれば、ご両親も検討してくれるはずです。


将来就きたい職業や進みたい道のことを考え、専門学校へ進学するのか就職をするのか、それとも大学への進学が必要になるのかをきちんと調べた上で、高校卒業後の進路について考えてみてください。ご両親や先生にも相談するなどして、納得のいく進路を選んでいきましょう。

【回答者:進路のミカタ編集部】