医学部受験を考えているが、私の高校は入試の合格実績がない。それでも合格できる? ~進路のミカタ知恵袋~

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

医学部受験を考えているが、私の高校は入試の合格実績がない。それでも合格できる? ~進路のミカタ知恵袋~

2017.09.22

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

医学部受験を考えているが、私の高校は入試の合格実績がない。それでも合格できる? ~進路のミカタ知恵袋~

Q. 医学部受験を考えていますが、私の高校からは入試の合格実績がありません。それでも大学に合格できるのでしょうか?

A. 入試の合格実績と試験の結果は関係ない

あなたの学校から医学部の合格者がいないことは、試験の結果とはまったく関係のないことです。しかし、国公立・私立ともに理系において医学部は最難関であるということは間違いありません。医学部を目指される上で、どのようなことが大切かについてまとめてみました。

【学校からの合格実績は関係ない】
あなた自身が通っている学校から、医学部進学をされた先輩がいないというのは確かに不安要素になるのかもしれません。でも、忘れてはいけないのは、結局はやる気次第だということ。過去の合格実績については気にすることなく、目標に向けてただひたすらに努力をしていくことが肝心です。

医学部で学ぼうとするのであれば、学力が必要なことは当然ですが、それに加えてどれだけ強い気持ちで受験に立ち向かうことができるのかという部分も、入試結果につながることです。モチベーションを高く保ちながら志望校の試験当日まで気持ちを切らさずに地道な努力を重ねていきましょう。

【難関であることは間違いない。いばらの道を覚悟しておこう】
医学部を目指すのであれば、高い学力が求められることは間違いありません。大学受験の中でも最も高い壁に挑もうとしているということは覚悟しておくべきだと思います。医師を志す人は現役の学生だけではありません。医学部合格を目指して浪人の道を選ぶ学生も多いために競争率が高いことは意識しておきましょう。

【センターでの得点はもちろん、二次試験でも得点を上積みできる学力を】
医学部を目指す上で、センター試験での得点は軽視できるものではありません。一説では国公立医学部の合格者のセンター得点率は90%前後ともいわれています。近年ではセンター試験の結果以上に二次試験における得点も重視されている傾向があるようですので、二次試験でもしっかりと得点を取れるだけの応用力のある学力が求められることになります。
近年は前期日程でのみ入試を実施する学校も増加しています。どうしても譲れない大学がある場合には、一発勝負となりますので試験のプレッシャーに耐えうるだけの精神力というのも培っておかなくてはなりません。

【医学部受験に特化した講座を受講する】
医学部を受験するからといって、特殊な勉強をしなくてはいけないということはありません。センター対策はもちろん、学校ごとの出題傾向を知る意味で過去問題集に繰り返し取り組むことなど、他の国公立や私立の大学と根本的に変わらないということです。

自分の勉強方法では不安に感じる方も中にはいらっしゃることでしょう。塾や予備校、家庭教師などの場合でも医学部を志望している受験生に向けて受験対策をしている講座が多数あります。学校で行われている受験対策で不十分と考えるのであれば、こういったコースの受講を検討してみてはいかがでしょうか。

医学部受験においては、試験で最高のパフォーマンスを発揮できるのかどうかが大切なことです。あなたの学力・精神力・そして強い意思をもって受験に臨むことができるよう、万全の態勢を整えていきましょう。


【回答者:進路のミカタ編集部】