オープンキャンパスでは、どんなところを見るといいの? ~進路のミカタ知恵袋~

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

オープンキャンパスでは、どんなところを見るといいの? ~進路のミカタ知恵袋~

2017.10.12

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

オープンキャンパスでは、どんなところを見るといいの? ~進路のミカタ知恵袋~

Q. 大学や専門学校のオープンキャンパスでは、どんなところを見ればいいですか?

A. 学校のパンフレットやWebサイトに載っていない情報を手に入れよう

模擬授業や研究室見学(大学)、就職説明会、入試説明会への参加はとても参考になります。また、キャンパス内の施設を見るのも大切で、特に資格取得や就職を第一に考える人は、実習・演習室の様子もしっかりチェックを。在学生の雰囲気を見てなじめるかどうかもよく見極めましょう。

【オープンキャンパスのチェックポイント】
学校のパンフレットやWebサイトには載っていない情報を手に入れるために、以下のポイントを押さえておきましょう。

■ポイント①:全体説明会
全体説明会は、学校の自己紹介が行われる場。オープンキャンパスの中でも、メインイベントともいえる位置づけで、学校の概要が説明されます。「学校の特徴・強みは何か」「自分が学びたい分野の学科はあるか」「どのような入試方法があるか」「就職の実績はどうか」などを重点的にチェックして、詳細を確認しましょう。

■ポイント②:個別プログラム
・入試説明会
入試科目の選択や科目ごとの配点など、受験に役立つ情報を教えてくれます。希望する学科の入試科目や、科目ごとの傾向などについて聞いてみましょう。

・学部学科説明会
学部や学科の特徴や授業内容の詳細を教えてくれる説明会です。その学部・学科の先生が教えてくれることもあるので、具体的な説明が聞けるかもしれません。自分が興味のある分野かどうかをよくチェックしましょう。

・個別相談会
大学の在校生や先生と一対一で話すことができるのが個別相談会です。みんなの前では聞きにくいことや学生生活についてなど、気になることは何でも相談してみましょう。

・模擬授業
学校で実際に行われる授業を、高校生向けに短くアレンジした体験授業です。学部での授業がどのように進んでいくのかを実際に肌で感じることができます。内容に興味を持てるか、自分が学びたい内容かどうかを確認しましょう。

【学校によっては、オープンキャンパスに特典を設けることも】

オープンキャンパスでは、推薦入試・AO入試の受験者は必ず受講しなければならない説明会を行う場合があるので、注意が必要です。また、入試の過去問が配られたり、入試情報が早めに公開されたり、参加者だけの特典がある場合も。志望する学校が決まったら、まずはオープンキャンパスに参加しておきましょう。


さまざまな学校のオープンキャンパスに参加して、学校比較することで自分の行きたい学校が明確になります。オープンキャンパスにはなるべく早い時期に参加するといいでしょう。

【回答者:進路のミカタ編集部】