理工学部って、何を学ぶの?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

理工学部って、何を学ぶの?

2017.08.18

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

理工学部って、何を学ぶの?

よく耳にする「理工学」という学問。でも、「どんなことを学んでいるか漠然としていて分からない……」という人も多いのではないでしょうか? そこで今回は、「理工学」という学問についての知識、理工学部で学ぶこと、理工学部出身の人が多く就いている職業などを紹介します。

この記事をまとめると

  • 理工学は、理学と工学の知識を組み合わせ、総合的な研究を行う学問
  • 理工学部では、まず専門科目の研究を行うための基礎を身に付けることが重要
  • 各専門分野で学んだ知識や技術を生かして、理学と工学にまつわる仕事につなげることができる

そもそも「理工学」って何?

理工学とは、「理学」と「工学」の知識を組み合わせ、総合的な研究を行う学問です。理学は、自然界の基本法則や仕組みについて探求することを重視し、工学は、その知見を応用して新しい科学技術を創出することを重視する傾向がある学問です。つまり理工学部とは、理学部での体系化された理論を基に研究成果を活用し、社会に還元できる新たな科学技術を創造する学問といえます。

例えば、理工学部での研究は、「ナノテクノロジー」や「遺伝子工学」など、最先端分野の研究課題とつながっています。そのような社会を大きく変化させる可能性のある分野において研究成果を挙げられるよう、しっかりとした理論や基礎知識を踏まえた上での応用力を身に付けることが求められます。

そのため、多くの学校の理工学部では、物理学科・化学科・数学科などの理学部系と、電気工学科・建築学科・情報工学科などの工学部系の学科、その両方の学科が設置されています。

理工学部では、具体的に何を学ぶの?

では、理工学部では具体的にどのようなことを学ぶのでしょうか?

まず1~2年次に、語学や体育などの一般教養と、理系の基礎知識を学んでいく場合が多いようです。理工学部では、英語を用いた論文・研究発表などの機会もあるため、少人数制のクラスでの英語などに力を入れている学校もあります。

そして理系の学習の基礎力を身に付けた後、3年次以降は機械工学科や建築学科・数学科・物理学科・情報科学科など、学科ごとに専門科目を中心に学習していく場合が多いようです。学科とそこで学べる内容は学校によって異なるため、事前に確認しておくことが大切です。また、入学時に学科が決定している学校と、入学後に自分の適性を見極め、自分が学びたい専門分野=進みたい学科を選択する学校があるので、そちらも確認しておくといいでしょう。理工学の「理学と工学の知識を組み合わせ、総合的な研究と教育を行う学問」という理念に基づき、学科を横断し、他学科の専門分野を横断的に学べる学校もあるようです。

また、理工学部が設置されている学校では、中学校および高等学校教諭の数学・理科・情報・工業の第一種免許状の取得が可能な場合が多いです。他にも、電気主任技術者・建築士・測量士補などの試験一部免除、あるいは受験資格を得ることができる学校もあります。

理工学を学ぶことで、どんな仕事を目指せるの?

では、理工学部に入学した人は、実際にどのような仕事に就くのでしょうか。理工学部の場合、学校や学科で学ぶ内容によって、就職先は大きく変わってきます。

例えば、建築学系の学科であれば、建設会社や設計事務所などに就職し、「建築士」「建築設備士」として建物づくりに携わることもあります。また、機械工学系の学科であれば、電気・電子機器の製造メーカーをはじめ、「電子・電気系研究・技術者」「機械設計・技術者」「エンジニア」といった機械づくりの仕事に進む道もあります。

他にも、数学系や情報工学系の学科であれば情報通信・システムや金融といったように、それぞれの専門知識と技術を生かした仕事につなげることができます。

現在、多くの学校では、「理学」「工学」と単体で学部を設置するのではなく、「理工学部」として理学と工学を融合した学部の形をとっていることが多いようです。「理系にまつわる知識や理論を身に付けるだけではなく、社会に還元できる研究をしたい」と思っている人は、まずは自分が興味のある分野について学ぶことができる学校を調べてみてはいかがでしょうか。

この記事のテーマ
数学・物理・化学」を解説

私たちの生活基盤である自然界で生じるさまざまな事象や物質、それらが織りなす理論が研究対象です。宇宙や生物がどのようにして誕生し、どのような構造になっているのかという、究極的な知的探究心は人類ならでは。森羅万象の構造や性質、法則と変化を探求する物理や化学、その習得に必要な数学というように、これらの学問は互いに深く関連しています。未知の領域への研究を進めながら、さまざまな原理解明をしていく分野です。

「数学・物理・化学」について詳しく見る