h1タグ ページタイトル

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

教えてセンパイ!大学受験成功までの学習週間 STUDY HABIT
忙しい高校生活の中で受験を乗り切るためには、
1年生からの積み重ねがと〜っても大切。
そこで大学受験成功のために身に付けたい学習習慣を、
「マイナビ家庭教師」に在籍しているセンパイたちに
聞いてみました!
PICKUP 01

山田真友子

慶應義塾大学 
文学部人文社会学科 2年

高校生のワタシ

部活/ダンス
得意科目/英語
苦手科目/理数系全般

大学生のワタシ

大学/慶應義塾大学
学部/文学部人文社会学科
サークル/ダンス
将来やりたい仕事/番組ディレクター

高校生のワタシ

部活/ダンス
得意科目/英語
苦手科目/理数系全般

大学生のワタシ

大学/慶應義塾大学
学部/文学部人文社会学科
サークル/ダンス
将来やりたい仕事/番組ディレクター
  • 今の大学を選んだきっかけ

    私は昔から文章を書くことが好きで、また、兄が通っていた慶應大学にあこがれを持っていました。その気持ちは、学校のことを調べていくうちに、「絶対にここで勉強したい」という強い決意に変わりました。慶應大学の文学部には美学美術史という専攻分野があり、芸術について学べる点にも魅力を感じました。
  • 大学で勉強していること

    私が専攻している美学美術史の授業では、建築や絵画、写真や広告などの"表現”を学問的な視点から掘り下げて学んでいます。今は幅広い教養を身に付けながら、芸術分野の学びを深めている段階です。映画や映像について特に興味があるので、「なぜ人は映画を撮ろうと思ったのか?」を卒業論文のテーマにして研究したいです。
  • サークル活動について

    ダンスサークルに所属しています。高校生のときに訪れた学園祭でダンスの発表を見て一目ぼれし、入学後、すぐに入部しました。また、番組制作を行う学生団体にも所属し、受験や大学の情報を伝える番組を制作・発信しています。進学について悩みを抱える高校生の役に立てたらうれしいです。
  • アルバイトについて

    テレビ局の取材班として、インターネット上でニュースの情報を探すアルバイトをしています。SNSを活用して、事故や災害、事件などの最新情報や、関連する写真や動画をリサーチし、報道に役立てています。将来、テレビ番組のディレクターになることが夢なので、この経験を今後生かしていきたいです。
教えて!01 どんなスケジュールで勉強してましたか?
部活で勉強時間を作れないときは、
歯磨きやお風呂の時間も有効活用!
部活で勉強時間を作れないときは、歯磨きやお風呂の時間も有効活用!
  • 平日のタイムライン
    平日のタイムライン 平日のタイムライン

    平日は毎日部活動があったので、家に帰るころにはいつも疲れ果てていることが多かったです。夜寝る前の1時間ほどしか勉強時間を確保できなかったため、なるべくスキマ時間に集中して勉強することを意識しました。自転車通学や歯磨き・ドライヤーの時間などは、英単語を繰り返し口に出して暗記に役立てました。

  • 休日のタイムライン
    平日のタイムライン 平日のタイムライン

    日中は部活動が中心でした。その分、自由時間は平日よりも長めに取り、心と体をしっかりとリフレッシュするように心掛けていました。お風呂も平日よりも長めに入っていましたが、お風呂に浸かりながら単語帳を読んで英単語を覚えたり、参考書を読んだりしていました。

ふりかえり年表

1年生

【勉強時間】

平日:1時間 休日:1時間

夏ごろまでには志望大学を絞り、私立大学の文学部を受けることを決意。秋に慶應大学の学園祭を見学し、大学の雰囲気や先輩たちの姿に魅了されて、第一志望として考えるようになりました。早い段階で志望大学が決まったことで、入試へ向けたスタートダッシュを早めに切れたと思います。

2年生

【勉強時間】

平日:1時間 休日:1.5時間

高校時代は強豪ダンス部に所属しており、週7日練習に励んでいました。この頃が最も部活動が忙しかった時期です。帰宅後は勉強時間をあまり取れなかったので、その分、授業は集中して取り組むようにしていました。夏からは塾に通い始め、週1回の小論文対策に取り組むなど、入試に向けて準備を進めていきました。

3年生

【勉強時間】

平日:7〜9時間 休日:8〜9時間

夏から部活動を引退し、自習の時間を増やすことができたので、毎日塾の自習室に通って勉強していました。また、模試を1年間で9回ほど受け、本格的に慶應大学の入試対策を行いました。英語の場合は、長文・文法問題を何度も解き直したり、記述問題を先生に添削してもらったりするなどして、模試を復習に役立てました。

合格
教えて!02 ノートの取り方のコツ、教えてください!
睡眠は夜20時から!勉強は良質な睡眠から!朝勉強を取り入れて、苦手な数学を克服!
ノートには間違えた問題や単語をまとめて、
自分の傾向と弱点を分析する!
ノートには間違えた問題や単語をまとめて、自分の傾向と弱点を分析する!
ケアレスミスには「ケ」という印を付けて必ずチェックし、なぜ間違ったのかを細かく分析して、ミスの再発を防ぐ。
文法や単語の意味、解くときのポイントなどはそれぞれ色分けし、ノートを読み返したときにひと目で分かるようにする。
DVDで練習する発音矯正と、英文を聞きながら復唱するシャドーイングに、英文暗唱。この3つを毎日続けて、高3の夏にE判定だったのが、3カ月でA判定に。 ケアレスミスには「ケ」という印を付けて必ずチェックし、なぜ間違ったのかを細かく分析して、ミスの再発を防ぐ。
DVDで練習する発音矯正と、英文を聞きながら復唱するシャドーイングに、英文暗唱。この3つを毎日続けて、高3の夏にE判定だったのが、3カ月でA判定に。 文法や単語の意味、解くときのポイントなどはそれぞれ色分けし、ノートを読み返したときにひと目で分かるようにする。
  • 英語のノートのまとめ方

    慶應大学の過去問専用のまとめノートを作り、左のページには自分の解答を書き込み、右のページには問題集の解説を写して、なぜ間違えてしまったのかを分析してまとめていました。記述形式の問題は塾の先生に添削してもらい、ポイントを押さえられているかどうかをチェックしてもらっていました。このノート1冊で自分の間違いの傾向が分かるので、大学入試前は同じミスを繰り返さないように、何度も読み返して復習しました。
  • 英語の勉強方法

    先生の板書を写したノートや、授業で配布されたプリントをルーズリーフに挟むだけではなく、「読み返したくなる」ようなノートのまとめ方を意識していました。過去問を使って勉強するときも、特に難しかった年の長文はすべて書き写すようにし、英文の記述を鍛えるとともに、模試や入試本番前に読み返しやすいようにまとめていました。分からない英単語だけを集めた自分専用の単語帳も作り、繰り返し見て、暗記に役立てました。
教えて!03 勉強のモチベーションUP方法は?
testimonial

ストップウォッチを使い、
無駄な時間を削って勉強時間を捻出!

ストップウォッチを使って、毎日の勉強時間を「何分・何秒」まで細かく計り、手帳に記入していました。トイレに行くときなど、机の前を離れるときはストップウォッチを止め、勉強時間を細かく管理しました。そうすることで程よい緊張感が生まれ、なるべく無駄な時間を削って勉強に生かそう!という意識づけができたと思います。その積み重ねによって、毎日1〜2時間ほどの自習時間の確保につなげることができました。

好きなアーティストの“応援ソング”
を聴いて、自分の気持ちを上げる!

好きなアーティストの音楽を聴いて気持ちをリフレッシュさせたいときは、シンプルな歌詞の“応援ソング”を聴いて、勉強のやる気を上げていました。「あきらめない」「負けない」といった激励の言葉を聴くと、「よし、頑張ろう!」と前向きな気持ちになれます。また、体を動かすことが好きなので、元気が出る音楽を流してダンスすることもありました。体がほぐれると集中力が高まり、勉強に気持ちよく取り組める気がしました。

仮)好きな曲を10分聞いてから勉強をしています。

ストップウォッチを使い、無駄な時間を削って勉強時間を捻出!

ストップウォッチを使って、毎日の勉強時間を「何分・何秒」まで細かく計り、手帳に記入していました。トイレに行くときなど、机の前を離れるときはストップウォッチを止め、勉強時間を細かく管理しました。そうすることで程よい緊張感が生まれ、なるべく無駄な時間を削って勉強に生かそう!という意識づけができたと思います。その積み重ねによって、毎日1〜2時間ほどの自習時間の確保につなげることができました。

好きなアーティストの“応援ソング”を聴いて、自分の気持ちを上げる!

好きなアーティストの音楽を聴いて気持ちをリフレッシュさせたいときは、シンプルな歌詞の“応援ソング”を聴いて、勉強のやる気を上げていました。「あきらめない」「負けない」といった激励の言葉を聴くと、「よし、頑張ろう!」と前向きな気持ちになれます。また、体を動かすことが好きなので、元気が出る音楽を流してダンスすることもありました。体がほぐれると集中力が高まり、勉強に気持ちよく取り組める気がしました。

高校生へメッセージ

部活が忙しい人ほどスキマ時間の活用が重要

部活動を一生懸命取り組んでいる人は、忙しくて勉強する時間が取りづらいかもしれませんが、そんな人こそ、スキマ時間を見つけて、自習時間を少しずつ増やしてみてください。「ちりも積もれば山となる」と言いますが、そのようなスキマ時間の積み重ねが、志望校合格にきっとつながるはず。模試の結果に一喜一憂するのではなく、その結果を受け止めて、次に生かしていくことが大事です。自分を信じて、努力を重ねていきましょう!

オンオフの切り替えが大事

部活が忙しい人ほどスキマ時間の活用が重要

部活動を一生懸命取り組んでいる人は、忙しくて勉強する時間が取りづらいかもしれませんが、そんな人こそ、スキマ時間を見つけて、自習時間を少しずつ増やしてみてください。「ちりも積もれば山となる」と言いますが、そのようなスキマ時間の積み重ねが、志望校合格にきっとつながるはず。模試の結果に一喜一憂するのではなく、その結果を受け止めて、次に生かしていくことが大事です。自分を信じて、努力を重ねていきましょう!