【文系大学生編】就職人気企業ランキング

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

【文系大学生編】就職人気企業ランキング

2017.07.27

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

【文系大学生編】就職人気企業ランキング

「高校生だし、就職なんてまだまだ先のことだから、真剣に考えなくても大丈夫!」なんて思っていませんか? しかし、実は高校生の段階で仕事に対するビジョンを描いておくことは、進路選びにも、進学後の就活をスムーズに進めるためにもとても役立ちます。

今回は、文系大学生へのアンケート(※)を基に、就職先として人気を集める企業と、その人気の理由を読み解きます! ぜひこの機会に、将来どのような仕事に就きたいのか考えてみましょう。

この記事をまとめると

  • 「航空・旅行系」と「金融・保険系」企業が人気
  • やりたい仕事ができるか・安定しているかが重要
  • グローバルに活躍したいと希望する学生も多い

文系大学生に人気の企業、トップ10を紹介!

人気企業ランキングTOP10(文系大学生)

人気企業ランキングTOP10(文系大学生)

アンケート結果を見てみると、文系大学生から人気を集めた上位10位の企業は、「航空・旅行系」「金融・保険系」と、大きく2つに分かれていることが分かります。その中でも、上位3位を占める「航空・旅行系」の企業は特に人気が高いようです。

どの企業も知名度があり、業界の中でもトップか、それに次ぐ影響力がある企業が人気を集めていることが分かります。航空・旅行系も金融・保険系も、私たちの生活に欠かせないサービスを提供する企業です。「大きな企業」「私たちの身近なサービスを提供している企業」が、人気企業の共通点として読み取れます。

仕事に求めるものは何? 文系大学生の選社理由は?

文系学生の選社理由

文系学生の選社理由

次に、選社の理由を見ていきましょう。

1位には、「やりたい仕事ができそう」という理由がランクインしています。やはり、多くの人が「自分がやりたいことや興味があることを、仕事でも生かしたい」という気持ちを持っていることが分かります。

その他、文系大学生の選社理由では、「社会的貢献度が高い」や「国際的な仕事ができる」が10位以内に入っていることが特徴的です。このことから、 “人の役に立つ”仕事を求め、“国際的に活躍したい”と考える傾向があることが読み取れます。

そして、2〜5位には、「安定している」「業界上位である」「社風が良い」「企業イメージが良い」といった理由がランクインしていることから、就職先に“安定性”を求めていること、また、仕事における“働きやすさ”を重視していることが分かります。

これら上記の理由を踏まえると、文系大学生は、「給与・待遇が良いか」「休日・休暇が多いか」という理由よりも、自分がやりたい仕事か、自分が活躍できる会社かどうかを優先しているといえそうです。

アンケート結果から読み取る、文系大学生の会社選びのポイント

以上のアンケート結果を踏まえると、現在、私たちが暮らす社会が国際化していく中で、「世界で自分の力を試したい」と考える大学生たちが、ランキング上位3位の航空・旅行系の企業に集まった、という見方ができるかもしれません。また、2020年の東京五輪を控え、海外からの旅行者も急増しています。盛り上がりを見せる成長産業として、航空・旅行系の業界に将来性を感じた大学生も多いのではないでしょうか。

また、人気企業10社中5社を占めている金融・保険系の企業と、10位にランクインした商社は、ときには大きなお金を動かしたり、企業の経営に深く関わったりと、ダイナミックに世の中を変えていく実感を得られる業界ともいえます。仕事にやりがいを求める大学生や、仕事を通じて社会貢献をしたいと考える大学生の人気を集めたといえそうです。

以上の結果から、文系大学生が就職先を考えるときに、“やりがい”と“安定性”の両立を重視していると考えられます。


今回は、文系大学生の就職人気企業をご紹介しました。気になる業界や企業はありましたか? 仕事を通じて国際的に活躍したいと思うなら語学・国際系の学部を、金融系の企業でお金を動かす仕事をしたいと思うなら経済・経営・商学系の学部を学ぶなど、やりたい仕事によって大学の学部を選択する方法もあります。ぜひ今のうちからどのような仕事をやりたいのか考えて、大学や学部選びの参考にしましょう!


※出典
「マイナビ・日経 2018年卒大学生就職企業人気ランキング」調査概要
Ⅰ. 調査対象:2018年3月卒業見込みの全国大学3年生、大学院1年生(調査開始時点)
Ⅱ. 調査期間:2017年2月1日(水)~2017年4月12日(水)
Ⅲ. 調査方法:
①就職情報サイト『マイナビ2018』上の入力フォームによる回収
②当社発行の就職情報誌にアンケートを同封し、郵送で回収
③『マイナビ就職EXPO』等、各イベント会場にてアンケートを配布・回収
Ⅳ. 有効回答:42,702名(文系男子11,337名、文系女子17,763名、理系男子7,955名、理系女子5,647名)

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける