【オープンキャンパスワークシート】の使い方紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

【オープンキャンパスワークシート】の使い方紹介

2017.06.20

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

【オープンキャンパスワークシート】の使い方紹介

【はじめに】オープンキャンパスワークシートを印刷しましょう

オープンキャンパスワークシート(印刷用はダウンロードして使ってね)

オープンキャンパスワークシート(印刷用はダウンロードして使ってね)

まずは、オープンキャンパスワークシートをダウンロードし、印刷しましょう。

【オープンキャンパスワークシートのダウンロード】

※学校の先生からあらかじめワークシートが配布されている場合は、この手順は必要ありません。

【STEP1】オープンキャンパス計画を記入しましょう

ワークシート右上にある「オープンキャンパス参加計画」に、参加予定のある学校情報を記入しましょう。(最大4校)
複数校のオープンキャンパスに参加すると、学校ごとに比較できたり、それぞれの良さに気づけたります。志望校が決まっている人も決まっていない人も、複数校のオープンキャンパスに参加するようにしましょう。

【STEP2】事前準備の枠を記入しましょう

STEP2で書き出した学校のうち2校について、詳しく調べていきましょう。
学校パンフレットや学校のWebサイトなどを使って調べ、「事前準備①②」の欄に沿って詳細を書いていきます。

学校パンフレットの請求はコチラ
https://shingaku.mynavi.jp/zenkoku/search/event/

オープンキャンパスの参加予約はコチラ
https://shingaku.mynavi.jp/zenkoku/search/event/?et=1

※検索画面で探したい都道府県・学校種別を絞り込んで検索すると便利です

【STEP3】開催当日の枠を記入しましょう

オープンキャンパスに参加して分かったこと、気づいたことに関しては「開催当日①②」の各欄に記入していきましょう。
その日感じたことを忘れないためにも、当日記入するようにしましょう。また、当日確認するチェックリストとしてこのシートを活用すれば、確認漏れも防げてオススメですよ!

【ワーク完了!】オープンキャンパスワークで得た情報を活用しよう

以上でワークは終了です。お疲れさまでした。

学校調べやオープンキャンパスに参加することで、より深く学校のことを知ることができます。

およそ20人に1人(*)がせっかく入学した大学を退学・休学してしまう現状があります。入学してから「こんなはずではなかった!」とミスマッチを感じないためにも、志望校はしっかりと調べてから決めたいですね。

オープンキャンパスワークシートは追加で印刷すれば何校でも記入できます。いろいろな学校を見て、自分に合う学校を探してみましょう。




*文部科学省「学生の中途退学や休学等の状況について」(2014年)