【専門学校・理系男子編】進路選びで後悔したことって?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

【専門学校・理系男子編】進路選びで後悔したことって?

2017.07.05

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

【専門学校・理系男子編】進路選びで後悔したことって?

将来やりたいことや学びたいことについてよく考えたいこの時期、進路の選択肢として、「専門学校」への進学を検討している人もいると思います。でも、「とりあえず、将来目指す仕事に役立ちそうだから……」と、漠然とした考えのまま学校を選んでしまっては、進学後に「自分が望んでいた勉強ができなかった……」と後悔してしまうことも!

そこで今回は、皆さんの先輩にあたるマイナビ会員へのアンケートを基に、「進路選択で後悔しないためのポイント」をご紹介します!

この記事をまとめると

  • 進路選びで大切なのは、「自分がやりたいことが何なのか、じっくり考える」こと!
  • 最初から一つの学校に絞らず、いくつかの学校を見て検討してみよう
  • オープンキャンパスや説明会に参加して、実習内容や学校の雰囲気などを確かめよう

自分が本当にやりたいことは何なのかをじっくりと考え、進路を選ぶことが大切!

今回、アンケートに答えていただいたのは、理系の専門学校(学科・コース)へ進学し、就職活動を行っている男子学生の皆さん。

まずは、「就職活動を経験した今、在学中の学校にもう一度入学したいと思いますか?」という質問に対して、「あまり入学したくない」「絶対入学したくない」と回答した、進路選択に後悔している先輩からのアドバイスをご紹介します。

学校選びでは、どんなことが大事なのでしょうか?

▼進路選択に「後悔」している先輩の声
・自分自身が本当にやりたい事を今一度真剣に考えること。自分の将来のビジョンを具体的にイメージすること。学校の先生や友達と会話して、つながりを大切にして、情報交換をすること。自分が必死になれる環境がある学校を、選ぶこと。(コンピュータ・Web・ゲーム・アニメ)
・自分の進路、将来をしっかり考えて欲しい。親の意見ではなく、自分の意見を大切にして欲しい。そして、いろんな人に自分の意見を伝える事が大事だと思います(コンピュータ・Web・ゲーム・アニメ)
・衝動的にならず、じっくり考えることが大切です。魅力的な学校は非常に多いので、最低でもパンフレットやネットでの情報を集め、できればオープンキャンパスなどに進んで参加することが好ましいと思います。(コンピュータ・Web・ゲーム・アニメ)
・進学にあたっては学費や立地も大切ですが、その先の勉強するうえで大切なこと(先生の質、卒業率等)をしっかりと考えること。実際に学校へ訪問して、疑問をぶつけて納得できる学校に進学するべき。資格を中心とした将来性を見込んだ職業選択をした上での進学が望ましいです。(医療)
・とにかく即決で決めずに、やりたい科目の内容に関わる学校を複数探すことがいい(コンピュータ・Web・ゲーム・アニメ)
・大学を視野に入れた学校捜しをするべきであった。(スポーツ)

※カッコ内は、在籍している学科・コース。

多かった回答が、「自分のやりたいことをじっくりと考え、進路を決めることが大切」といったアドバイス。将来なりたい職業に直結する知識や技術を学べることが専門学校の特徴です。のちのち後悔しないよう、進学先で自分がやりたいことは、「将来なりたい職業に必要な技術を身に付けることなのか?」「興味がある分野を研究することなのか?」などじっくりと考えた上で、大学・専門学校などさまざまな道を視野に入れて進路選択をすることが大切なようです。

なりたい職業に必要な知識・技術が身に付くかどうかをしっかりと調べる!

では次に、在学中の学校に「ぜひ入学したい」「まあまあ入学したい」と回答した、進路選択に満足している先輩のアドバイスをご紹介します。

学校選びのときに大事なことは何なのでしょうか?

▼進路選択に「満足」している先輩の声
・学校選びは、これからの自分の将来に直接関係してくるので、時間を掛けてよく考えて、最善の進路を選択出来るようにして下さい。(コンピュータ・Web・ゲーム・アニメ)
・近い・遠いという理由じゃなくていくつかの学校を見てちゃんと考えたほうが良い。(コンピュータ・Web・ゲーム・アニメ)
・楽しい事だけが待っているのではなく、辛く、厳しい事を考えた上でそれでも行きたいと心の底から思える学校を決め、入学できるように努力し、頑張ってください!(食・栄養・調理・製菓)
・オープンキャンパスに行って雰囲気を感じ、納得のいく学校を選んでください。(コンピュータ・Web・ゲーム・アニメ)
・とにかく今やりたいことがある人は迷わずその道に進んで行ってほしいと思います。(コンピュータ・Web・ゲーム・アニメ)

※カッコ内は、在籍している学科・コース。

いざ入学してみたら、「なりたい職業に就くために必要な実習ができなかった……」「雰囲気がイメージと違った……」なんてことにならないためにも、なるべくたくさんの学校を調べ、比較してみることが大切なようです。オープンキャンパスなどに参加し、「どんな実習をしているか?」「就職に向けた実践的な知識や技術を学べるか?」といったポイントを自分で確かめてみると、学校選びの参考になりそうです。

先輩たちの声はいかがでしたか?

・自分がやりたいことが何なのかをじっくり考えて、進路を選択する。
・最初から一つの学校に絞らず、大学も視野に入れていくつかの学校を見てみる。
・オープンキャンパスや説明会で、実践的な実習ができるか、学校の雰囲気はどうかなどを確かめる。

といったことが、進路選択で後悔しないための重要なポイントのようです。これからオープンキャンパスに参加する予定の人は、先輩たちの声を参考に、学校の実習内容や雰囲気をぜひチェックしてみてくださいね。きっと進学後のイメージが湧くはずですよ!

【出典】
(株)マイナビ「就職活動を経験して振り返る、自身の進路選択に関する調査2014」(2014年10月)