【職業調べワークシート】の使い方紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

【職業調べワークシート】の使い方紹介

2017.06.20

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

【職業調べワークシート】の使い方紹介

職業調べの第一歩は実際に働いている先輩の体験談を聞くこと。
そこで今回は、進路のミカタWEBで掲載している職業人のインタビュー「シゴトを知ろう」の記事を読んで、職業について調べてみましょう。

【はじめに】ワークシートをダウンロードしよう

まずは、ワークシートをダウンロードし、印刷しましょう。

【ワークシートのダウンロード】

※学校の先生からあらかじめワークシートが配布されている場合は、この手順は必要ありません。

【STEP1】①まずは職業分野を選ぼう

画像①

画像①

ワークシートの右側に載っているQRコードを読み取るか、ここをタップして「仕事を知ろう」特集ページを開き、気になる分野を選びましょう。
分野についてよく分からない人は、「探し方2」の分野説明を読みながら選んでみましょう。
(画像①参照)

【STEP1】②調べる職業を選ぼう

画像②

画像②

職種分野を選ぶと、その分野に紐づいた職業の一覧が表示されます。
一覧の中から、今回調べる職業を選びましょう。
(画像②参照)

※注意 職業名をタップできない(薄いグレーになっている)職業は、まだ先輩のインタビューが載っていない職業なので、別の職業を探してね。ごめんなさい……。

【STEP2】「シゴトを知ろう」記事を読もう

「シゴトを知ろう」記事を読もう

「シゴトを知ろう」記事を読もう

職業名をタップして、その職業に就いている人のインタビュー記事を読みましょう。
読み終わったら、以下の4つの中からどれか一つを選択し、その項目について記事の中に書いてあったことをまとめてみましょう。

・楽しさ、やりがい
・大変なこと、つらいこと
・この職業に就くまでに学んだこと
・どういう人に向いているか

【STEP3】職業について、「学問・業界・職種ガイド」で詳細を調べよう

画像③

画像③

記事を下にスクロールすると、その職業の解説が書いてあります。解説の下【「○○(職業名)」について詳しく見る】部分をタップして、「学問・業界・職種ガイド」のページを見てみましょう。
(画像③参照)

画像④

画像④

「学問・業界・職種ガイド」でその職業についての解説を一通り読んで学んだあと、その職業を目指すための「必要な学び」を【○○(職業名)を目指すなら!】から2つ書き出しましょう。
(画像④参照)

画像⑤

画像⑤

その職業に就くために必要な資格があるかどうかを【○○(職業名)を目指すなら!】でチェックしましょう。
必要な資格がある職業には、「目指すなら」の中にオレンジで資格名が記載されています。その場合は、ワークシートの「ある」にチェックし、資格名を書き出しましょう。
資格名が記載されていない場合は、就くために必要な資格は無いので、「ない」にチェックをつけましょう。
(画像⑤参照)

ただし、必須ではなくても持っていると有利な資格がある場合も。
「Point」で確認しましょう。

【ワーク完了!】資料請求をして、さらに深く調べよう

以上でワークは終了です。お疲れさまでした。

今回選んだ職業や、その職業とつながる学問について学べる学校が「進路のミカタWEB 学校検索ページ」から検索できます。
資料請求すると、その学校や学びについてさらに深く調べられるはずです。
理解を深め、勉強のモチベーションアップにつなげましょう!