高校生が憧れる声優!でも、実際はどんな仕事…?代アニの体験入学で声優にトライ!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

高校生が憧れる声優!でも、実際はどんな仕事…?代アニの体験入学で声優にトライ!

2017.06.28

提供元:代々木アニメーション学院 東京校

高校生が憧れる声優!でも、実際はどんな仕事…?代アニの体験入学で声優にトライ!

高校生に人気の職業ランキングで、いつも上位にランクインしている声優。アニメやゲーム、映画の吹き替え、ナレーションはもちろん、演劇や音楽、イベントの司会など、エンタメ業界で幅広く活躍できる仕事です。でも、声優っていつもどのように声を吹き込んでいるのか、どんな気持ちで仕事をしているのか、気になりませんか?そこで代々木アニメーション学院で、憧れの声優の仕事を体験してみました!

この記事をまとめると

  • 代アニの卒業生、高野麻里佳さんによる生アフレコ!
  • 実際に声優体験ができる!アフレコをやってみよう!
  • 在学デビューを目指して。代アニのオープンキャンパスはまだまだ続く!

体験入学のはじまりは、学校説明会からスタート!

日本一生徒を大事にする学校を目指す、YOANI

日本一生徒を大事にする学校を目指す、YOANI

体験入学の日は、夏のはじまりの、太陽がまぶしい日曜日。代々木アニメーション学院の校舎は、水道橋駅から歩いてたったの2分なので、迷わず行けました。
校舎に一歩入ると、受付の代アニの先輩たちがいっせいに「こんにちは!」と、明るくあいさつしてくれました。みなさん声が大きくて、かっこいい!

その後、学校説明会の会場へ。開始を待つ間、代アニの卒業生で『進撃の巨人』のアルミン役を務める人気声優、井上麻里奈さんからの温かいビデオメッセージに励まされました。

説明会では、声優コースの先生方が学校の歴史から授業、業界のことをわかりやすく教えてくれました。代アニは今年で創立39年を迎えたアニメ業界専門の学校。いま、業界の第一線で活躍中の声優やクリエイターたちにも、代アニの卒業生がたくさんいます。

声優をめざせる各コースは、基礎教育と現場体験が充実した授業時間、現場で活躍中の講師による熱血指導、在学中に挑戦できる声優オーディションが大きな強み。「日本一生徒を大事にする学校を目指しています」という先生の熱い一言に、思わずじーんときました。先生に教わりたい!と感じた説明会でした。

特別ゲストは、代アニ卒業生、人気声優 高野麻里佳さん! (マウスプロモーション所属)

優しい表情で学生時代のお話をしてくれる高野さん。

優しい表情で学生時代のお話をしてくれる高野さん。

説明会の後は、いよいよ特別ゲストが登場!今回は、代アニ高等部の卒業生で人気声優の高野麻里佳さん。会場に姿を見せると、大きな拍手と歓声で盛り上がりました。
高野さんは、『異世界はスマートフォンとともに。』(ユミナ・エルネア・ベルファスト)、『ひなこのーと』(中島ゆあ)、などのアニメ作品のほか、声優ユニット「イヤホンズ」のメンバーとして、華やかな音楽ステージに立っています。

はじめはトークショーから。
「代アニ時代の思い出は?」という質問に対して、「アルバイトと学校の両立をがんばった」という高野さん。アルバイトはいい社会経験になり、失敗から学んだことが多かったとのことです。

学校では、俳優経験の豊富な先生方からのアドバイスや情報がとても役に立ち、同じ夢を目指す仲間の存在と努力の積み重ねが大切だったとのこと。声優になってからも努力を怠らず、今でもワークショップなど勉強の場で学びたいと語ってくれました。

高野さんによる生アフレコ。真剣な表情でキャラクターに生命を吹き込みます。

高野さんによる生アフレコ。真剣な表情でキャラクターに生命を吹き込みます。

トークの後は、高野さんからのプレゼントがもらえる「じゃんけん大会」。高野さんオリジナルキャラクターのサイン入りキーホルダーを、3名の受講生がもらえました!

最後は高野さんの生アフレコのコーナー。代アニの在学生によるオリジナル作品のキャラクターを、その場で演じてくれました。
高野さんはマイクの前に立つと、トークショーでのやさしく明るい眼差しから一転、真剣な表情に。画面の中のキャラクターに魂を込めていきました。周りの参加者はみんな、プロの本格的な演技に引き込まれました。

いよいよアフレコ体験!好きなキャラクターを演じたけれど…。

初めてのアフレコ体験に挑む高校生。上手くいかずに苦戦する場面も。

初めてのアフレコ体験に挑む高校生。上手くいかずに苦戦する場面も。

アフレコ体験では、まず初めての人と経験者の2グループに分かれます。教室に入ると、そのとなりにアフレコブースが!収録に関わる本格的な機材の数々を見て、胸が高鳴ります。
渡された台本は、あの大人気アニメ『進撃の巨人』。知っている作品なので、キャラクターやストーリーをすぐにイメージができました。
先生ははじめに、台本の読み方や専門用語の意味、台本の持ち方、マイクの立ち方など、一つずつていねいに教えてくれました。アフレコ初体験の人でもわかりやすくて安心です。
好きなキャラクターを選び、アフレコブースに入っていよいよ体験。でも、キャラクターになり切って声を出したつもりなのに、思うように演じられなくて大苦戦でした。声が小さい、キャラクターの口の動きに合わせられない、台詞を言いそびれてしまうなど、失敗を連発…。
3本のマイクの前で、ほかの参加者と立ち替わるタイミングも難しいテクニック。交代の仕方を教わったのに、ぶつかってしまいました。

初めてのアフレコ体験は、想像以上にできなくて自信を失くしたという人も。でも先生が「学校はたくさん失敗できるところです」と、励ましてくれました。プロになった先輩もここからスタート。前向きになれました。アフレコ体験を終えた後、最後に再び高野麻里佳さんが登場!参加者のアフレコについて、感想を話してくれました。なかには演技をほめていただき、うれしそうにする参加者も。先輩、温かいアドバイスをありがとうございました!

在学中に声優デビューも夢じゃない!まずは体験入学へGO!

ぜひ一度、代アニに遊びに来てください!

ぜひ一度、代アニに遊びに来てください!

代アニでは、スマホやPCからライブの配信や視聴ができるストリーミングサービス「SHOWROOM」で、学校限定の声優オーディションを開催しています。在学生ならだれでも受けられるこのオーディション。公開された人気アニメ映画に出演し、声優デビューを果たした学生も多数います!

代々木アニメーション学院の体験入学は、全国各地でまだまだ続きます!代アニの校舎で声優の夢への第一歩を踏み出してみよう!

【広告企画】提供 : 代々木アニメーション学院 東京校

この記事のテーマ
マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画」を解説

若い感性やアイデアが常に求められる世界です。番組や作品の企画や脚本づくり、照明や音響などの技術スタッフ、宣伝企画など、職種に応じた専門知識や技術を学び、実習を通して企画力や表現力を磨きます。声優やタレントは在学しながらオーディションを受けるなど、仕事のチャンスを得る努力が必要。学校にはその情報が集められています。

「マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「声優」
はこんな仕事です

映像に声をのせる職業。海外の映画やドラマの吹き替え、アニメやゲームへのアテレコ、ナレーションなどが仕事となる。せりふは俳優やキャラクターの口の動きに合わせ、作品によって声質も演じ分ける。最近は、アニメやゲームの声優としてブレークし、歌手活動をする人もいる。仕事はオーディションを受けて得るケースがほとんどだが、新人の1本あたりのギャラ(収入)は1作品1万5000円が相場。その後、実力や芸歴、人気によってアップする可能性も。売れっ子はせりふの2次使用料金、イベント出演といった道も開かれる。

「声優」について詳しく見る