【シゴトを知ろう】フォーマルスペシャリスト 〜番外編〜

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

【シゴトを知ろう】フォーマルスペシャリスト 〜番外編〜

2017.06.16

提供元:マイナビ進学編集部

【シゴトを知ろう】フォーマルスペシャリスト 〜番外編〜

フォーマル服専門店「NOVIA NOVIO東京南青山店」の店長を務め、日々いろいろなお客様にフォーマル服の着こなし方、コーディネート術を伝えている水越さちさん。テレビ番組への衣装提供も行うなど、さまざまな業界から信頼されるフォーマルスペシャリストならではのお話を、今回は番外編として多方面から伺いました。

この記事をまとめると

  • どんなタイプの人でも、それぞれに似合うフォーマル服が必ずある
  • 提案し選んでもらえたコーディネートを、また次の考案にも生かす
  • できるだけ多くの人に、本物のフォーマルの良さを知ってほしい

SNSでもフォーマルの良さが伝わる工夫

――水越さんのお店に来店されるお客様は、どのような方が多いのでしょうか?

お仕事で着るためのフォーマルスーツをお探しの方、タレントさんやアーティストさんの衣装を選びに来られるスタイリストの方、それから楽団員や音大生の方も多いです。映画『のだめカンタービレ』で燕尾服を衣装提供し、キャストの方々が劇中で着用して下さったことから、多くの方に弊社の衣装のことを知っていただけました。現在でも「のだめを見て燕尾服に憧れて……」とご来店されるお客様は多いです。

そして、ご友人の紹介で来店される方もいます。私が接客させていただいたお客様で許可をいただけた方の写真をSNSにアップしているのですが、「フォーマル服のお店を探していたら、偶然このお店のSNSに友達が写っていたから」というご来店理由の方もいらっしゃいました。


――私もそのSNSを拝見しましたが、どのお客様も笑顔が素敵で、たくさんの方がフォーマルのお洋服を楽しんで着用されていることが伝わりますね。

そうですね。いろいろなタイプの方、それぞれに似合うフォーマル服が必ずあるので。お店のページに載っているのがモデルさんの写真ばかりだと「スタイルが良いモデルだから似合うけど、自分にはちょっと……」と気後れしてしまう人も、SNSの写真を見て「自分と同じような体形の人がスーツを満足そうに着こなしていてカッコ良かったから来ました」などと、来店してくださるきっかけにもなります。

放送日が数日後に迫ったテレビ番組への衣装提供、国会議員やSPに会う機会も

――フォーマルスペシャリストとして、普段の生活の中でも気になってしまうことはありますか?

電車に乗っているとき、近くにいるスーツ姿の人のことはつい見てしまいます。「あのスーツはあの人にピッタリ合っているから、既製品じゃなくてオーダーメイドかな?」と考えたり、「あの人の着ているスーツ、もう少しだけ着丈を長くすれば脚が長く見えるのに……もったいない!」なんて思ってしまうこともあります(笑)。


――今のお仕事を始められてから知ったことや経験したことで、驚かれたこと・印象的だったことはありますか?

私はテレビ番組というのは、生放送以外はかなり前に収録したものを流していることがほとんどだと思っていました。しかしある日、テレビで着用する衣装を探しにいらしたタレントさんと一緒にコーディネートを考えているとき「いつ放送の番組なんですか?」と聞いたら「3日後です」と言われて驚きました。
テレビ番組の衣装をそんな直前に探すこともあるのだなと……。これはフォーマルスペシャリストの業務に関してというわけではありませんが、今の仕事をしているから知ることができたテレビ番組のちょっとした裏側のことですね。

それから、国会議員の方を接客させていただいた経験もあります。何人かの議員の方にコーディネート提案などをさせてもらったのですが、その中にはSPを連れている方もいらっしゃいました。国会議員の方々にお会いすることも貴重ですが、SPの方もこの仕事をしていなければ絶対にお話する機会がなかったと思うので、貴重な体験でした。


――水越さんがコーディネートされた衣装を、水越さんご自身もテレビでご覧になったりすることもあるのでしょうか?

はい、放送日を教えていただいた番組などは、できるだけチェックするようにしています。最近はありがたいことに、テレビ番組や映画でうちの服を使って頂く機会が大変多く、そのすべては確認できないのですが……。

いくつかのコーディネートを提案した中で最終的にどれが採用されたかは、放送を見て初めて知る場合もあります。選ばれたコーディネートを見て、どうしてそれが使われたのかを考え、また次のコーディネート考案の参考にしたりもしますね。

さまざまなファッションの中の一つとして、フォーマルも楽しんでほしい

――最後に、水越さんの今後のお仕事における夢を教えてください。

できるだけ多くの人に、本物のフォーマルの良さを知ってほしいということです。フォーマルというと堅い印象があり敬遠してしまう人もいると思いますが、さまざまなファッションがある中のうちの一つとして、楽しんでくれる人が増えたらうれしいですね。

それから、フォーマル服のことで何か分からないことがあったときに「NOVIA NOVIOの人に聞けば間違いない」というイメージを持っていただけるように、スタッフと一緒に努力を続けていきます。



電車内でのエピソードからも、水越さんの「フォーマル服を着て素敵になってほしい」という強い思いが伝わりますね。お笑いも大好きという水越さんはとても気さくで明るく、フォーマルスペシャリストのイメージとともにフォーマル服のイメージも、親しみやすいものに変えてくれる存在だと感じました。フォーマル服に興味を持った人は、スーツを着ている人の着こなしに注目し、コーディネートについて考えてみてはいかがでしょうか。


【profile】NOVIA NOVIO 東京南青山店 店長 
フォーマルスペシャリスト 水越さち

この記事のテーマ
ファッション」を解説

ファッションの専門知識や業界のビジネスノウハウを学び、感性やセンス、基礎技術を磨きます。作品の発表会や学外での職業実習などを通して職業人としての実践力を身につけるほか、資格取得を目指すカリキュラムもあります。仕事としては、素材づくりや縫製など「つくる仕事」と、PRや販売促進などファッションビジネスに関わる仕事に分かれます。

「ファッション」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「フォーマルスペシャリスト」
はこんな仕事です

フォーマルスペシャリストとは礼装の着こなし提案に長けた人のこと。仕事は、主にフォーマルウエアを扱うショップの販売員、アドバイザーなど。結婚式、卒業式、入学式などの各種式典に参列する際のマナーを熟知し、かつ着る人の個性を際立たせるような提案を行う。もちろんドレスやスーツだけでなく、アクセサリーや小物までトータルコーディネート。洋服、和服、礼装の知識に加えて販売、カラーリング、ジュエリーに関する知識を学ぶことで仕事に役立つ。「フォーマルスペシャリスト」という同名の資格取得も有意義だ。

「フォーマルスペシャリスト」について詳しく見る