【シゴトを知ろう】調剤薬局事務 編

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

【シゴトを知ろう】調剤薬局事務 編

2017.05.16

提供元:マイナビ進学編集部

【シゴトを知ろう】調剤薬局事務 編

具合が悪くて医師の診察を受けた後、処方箋をもらって調剤薬局に行った経験を持つ人も多いのではないでしょうか。調剤薬局では、薬を調剤する薬剤師だけではなく、患者さんの対応や健康保険に関わる事務業務を担当している調剤薬局事務の方たちも活躍しています。
今回は、人と関わる接客の仕事が好きで調剤薬局事務の仕事に就いた永井涼子さんに、お仕事内容ややりがいについてお話を伺いました。

この記事をまとめると

  • 処方箋受付からデータ入力、レセプト作成まで、患者さんと薬剤師をつなぐ仕事
  • 高校時代の夢は栄養士。無理なダイエットで体調を崩したのをきっかけに栄養に興味を持った
  • 自分に何が合うのか分からない人は、家族や友達の意見を参考にしよう

病気に不安を感じている患者さんに、安心していただける空間を作りたい

Q1. 仕事概要と一日のスケジュールを教えてください

患者さんから処方箋をお預かりして、処方内容や保険情報のデータを入力し、薬剤師に調剤を依頼する仕事をしています。新規の患者さんには質問票に記入していただいたり、ジェネリック薬品(*1)の説明などをさせていただきます。調剤薬局事務は、よりスムーズに調剤を行うことができるようにする、薬剤師のパートナーのような仕事です。

<一日のスケジュール>
08:30 出社、開店前清掃など
09:00 開店
13:00 休憩
14:00 出納帳関連業務
    接客、レセプト(*2)業務、医薬品管理など
18:30 閉店、閉店後の出納帳関連業務、片付けなど
19:00 退社

*1 ジェネリック薬品:新薬の特許が切れた後に他の医薬品メーカーが製造・販売する、同じ有効成分を含む薬。新薬と同じ効き目があるにも関わらず価格が安い。

*2 レセプト:調剤報酬明細書。保険診療を受けた患者に請求する調剤報酬のうち、健康保険組合などに請求する分の詳細について記した明細書のこと。


Q2. 仕事の楽しさ・やりがいは何ですか?

受付に立って患者さんと最初に接することが多い仕事です。患者さんと薬剤師をつなぐサポートをさせていただく業務に、とてもやりがいを感じています。
患者さんに安心して薬を受け取っていただけるような薬局づくりを意識しているので、「また来るね」と患者さんが明るい笑顔でお帰りになる時は、この仕事をしていてよかったと思える瞬間でもあります。


Q3. 仕事で大変なこと・つらいと感じることはありますか?

患者さんの中には、体調が優れない方や病院で長時間待たされたことによってイライラされている方、検査結果がよくなかった方などがいて、マイナスな心理状態で調剤薬局に足を運ばれる方もいらっしゃいます。そういったことを踏まえた接客が求められますし、そこが大変な部分といえるかもしれません。
心にあまり余裕がない患者さんでも、少しでも和めるような空気や空間を作るようにしていかなくてはいけないと思っています。

接客が好き! 人とのつながりをより感じたくて調剤薬局事務に転職

レセプト作成など数字を扱うことが多いので、間違いが無いよう細心の注意を払う

レセプト作成など数字を扱うことが多いので、間違いが無いよう細心の注意を払う

Q4. どのようなきっかけ・経緯でこの仕事に就きましたか?

接客する仕事が好きで、大学時代はスポーツクラブでアルバイトをしていました。
調剤薬局事務の仕事に就く前は司法書士事務所で事務職として働いていて、その時も、お客さまと専門家をつなぐ仕事でしたね。事務経験を生かし、人とのつながりをより強く感じることができる仕事を探す中で、調剤薬局事務の仕事に行き着きました。


Q5. 大学では何を学びましたか?

栄養学部で栄養士になるための勉強をして、栄養士の資格を取得しました。学んだのは、栄養学・生理学・解剖学などで、調理実習・理化学実験も行っていました。
大学を卒業した後は、栄養士として小学校の学校給食に携わっていた時期もあります。


Q6. 高校生のとき抱いていた夢が、現在の仕事につながっていると感じることはありますか?

高校生の時の夢は栄養士でした。ダイエットのために、極端に食事の量を減らしたり夕食にリンゴしか食べなかったりして、友達から「顔色がよくないよ」と言われてしまったことがあるんです。また、そんな食生活をしていたために体調を崩してしまい、そこで栄養の大切さに気付きました。
それからは健康系のテレビ番組をよく見るようになり、栄養学に興味を抱くようになったのが、栄養士を目指すきっかけでしたね。

私が今働いている薬局には、糖尿病の患者さんもいらっしゃいます。そういう患者さんに向けた健康食品も取り扱っていますので、現在の仕事に栄養士としての知識が生かせていると感じます。

調剤薬局事務には、正確性と気配りが求められる

Q7. どういう人が調剤薬局事務に向いていると思いますか?
 
処方箋の入力やレセプト業務、金銭管理など数字を扱う業務が多く正確性が求められるので、まめな性格の方が向いています。
また、患者さんと薬剤師とのやりとりをより円滑にするために行き来することが多いので、座っていることが多い一般的な事務のお仕事とは違って、体力的なものも求められると思います。

あとは、受付時の印象や調剤を待っている際に患者さんがいら立ちを覚えているように見えたときは、薬剤師に待ち時間を確認し、それを患者さんにお伝えすることもありますね。
インフルエンザの患者さんが処方薬を受け取るために薬局にいらっしゃることもあるので、そういうときは薬の調剤の順番を他の患者さんよりも優先し、薬局に滞在される時間をなるべく短くすることで、他の患者さんに感染が広がらないような配慮もしています。
画一的な接客ではなく臨機応変に対応するために、患者さんの様子にも目を配る広い視野を持てることが大切ですね。


Q8. 高校生に向けたメッセージをお願いします

私は栄養学に興味があったので、そこから進路を選んでいきました。ちゅうちょせずにまずはいろいろと調べてみて、それが自分に合っていると思えるものであれば、その道に進んでみてほしいですね。
自分では分からない部分もあると思うので、自分が何をしている時に楽しそうに見えるかについて家族や友達に聞いてみると、それがきっかけになるかもしれないなと思います。


事務と聞くと、書類を作成したりデータを入力したりするなど一日中パソコンと向き合っている仕事というイメージがありますが、調剤薬局事務の仕事は、不安を抱えている患者さんに少しでも安心していただけるような薬局作りをするために、人と向き合うことが求められる仕事といえそうです。
事務スキルを身に付けたいけれど、事務作業だけではなく人とふれあう仕事もしたいと考えている人は、調剤薬局で働く事務スタッフに注目してみてはいかがでしょうか。



【profile】日本調剤 市川南口薬局 永井涼子

日本調剤 https://www.nicho.co.jp/

この記事のテーマ
医療・歯科・看護・リハビリ」を解説

医師とともにチーム医療の一員として、高度な知識と技術をもって患者に医療技術を施すスペシャリストを育成します。医療の高度化に伴い、呼吸器、透析装置、放射線治療などの医療・検査機器の技師が現場で不可欠になってきました。専門的な技術や資格を要する職業のため、授業では基礎知識から医療現場での実践能力にいたるまで、段階的に学びます。

「医療・歯科・看護・リハビリ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「調剤薬局事務」
はこんな仕事です

調剤薬局事務は、調剤薬局に勤め、薬を受け取りに来る患者に対しての窓口業務全般を行う仕事。具体的には、処方箋(せん)を受け取り、健康保険証やアレルギーの有無などを確認。必要書類を作成して薬剤師に薬の調剤を依頼する。調剤薬局事務が薬の調剤を行うことはできないが、アシスタント的な役割を果たす。会計業務やコンピュータ入力作業など事務的な仕事も多いが、メインは患者と直接関わる接客業務。薬局の顔として、笑顔と丁寧な心配りで患者と接することが大切な仕事である。

「調剤薬局事務」について詳しく見る