アスリートの活躍を支えるトレーナー!身体をケアするプロフェッショナルとは?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

アスリートの活躍を支えるトレーナー!身体をケアするプロフェッショナルとは?

2017.04.07

提供元:神奈川衛生学園専門学校

アスリートの活躍を支えるトレーナー!身体をケアするプロフェッショナルとは?

勝負の世界に身を置くアスリートにとって、身体をベストコンディションに保つことは何よりも重要な課題です。しかし、日々のトレーニングや試合本番で身体中に溜まっていく疲労、予期せぬケガは、なかなか防ぎがたいもの。そんなアスリートたちの身体の状態を誰よりも理解し、サポートするパートナーが、鍼灸マッサージの技術を持つスポーツトレーナーです。
手技一つでアスリートの身体をケアするプロのトレーナー。スポーツ界の影のプロフェッショナルたちの活躍と、その仕事内容について紹介します!

この記事をまとめると

  • プロスポーツ選手の活躍の裏には、スポーツトレーナーのサポートが!疲労回復とケガの治療で注目を集める鍼灸マッサージ。
  • スポーツトレーナーが行う鍼灸マッサージには、身体を活性化させパフォーマンスを上げる効果がある!?
  • 神奈川衛生学園専門学校で、トップアスリートを支える鍼灸マッサージの技術を持つスポーツトレーナーを目指す!

ケガの治療やパフォーマンスアップまで!アスリートのあらゆる悩みに答える鍼灸マッサージ

身体を資本として、競技の場で激しい戦いを見せるトップアスリートたち。その身体にかかる負担は、私たちの想像を遥かに超えて重いものです。有名な野球選手やサッカー選手でも、ケガで試合を離れるといったニュースをよく耳にしますよね。常に全力のプレーで挑みたい。でも無理をするとプレーそのものができなくなってしまう。そんなジレンマを抱える彼らを、鍼・灸・マッサージという形で支えるのが、プロのトレーナーたちが持つ鍼灸マッサージの技術です。
トップアスリートだけでなく、スポーツ愛好家からの人気も高いといわれる鍼灸マッサージ。これは、他の医療技術に比べて即効性があり、疲労回復やケガのリハビリ、予防といった、身体のケアを安心して受けられます。鍼灸マッサージは、ハードなスケジュールで試合をこなすプロのスポーツ選手にとっては欠かせないもの。そのため、こうした技術を持ったスポーツトレーナーたちが、アスリートたちに信頼され、治療のできるトレーナーとして求められているのです。

金メダルへの第一歩!?鍼灸マッサージ治療がスポーツ界の記録を塗り替える?

スポーツ選手たちに重宝されている鍼灸マッサージの技術。華麗なジャンプで会場を沸かせるフィギュアスケーターの人気選手も、強い負荷のかかる腰の痛みを軽減するために、日頃から鍼灸マッサージを受けているそうです。また、日本の水泳選手がオリンピックで2大会連続金メダルを獲得したのにも、専属のトレーナーチームによる体のケアが一翼を担ったといいます。ケガの予防や、治療後のリハビリ、身体全体のパフォーマンス向上など、陰からアスリートたちの活躍を支える鍼灸マッサージ。では、具体的にどのようなことを行うものなのでしょうか。
鍼灸マッサージとは、一般的な医療とは異なり、東洋医学に基づいた施術。マッサージやツボへの刺激で、人が本来持っている自然治癒力を活性化させ、身体機能の回復を目指すというものです。
多くのプロスポーツトレーナーが身につけている鍼灸マッサージの技術ですが、実は「鍼灸マッサージ師」という資格はありません。「あん摩マッサージ指圧師」「はり師」「きゅう師」の3つの国家資格があり、これらの国家資格を合わせ持った施術者を、鍼灸マッサージ師と呼びます。はり師とは、身体中にあるツボに、極細のはりをさして刺激し、身体を活性化させる技です。きゅう師もツボを刺激するのは同じですが、こちらではヨモギを熱したもぐさを使います。この3つの資格に共通するのは、身体の活性化。外部から薬物を取り入れるのではなく、血流の改善や自律神経系の調整、免疫能力の活性化など、身体が本来持っている力を利用することで、パフォーマンスの向上を目指すのです。マッサージによるリラックス効果に加え、近年では美容業界でも注目されるなど、スポーツ以外の分野にも広がりを見せています。

鍼灸マッサージの技術で、未来のトップアスリートを育てるのはあなた!

プロのスポーツトレーナーを目指すために、鍼灸マッサージの技術を身につけたいけど、資格がたくさんあって難しそう… そんな不安に応えるのが、神奈川衛生学園専門学校の東洋医療総合学科です。
同校では、卒業生の多くが卒業時に「あん摩マッサージ師」「はり師」「きゅう師」の資格を取得し、鍼灸マッサージ師として活躍しています。その他にも、希望者にはさらに「アスレティックトレーナー」「健康運動実践指導者」「救急法救急員」の、3つの資格取得をサポート。医療の幅広い分野で活かせる6つの資格で、現代社会のニーズに対応することができます。
カリキュラムでは、何よりも鍼灸マッサージ師としての「手を創る」ことを重視。鍼灸マッサージ師にとって、患者さんの身体を直接触る手は、自身の技術そのものです。同校では、総授業時間数の約半分を実技時間に充てています。複数の教員が指導にあたり、基本的な技術の指導はもちろん、一人一人の癖や弱点までしっかりサポートします。また、「スポーツ心理学」「スポーツ栄養学」など、施術の背景となる知識を学べる授業も多数開講。学内には民間のスポーツクラブと同じレベルのトレーニング施設もあり、実際のトレーニングを通して、スポーツの知識を実践的に学ぶこともできます。そういったスポーツ全般に及ぶ幅広い医学的な知見に基づいて、適切なアドバイスができるトレーナーを育成しています。
資格取得の確かな実績と、スポーツ医学に関するあらゆる知識を学ぶ事ができる神奈川衛生学園専門学校で、あなたも未来のプロトレーナーを目指しませんか?

【広告企画】提供 : 神奈川衛生学園専門学校

この記事のテーマ
医療・歯科・看護・リハビリ」を解説

医師とともにチーム医療の一員として、高度な知識と技術をもって患者に医療技術を施すスペシャリストを育成します。医療の高度化に伴い、呼吸器、透析装置、放射線治療などの医療・検査機器の技師が現場で不可欠になってきました。専門的な技術や資格を要する職業のため、授業では基礎知識から医療現場での実践能力にいたるまで、段階的に学びます。

「医療・歯科・看護・リハビリ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「鍼灸師(しんきゅうし)」
はこんな仕事です

鍼灸師は、鍼(はり)や灸(きゅう)を用いて人体のツボに刺激を与え、病気を治療する仕事。この治療方法は東洋医学に基づいており、金属の鍼と「もぐさ」と呼ばれる植物を燃やす灸を使って行われる。肩こりや腰痛、冷え症、アレルギーやストレスによる病気で悩む人に対し、薬以外の方法でそれらの症状を和らげる効果がある。近年は、エステサロンなどでリラクゼーションの一環として取り入れられることも増えており、多くの女性が活躍中。鍼灸院で経験を積み、独立をめざす人も多い。

「鍼灸師(しんきゅうし)」について詳しく見る