"地域と共生、社会に学ぶ"地域と大学が 総力を上げて「自己発見と自立」の場を育む

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

"地域と共生、社会に学ぶ"地域と大学が
総力を上げて「自己発見と自立」の場を育む

2017.04.03

提供元:國學院大學北海道短期大学部

メイン
テーマ

"地域と共生、社会に学ぶ"地域と大学が
総力を上げて「自己発見と自立」の場を育む

國學院大學北海道短期大学部では、"地域と共生、社会に学ぶ『グローカルに学ぶ!』"をコンセプトに、地域と協力しながら、短期大学における教育の新たな改革と発展に取り組んでいます。学校生活を「自己発見と自立」の場とし、学生たちは明確な目的意識を持ち、互いに切磋琢磨しながら学び、成長しています。2年間の学校生活の中で、自分の興味関心をより深め、可能性を広げることができる環境が本学には整っています。

社会で必要となる「自立」と「自律」を身につける

地域に根ざした短期大学教育に取り組んできた國學院大學北海道短期大学部。建学の精神に基づき、日本古来の文化や伝統を理解し、豊かな感性を養うとともに、挨拶や礼儀作法など、基本的な生活習慣を身につけ、さらに各学科の専門分野を学習することで、専門知識はもちろん、社会に出たときに、自分自身で考え、決断できる「自立」と自ら決めたルールに従って行動することができる「自律」を身につける教育を行っています。

3学科から広がる幅広い学び

「国文学科」では、古代から現代に至るさまざまな文学や、歴史学・神道学など周辺分野まで幅広く学ぶことができます。学生自身の興味に応じて学びを選択できる「選択科目」や、専門知識を学ぶ環境も充実しています。「総合教養学科」では、英語と情報処理を基礎とし、異文化や哲学・法学・経済学などの各分野の知識を深め、多彩な視点をもって考える力を養います。「幼児・児童教育学科」は、「幼稚園教諭(二種)」と「保育士」の二つの資格取得を目指す『幼児保育コース』と小学校教諭を目指す『児童教育コース』の2つのコースで、地域の保育・教育現場に貢献できる人材を育成しています。「保育英語」の授業なども取り入れるなど、現場のニーズに対応したカリキュラムを構成しています。

編入学や資格取得・就職など幅広いサポート体制

國學院大學同法人の短期大学として、国文学科、総合教養学科及び児童教育コースから学内選考基準を満たした者は、全員が國學院大學の全学部3年次に編入学をすることができます。編入学に向け、1年次より集中講義を開講しているほか、大学と同様の講義が受講できる環境を整えています。また就職を目指す学生に向け、「ビジネス実務士」「情報処理士」や、「日商簿記検定」など多様な資格講座を開講しているほか、国文学科では国語、総合教養学科では英語の中学校教諭(二種)の免許取得が目指せたり、進路目的別「就職講座」を開講するなど、学生のさまざまな進路をサポートする体制を整えています。

【広告企画】提供 : 國學院大學北海道短期大学部