看護師や保健師になるコツ、知っていますか? 誰から、どう学ぶかで、努力の価値は変わる。

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

看護師や保健師になるコツ、知っていますか?
誰から、どう学ぶかで、努力の価値は変わる。

2017.04.03

提供元:関西看護医療大学

メイン
テーマ

看護師や保健師になるコツ、知っていますか?
誰から、どう学ぶかで、努力の価値は変わる。

看護師国家試験の全国平均合格率は、89.4%(2015年度)。この数字って高いのか、低いのか?ただ確かなのは、残念ながら、「10人に約1人は不合格」という事実です。あんなに努力したのに、まさか自分が…。そんな後悔を残さないために重要なのが、「誰から、どう学ぶか」。結果を出すコツは、あります。

大学教員と予備校講師のコラボで相乗効果の高い学習 !

「努力に勝る天才なし」という言葉があります。しかしその頑張りが、「正しい努力」か「間違った努力」かで、結果は異なるはずです。その点、関西看護医療大学は、努力のコツを知る大学といえます。同学の2015年度の看護師国家試験の合格率は、全国平均の89.4%を大きく上回り、兵庫県内私立看護系大学の中でも高い合格率(※)を誇ります。同学は、全国でも数少ない看護専門職者を養成する専門大学です。高い合格率の要因は、全国から集結した、看護専門職者を養成する専門教員による「基礎の構築」にあり、1年次から始まる「国家試験対策」は、日本有数の看護師国家試験専門予備校の全国トップ講師が担当。大学で身につけた高度な専門知識と、実際の国家試験を結び付けながら、相乗効果の高い学びを実践しています。

※ 第105回看護師国家試験合格率98.8%(84名中83名合格 2015年度卒業生)

実践と課題克服によって効率的・効果的に合格を目指す

2年次で国家試験問題に挑戦し、弱点を補強。3年次では、看護師模擬試験と「傾向と補強講座」を定期的に実施。卒業生による「体験談セミナー」も開催します。そして4年次では、通年の「国家試験対策特別セミナー」と個別指導によって、全員が安心して合格圏に到達できるようになります。その成果は、看護師国家試験全国模擬試験、全国ランキング第1位(※)という結果からも明らかです。また、同学は兵庫県内にある多数の病院・介護老人保健施設と連携し、充実した演習・実習を通して、豊かな人間性の育成にも力を入れています。医療チームのスタッフと連携し、患者に安心感を与えるコミュニケーションスキルは、看護の世界では欠かすことのできないものです。「看護師になる」「保健師になる」、関西看護医療大学はそのコツを知っています。

※ さわ研究所主催「2016年第2回看護師国家試験対策全国模試」153校中第1位

【広告企画】提供 : 関西看護医療大学