「安心」と「継続」の学費サポート!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

「安心」と「継続」の学費サポート!

2017.04.03

提供元:たかの友梨美容専門学校

メイン
テーマ

「安心」と「継続」の学費サポート!

進学費用の心強いミカタといえば、学費サポート。しかし、活用するにあたり「奨学金などが将来子供の負担になるのでは?」と心配される方もいるかもしれません。そこで、未来シミュレーション。今回は、たかの友梨美容専門学校の学費サポート制度を利用して、支払い完了するまでの流れを2つのモデルケースでご紹介します。

[Case1]特別奨学生制度を活用したA子ちゃん

特別奨学生制度で入学したA子ちゃん。
家庭の事情で経済的な不安を抱えていましたが、特別奨学生制度により月々のお支払いは約4,800円のみ。卒業後はたかの友梨ビューティクリニックでエステティシャンとして活躍しながら、月々約20,000円をお給料からお支払い。約6年間(26歳)で支払い完了です!

<本校の特別奨学生制度>
母子家庭や父子家庭、または被災された地域から入学を希望する方々で、一定の条件を満たしている方に、無利子で121万円の学費を貸付する制度です。学費は初年度が580,000円、次年度が410,000円となります。

[Case2]特待生制度と教育支援システムをW活用したB男くん

B男くんは単願受験し、特待生で合格。
授業料220万円の支払いに国の教育ローンタイプの教育支援システムを利用。学生時代は月々4,491円を支払いながら学びました。卒業後は美容師として活躍しながら、お給料の中から月々約21,000円を支払い。約10年間(30歳)で支払い完了!

<本校の特待生制度>
本校を第一志望とし、選考の際に優秀な成績と認められた学生は、特待生として入学できます。特待生になると、2年間で最大60万円の学費が免除!

就職支援制度も充実。卒業後も手厚いフォロー!

2つのモデルケースをみてきましたが、やはり学費サポートの活用で、無理なく支払いできるのは魅力的ですよね。しかし、この支払いプランも「子供たちの卒業後の自立」があってのもの。だからこそ、本校では就職支援に力を入れています。業界の第一線で活躍されている方などを招いた就職ガイダンスや、個別相談、面接指導などを通じて、学生一人ひとりの就職を後押し。美容師科、エステティックセラピスト科ともに毎年高い就職率を実現しています。また、たかの友梨ビューティクリニックへの就職優遇制度もあり、安心のバックアップ体制です。さらに、卒業後たかの友梨ビューティクリニックに就職すれば給与面の優遇も。卒業後も継続的なフォローがあるので、学費サポートの利用者も、負担を抑えながら支払い・返還ができます。

【広告企画】提供 : たかの友梨美容専門学校