大阪・天満橋に立地する都市型大学で、 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士をめざす!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

大阪・天満橋に立地する都市型大学で、
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士をめざす!

2017.04.03

提供元:大阪保健医療大学

メイン
テーマ

大阪・天満橋に立地する都市型大学で、
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士をめざす!

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の活躍の場は、医療機関をはじめ、地域の福祉や介護の領域、さらにスポーツ分野などに広がっています。リハビリテーション技術者には、今までに増して多彩な活躍の場が与えられる時代です。大阪保健医療大学では、新しい時代のニーズに対応する医療人の養成をめざし、第一線の現場での経験豊かな教員と、充実した関連病院や福祉施設の支援のもと、専門技術者教育を実施しています。また、チーム医療にとどまらず、医療と福祉の連携を創ることのできる人材の育成にも力を注いでいます。

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士のプロを育成

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士など、新しい時代のニーズに対応する医療人を養成する大阪保健医療大学。本学は第一線の現場での経験豊かな教員と、充実した教育施設が整う環境で、学外の病院や福祉施設との連携を図りながら、障がいを未然に防ぐ革新的なリハビリテーション医療の研究・開発に注力しています。例えば、その研究を推進する茨木市の「彩都スポーツ医科学研究所」には、人工芝グラウンドや傾斜トレーニング用トラックフィールド、体育館、情報処理室などの最新設備を整え、運動器リハビリテーションの実践と向上に役立てる研究を推進しています。さらに、卒業後に理学療法士、作業療法士、言語聴覚士として認められるために必須となる国家試験対策も充実しています。早期からの対策講義はもちろん、傾向を重視した模擬試験や専門分野の先生による補習講義なども実施。また、グループ学習で学生同士が得意分野を教え合うなど、一丸となって協力し合うチームワークの良さと充実のサポート体制で、国家試験合格をめざします。その結果2016年は、理学療法学専攻・理学療法士1.6%(49名受験/40名合格)、作業療法学専攻・作業療法士88.9%(27名受験/24名合格)、言語聴覚専攻科・言語聴覚士100%(36名受験/36名合格)と、高い合格率を出しました(2016年3月卒業生実績)。

就職支援・キャリア教育を実践するキャリアサポート

学生の希望や適性を考慮し、一人ひとりに合った就職活動の後押しを通して希望に沿った地域の各分野への就職を徹底的に支援しているのも、大阪保健医療大学の特色のひとつです。本学には就職支援・キャリア教育を専門に担当するキャリアサポート委員会が設置されており、就職活動のポイントを指導する実習や、個別指導、外部講師によるセミナーなどを随時開催しています。すでに医療現場の第一線で活躍する卒業生のネットワークが全国に広がっており、就職に役立つ業界情報を得ることも可能。卒業後はさらなる成長を図っていけるよう、理学療法・作業療法・言語聴覚の各部会活動講演会・研修会なども開催し、巣立った後も生涯にわたる学びを支援しています。

【広告企画】提供 : 大阪保健医療大学