松下幸之助が考案した病院があるって本当? 充実の設備を備えた「松下記念病院」で実習中!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

松下幸之助が考案した病院があるって本当?
充実の設備を備えた「松下記念病院」で実習中!

2017.04.04

提供元:パナソニック健康保険組合立 松下看護専門学校

松下幸之助が考案した病院があるって本当?
充実の設備を備えた「松下記念病院」で実習中!

看護師をめざす皆さん、大阪にある総合病院「松下記念病院」をご存知でしょうか? 松下記念病院は松下電器産業(株)(現パナソニック(株))の創業者でもあり、「物をつくる前にまず人をつくる」の発言で有名な、松下幸之助氏が考案し、昭和15年に設立された病院です。その運営元であるパナソニック健康保険組合が、昭和48年に定時制の高等看護学院として開校したのが、本校「松下看護専門学校」です。

この記事をまとめると

  • 松下幸之助氏によって考案された、松下記念病院で学んで就職もめざせる。
  • 松下看護専門学校で意志のある看護師になろう!
  • 松下看護専門学校と松下記念病院の連携が魅力!

パナソニックの創業者、松下幸之助氏が考案した病院で、勉強できる!

本校では、学校の運営元と同じ病院があり、実習だけでなく就職も有利な環境が整えられています。それが、パナソニック健康保険組合運営の「松下記念病院」です。
皆さん、パナソニックという名前を、テレビや新聞で一度は聞いたことがあると思います。ご存知、松下幸之助氏が創業者の大手電機メーカーの企業です。その松下幸之助氏が1940年、事業主医療機関として松下病院を設立したのが始まりです。現在は、パナソニック健康保険組合が運営しており、急性期医療に特化した病院として地域に根付いています。パナソニックとコラボレーション開発した機器が目を引き、共同で開発した搬送ロボットも活躍。さらに一般病棟のほか、緩和ケア病棟、ICU・HCUもあります。
看護師として経験を積むために適した環境が整えられている、この松下記念病院を主な実習先としているのが「松下看護専門学校」です。

プロジェクト学習とポートフォリオで、意志を持った看護師になる。

本校は1学年の定員が40名の、少人数でアットホームな校風が特徴です。また、ポートフォリオを使用したプロジェクト学習を積極的に取り入れ、意志を持った看護師の育成に取り組んでいます。プロジェクト学習は、「何のために、何をやりとげたのか」という目標・目的を明確にし、自分の意志で看護師への道を歩んでいくためもの。自分の頑張ったところや改善点に気づきやすく、思考を整理することができます。これをポートフォリオというファイルにつづりながら、講義やプロジェクトに参加するので、思考力や主体性が育まれます。
社会人入学生や男子学生のクラスメートと関わることで、現場に生かすコミュニケーションも育まれます。国家試験合格率も100%(2014年度40名全員、2015年度41名全員、2016年度40名全員)。3年続けて、実績を更新しています。環境と実績の整った本校で、ぜひ看護師を一緒にめざしてみませんか?

松下記念病院との連携で、実習も就職も充実。

毎年、本校の卒業生の多くは松下記念病院に就職しています(2014年度は40名中33名、2015年度は41名中25名が就職)。毎年これだけ多くの学生が松下記念病院を志望するのは、病院との深いつながりがあるからです。本校を卒業し、松下記念病院で一定期間以上従事した場合に返済が免除される奨学金制度や、松下記念病院で働きながら、一括返済ではなく均等返済できる奨学金貸付制度もあります。
また、松下記念病院では、松下看護専門学校とつながりのある教育体制により、一貫した教育を受けることができ、安心して学び、スキルアップできます。

【広告企画】提供 : パナソニック健康保険組合立 松下看護専門学校

この記事のテーマ
医療・歯科・看護・リハビリ」を解説

医師とともにチーム医療の一員として、高度な知識と技術をもって患者に医療技術を施すスペシャリストを育成します。医療の高度化に伴い、呼吸器、透析装置、放射線治療などの医療・検査機器の技師が現場で不可欠になってきました。専門的な技術や資格を要する職業のため、授業では基礎知識から医療現場での実践能力にいたるまで、段階的に学びます。

「医療・歯科・看護・リハビリ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「看護師」
はこんな仕事です

看護師は、けがや病気の患者の回復を支える仕事。診察や治療、手術を行う医師の仕事をサポートし、患者の症状に合わせて世話をする。健康に不安を抱える患者を支えて励ますという精神的ケアも、看護師の役目である。主な勤務先は病院や診察所。総合病院では外来、病棟、手術室などに配属先が分かれるため業務内容が異なる。外来は、カルテ整理や電話応対などの事務的な仕事も多い。病棟では、毎日患者の身体の状態を確認し、医師に伝達。手術室では、器具の準備や執刀の補助などを行う。

「看護師」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける