なかなか治らない背中ニキビ、原因は……?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

なかなか治らない背中ニキビ、原因は……?

2015.09.11

提供元:マイナビ進学編集部

なかなか治らない背中ニキビ、原因は……?

ニキビの原因はさまざまですが、背中ニキビの場合第一次原因は「ストレス」による毛穴の縮小といわれています。厄介な背中ニキビを撃退するためにも、発生する原因と対処法を学びましょう。

この記事をまとめると

  • 背中ニキビは男性ホルモンが影響している
  • ピーリング石鹸やサプリメントも効果アリ
  • 改善されない場合は皮膚科医に診療を

背中ニキビができる原因は男性ホルモンの過剰分泌

背中はもともと皮脂腺が多い場所ですが、何らかの原因により皮脂が多く分泌されることで毛穴が詰まりやすいといいます。

皮脂が過剰分泌される原因は、いくつかあります。食生活だけでなく睡眠不足、ストレスの場合も。これらによって男性ホルモンが過剰分泌され、ホルモンバランスを崩してしまいます。それにより皮脂分泌の促進や角栓の発生、さらには毛穴の縮小を引き起こしてしまい、背中ニキビが発生してしまうのです。

背中ニキビを治すために気を付けること

背中は顔と違ってケアがしにくい部分です。とはいえ放っておいても良くならないので、まずは汚れを落としてあげることが肝心。とはいえゴシゴシ洗いすぎると肌に必要な皮脂まで洗い取ってしまうだけでなく、炎症を悪化させる恐れがあります。顔同様やさしく洗浄しましょう。

汚れを落とした後に忘れてはならないのが保湿です。ニキビができる皮膚は乾燥して角質が硬くなっています。だからこそ保湿をすることで健康な状態に導きます。洗浄後は化粧水でしっかり水分補給をしてください。

また、内側からのアプローチとして、皮脂の分泌を抑えるビタミンB群や皮膚の新陳代謝を促すビタミンCのサプリメントを摂るのもいいでしょう。

そして何より、ストレスをためない生活を心がけることが大切です。

ニキビ治療のスペシャリスト・皮膚科医になるには

上記のセルフケアで改善が見られない場合は、症状が重い場合やニキビ以外の皮膚疾患の可能性があります。そのまま諦めるのではなく、皮膚科で診察してもらいましょう。

ニキビ治療は抗生物質の外用薬やビタミン剤などの内服薬は保険適用されるので、安心して受診できます。

皮膚科医は重篤な皮膚疾患の症例をたくさん目の当たりにしているため、適切な処置をしてくれます。そんな皮膚科医になるためには、医学部で6年間医療全般について学び、医師国家試験に合格し医師免許取得の上、2年間の臨床研修をしなければなりません。そうしてようやく皮膚科医となることができます。皮膚科医になる道のりは険しいですが、肌の悩みを抱えている人は多いもの。その悩みを解消する力になれれば、やりがいも大きいですよね。

参照:
スキンケア大学
http://www.skincare-univ.com/article/009305/

proactiv
http://proactiv.jp/about-acne/acne-location002.html

この記事のテーマ
エステ・ネイル・リラクゼーション」を解説

ネイルアーティストやエステティシャンなど、美容のスペシャリストを育成したり、アロマセラピストやマッサージ師のように身体のもみほぐしや香りでの癒しに関わる知識と技術を身につけます。あわせて学校では、職業に応じた専門技術と接客能力を磨きますが、新しい技術やトレンドに対応するため、自ら学び続ける好奇心やセンスが求められます。

「エステ・ネイル・リラクゼーション」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「フェイシャルエステティシャン」
はこんな仕事です

肌悩みの解消や美しさの維持など何らかの目的を持つ人に、美白や角質除去など顔を中心とした施術を行う仕事。主な職場はエステティックサロン。サロンの利用者は、自宅でのセルフケアよりはるかに高い効果が出ないと満足しないため、皮膚生理学の知識はもとより、繊細なハンドテクニック、丁寧なカウンセリング、サロンの粧材と機器を自在に操る技術など高度な施術力が求められる。ホスピタリティー精神を持って接することも大切だ。人を美しくし、感謝される喜びを日々感じながら、自らの美意識も高めることができる。

「フェイシャルエステティシャン」について詳しく見る