小顔になりたい。でも小顔矯正って何するの?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

小顔になりたい。でも小顔矯正って何するの?

2015.09.17

提供元:マイナビ進学編集部

小顔になりたい。でも小顔矯正って何するの?

「小顔に見られるために! 」といった特集でメイクやファッションのアドバイスをしている光景を、雑誌やテレビでよく見かけます。それに加え、もっと本格的に小顔を追求したい人向けには、「小顔矯正」という矯正ジャンルまで紹介されています。その小顔矯正は、どんな人にどのような希望を叶えてくれるものなのか、さらにどういう仕事なのかをリポートしました。

この記事をまとめると

  • 小顔ブームが起こり、今は美の選択肢として小顔矯正のニーズがある
  • 骨格からバランスを整え、美容だけでなく健康面からも注目されている
  • 小顔矯正の技術を身につけることで、多くの人の快適な生活に貢献できる

小顔は、いつ? なぜ? ブームになった?

小顔矯正の専門サロンに行ってみると、若い人から中高年、女性だけでなく男性の姿も見られます。エステを受けるような気軽な感覚で小顔になりたい人から、顔の歪みや顎関節などの悩みを相談する人までさまざまなニーズがあるようです。
そもそも、いつのころから「小顔は美しい」といわれるようになったのでしょうか。縄文時代は、人の顔はえらが張った大顔が一般的だったようです。平安時代には、しもぶくれのぽっちゃり顔が美人といわれていました。それが江戸時代には、面長小顔の美人画が描かれるようになり、時代とともに骨格も流行も推移しています。
さて時は飛んで、1990年代にはスーパーモデルブームがありました。ファッション誌やテレビ番組には世界のセレブとして、小顔で八頭身、脚の長いモデルたちが続々登場。ファッションショーでキャットウォークを颯爽と歩く、それこそ猫のようにしなやかで美しいスーパーモデルが脚光を浴びた時代があったのです。そのころから、日本の俳優やアイドル歌手の顔の小ささが話題になることも。今では、一般の人々にも小顔ブームが浸透し、小顔メイクや小顔ファッション、そして話題の小顔矯正も選択肢の一つとして周知されるようになりました。

硬くなった筋肉や骨格の歪み・ずれを整えることで、お顔のラインすっきり

さて、その小顔矯正ですが、従来のエステティックやリラクゼーションマッサージとは異なる技術を用います。硬くなった筋肉をゆるめながら、複雑な頭蓋骨から成り立っている頭に手で触れて、骨格の歪みやずれを整えていきます。                           
生活習慣などの影響で歪んだフェイスラインをマッサージで整え、血流やリンパの流れを促進し、むくみを解消しながら小顔に働きかけます。さらに、頭蓋骨の歪みを整え、人本来の骨格の左右対称を意識し、筋肉のハリを柔らかくすることで、顔全体を本来のバランスに近づけていきます。
また、頭蓋骨の歪みを整えるということは、小顔に働きかけるだけでなく、歯の噛み合わせや姿勢、体調にまで影響します。小顔矯正というと美容ジャンルだけのイメージがありますが、実は健康面から相談に通う人も多いようです。

経験を積んだスペシャリストが活躍しています!

小顔矯正は、人間にとって重要で複雑な頭を直接手で触れて行う仕事ですから、専門知識と専門技術が不可欠です。美容矯正サロンなどで勤務しながら経験を積んで、自分のサロンを開きたいという夢を持つ人も多いようです。
小顔矯正サロンで働く人にとって、自分が学んで経験を重ねた技術によって「フェイスラインがすっきりした」「目元がぱっちりした」「憧れの小顔になれた」「明るくなれた」というお客さんの喜びの声を聞けるのが、仕事の醍醐味なのだそう。
さて、この小顔矯正のお仕事。国家資格はいらないのでしょうか? あんまマッサージ指圧師、はり師、きゅう師といった職業には国家資格が必要ですが、小顔美容矯正士や美容矯正士と呼ばれる職業自体には民間資格はありますが、国家資格はありません。そのため、スクールで学び、民間資格の取得や、経験をしっかり積んだ上で、プロの美容小顔矯正士として活躍されているようです。
小顔矯正を行っているお店は、小顔矯正だけでなく、骨盤矯正や整体、リラクゼーションマッサージなどさまざまな角度から、美と健康のための技術を提供するなど多様になってきています。時代のニーズにフレキシブルに対応でき、自分の得た技術で快適な生活に貢献できる職業がここにもあります。

■参考サイト
東京ボディセラピストサロン:小顔矯正・輪郭矯正
http://www.tokyobody.jp/head/

この記事のテーマ
エステ・ネイル・リラクゼーション」を解説

ネイルアーティストやエステティシャンなど、美容のスペシャリストを育成したり、アロマセラピストやマッサージ師のように身体のもみほぐしや香りでの癒しに関わる知識と技術を身につけます。あわせて学校では、職業に応じた専門技術と接客能力を磨きますが、新しい技術やトレンドに対応するため、自ら学び続ける好奇心やセンスが求められます。

「エステ・ネイル・リラクゼーション」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「美容クラニオパシー(頭蓋骨矯正)」
はこんな仕事です

人間の顔の構造を支持し、脳を外傷から保護する大切な骨格、頭蓋骨。人の頭蓋骨は23の骨が組み合わさって形成されている。生活習慣やストレスなどによって頭蓋骨が知らず知らずのうちに歪むことでほかの部位にも微妙な歪みが生じ、顔の左右非対称などバランスが崩れてシワやたるみをつくる原因になることもある。この頭蓋骨の歪みを矯正して、美容や健康面からさまざまなトラブルをケアする施術者が美容クラニオパシー。整顔術などの美容矯正テクニックを習得し、心地よいリラクゼーションを提供する。

「美容クラニオパシー(頭蓋骨矯正)」について詳しく見る