本当に当たってるの?血液型占いを信じてしまうワケ

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

本当に当たってるの?血液型占いを信じてしまうワケ

2015.09.10

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

本当に当たってるの?血液型占いを信じてしまうワケ

占いを信じる人信じない人、人それぞれですが、血液型占いの場合は信じる人が多いようです。では、なぜ血液型占いを信じてしまうのでしょうか。心理学の視点から探ってみましょう。

この記事をまとめると

  • おしゃべりの中に出ると盛り上がる血液型占い。信じているのは日本人だけかも?
  • 占いってよく当たっていると思っているのは自分だけじゃなかったらしい
  • バーナム効果や確証バイアスなどの心理学のテクニックはさまざまなところで生かされている

血液型占いが「当たっている!」と感じるのはなぜ?

みなさんは血液型占いを信じていますか? 血液型によって行動パターンや性格が違うなどとよく言われており、「×型の人は几帳面」とか「×型はおおらか」など、いわれてみればやっぱり当たっていると思う方も多いと思います。
日本では信じている人が多い血液型占いですが、実は外国ではそれほど重要視されていないようです。なぜなら、国によっては国民の血液型の種類が偏ってしまうこともあるため、4つの分類に当てはめて性格を占うということが難しいから。しかし日本人は、バランスよく4種類に分かれているため、血液型によって人のタイプや性格を分類するということもできてしまうというわけです。
中には「血液型で性格なんて分かるわけない!」と否定する人もいますが、雑誌やテレビなどで血液型占いがあることを見ても、かなり信じられているということが分かります。
なぜ、血液型占いを当たっていると感じてしまうのでしょう。これといった確実な証拠が示されているわけではないのに信じてしまう人が多いのはなぜなのでしょうか?

実際は同じ血液型でもいろいろな人がいるのが当たり前

そもそも、同じ血液型だからといって全く性格が同じという人はいません。人的・物的環境によって影響されて作られる性格や、持って生まれた性格があるため、一人ひとり個性があるのは当然ですね。
しかし「あなたはおおらかなところがあります。でも、細かいところが気になることもありますね。」といわれたら、どちらかに当てはまれば「当たっている」と感じてしまったりします。よくよく考えたら、「おおらか」も「細かい」も誰にでも該当するような曖昧な言葉です。しかし、曖昧な言葉だからこそ自分にピッタリ当てはまるような気がしてしまうというテクニックが、占いには使われていたりするのです。

信じすぎると周りが見えなくなる? 占いとの賢い付き合い方

実は、占いにはこのような心理学的なテクニックが多く使われています。特に、誰にでも当てはまるようなことをいわれると、まさに自分にあてはまるように感じてしまうことを「バーナム効果」といいます。このバーナム効果は占いだけでなくビジネスシーンでも生かすことができます。例えば、何か売りたいときに、特定の人にしか当てはまらない商品として売り出すのではなく、たくさんの人が自分にピッタリの商品だと思えるようなキャッチコピーを考えて売り出すわけです。そうすることで売り上げも上がりますよね。
また、人間は自分の考えが正しいということを示すために自分にとって都合のいいことにばかり目を向けてしまい、正しくないことを示す事柄に対しては目を向けようとしない傾向にあります。これを「確証バイアス」と呼びます。人は誰でもこの傾向を持っていて、この傾向が強く出てしまうと、占いを信じすぎて周りが見えなくなってしまったり、偏りのある考え方になってしまったりします。
このように、占いにはさまざまな心理的なテクニックが使われています。一人ひとり個性を持つ人間を同じような心理状態にさせる占いは、学問として分析してみると、たいへん興味深いものです。心理学という分野はまだまだ解明されていないことも多いので、興味がある人はぜひチャレンジして人間の不思議を解き明かしてみてください。

この記事のテーマ
人間・心理」を解説

人を研究対象として、人間の心理や身体、人間が作る社会集団、生活の特徴やあり方を研究します。人間科学は、人間という存在や関係性そのものを研究し、学習範囲は栄養学から文化人類学、スポーツ科学まで広範囲にわたります。心理学は人間の心や行動の特徴を分析・解明します。ストレス社会と呼ばれ、心の病に苦しむ人が増加している現代では、なかでも臨床心理学の重要性が注目されています。人間の存在意義の基礎となる学問です。

「人間・心理」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「心理学」
はこんな学問です

人間の心理や行動がどのような原理で動いているのかを研究する学問である。それにはさまざまなアプローチがある。たとえば、認知心理学では対象を知覚してから言語化するまでの作用を情報処理のプロセスとして理解する。発達心理学は人間が誕生してから死ぬまでの心の変化が何によるのかを探究する。臨床心理学は心のバランスを崩してしまった人の状態の改善をめざす。志望校に自分の本当に学びたい心理学があるかどうかを必ず確認することことが大切だ。

「心理学」について詳しく見る