ダンボールのロボット? 福井県で販売されているpaprikaが可愛い

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

ダンボールのロボット? 福井県で販売されているpaprikaが可愛い

2016.09.23

提供元:マイナビ進学編集部

ダンボールのロボット? 福井県で販売されているpaprikaが可愛い

ロボットというと、どんなものを思い浮かべますか?
映画やアニメの他にも、HONDAが開発した「ASIMO」や、ソフトバンクの「Pepper」など、現実でもロボットは身近になってきました。そんなロボットに興味を持ってほしいと、福井県のIT企業団体が販売しているミニロボがあります。なんと、このロボットの身体はダンボールでできているのです!
この可愛いミニロボ「paprika」をご紹介します。

この記事をまとめると

  • 「paprika」はプログラムで動かせる、組み立て式のロボット
  • IT企業が集まって、子どもにプログラムを教える団体を作った
  • 初心者用プログラム言語「BASIC」でプログラミングの基礎を学べる

paprika(パプリカ)ってどんなロボット?

「paprika(パプリカ)」は、福井県内のIT企業団体「プログラミング クラブ ネットワーク」(PCN)が販売している、子供向けの組み立てロボットです。
ボディがダンボールでできているので、軽くて加工しやすく、シールを貼ったり色を塗ってデザインしたりと、子供が楽しみながら工作できるのが特徴です。
だからといって、工作オモチャというわけではありません。プログラミング用パソコン「IchigoJam(イチゴジャム)」を使って、行動をプログラムできるのです。
「IchigoJam」はテレビとキーボードがあれば使用でき、BASICという初心者向け言語でプログラムを組むことができます。ダンボールロボット「paprika」は、「IchigoJam」でプログラムすることで、車輪を動かして走り回ったり手を振ったりと、動きは自由自在。

福井県のIT企業が運営する団体PCN

この「paprika」を販売している「プログラミング クラブ ネットワーク」(以下、PCN)は、福井県のIT企業の有志が集まって作り上げた団体です。
子供たちにプログラミングとものづくりの面白さを伝えることをねらいとし、発足しました。「paprilka」や「IchigoJam」は、創作を楽しみながらプログラミングを学べる教材です。

PCNはこのような教材を使って、ゲーム作りやロボットを動かすプログラミング教室を開いたり、プログラミング体験イベントを行ったりとさまざまな活動をしています。
福井県から始まったこのネットワークは共感を呼び、仙台や三重、金沢、大阪、山口といった日本各地だけでなく、モンゴルやベトナムにまで広がりました。

プログラミング入門にピッタリの教材

「paprika」と「IchigoJam」は、プログラミングを学ぶ小中学生向けに作られているため、とても簡単でシンプル。プログラム言語BASICは、命令文に簡単な英単語(例えばPRINTやINPUTなど)を使用しているので、プログラミングの基本や流れが比較的理解しやすく、初めてプログラムを勉強する人にも最適といえるでしょう。
「IchigoJam」の公式ページには、子供がつくったBASICプログラムが公開されていますよ。

プログラムというととっつきにくいイメージがありますが、ダンボールロボット「paprika」を「IchigoJam」で動かしながら、初心者用プログラム用言語「BASIC」を学ぶと考えたら、とても楽しそう!
もしロボットやプログラムに興味があったら、まずは、「paprika」や「IchigoJam」のような初心者向けの教材から始めてみてはいかがでしょうか? また、本格的に興味があり将来はプログラマーや、ロボットを開発する職を目指したいのであれば、進学先はシステム工学や情報工学など工学部系がおすすめ。情報工学ではプログラムやシステムなど情報処理について学び、一方電子工学分野では半導体の研究や電気回路の設計など、コンピューターの回路や構造について学びます。
さらに機械工学では、ロボットでいうボディの設計や使用する金属材質について研究します。

進学先でプログラムやシステムなどを学んだら、将来、映画やアニメに出てくるようなロボットに会える日が来るかもしれませんよ。

※掲載している画像はイメージです

【参考サイト】
・こどもプログラミングロボット paprika
http://pcn.club/paprika/
・BASICでプログラミング こどもパソコンIchigoJam
http://ichigojam.net
・プログラミング・クラブ・ネットワーク(PCN)
http://pcn.club

この記事のテーマ
情報学・通信」を解説

情報通信産業には、通信業、放送業、情報サービス業、インターネット付随サービス業、映像・音声・文字情報制作業の5分野があります。近年は各分野の垣根が取り払われつつありますが、なかでも注目されているのが、インターネットに代表されるコンピュータを介した情報通信工学でしょう。高度に情報化が進んだ現代において、安全保障や経済政策はもちろんのこと、日常生活に至るあらゆるシーンで必要とされる、活躍の場の広い学問です。

「情報学・通信」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「システム・制御工学」
はこんな学問です

ロボット技術を機械・電子などの工学的視点から研究開発する学問である。研究分野は、製造現場で働く工作ロボットや福祉施設で活躍する介護ロボット、家庭で愛されるペット用ロボットなどを研究する「ロボット工学」、機械やロボットの動きを計算する「計測システム工学」、飛行機・鉄道などの大型の乗り物のコントロール技術を研究する「制御システム工学」など、生活や産業に密接につながっている。

「システム・制御工学」について詳しく見る