ヨーグルト消費額全国1位が盛岡に!! 岩手はヨーグルト王国だった?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

ヨーグルト消費額全国1位が盛岡に!! 岩手はヨーグルト王国だった?

2016.09.08

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

ヨーグルト消費額全国1位が盛岡に!! 岩手はヨーグルト王国だった?

岩手には、隠れた名産品がありました。それが「ヨーグルト」。県内にはたくさんヨーグルトメーカーがあり、全国的に見ても、たくさんの種類が売られています。最近、ヨーグルトの消費額が全国1位になったというニュースもあり、ますます盛んになりそうな「盛岡のヨーグルト文化」を探ってみましょう。

この記事をまとめると

  • 盛岡のヨーグルト消費額が全国1位になったこと。
  • すぐにお取り寄せしたい! 岩手の名品ヨーグルトたち。
  • ヨーグルトを作る仕事は、アカデミックな基礎知識と研究が必要。

岩手にはヨーグルトはたくさん? 消費額全国1位には理由があった

ニュースで時々見かける「○○消費額全国1位」という話。実は総務省の家計調査で調べられている真面目なニュースです。有名なところでは、中華そばの消費額1位は山形であるとか、餃子はいつも宇都宮と浜松で1位争いをしているとか……。そして、ついに盛岡にも栄冠が! この度、都道府県庁所在地別の1世帯当たりのヨーグルト消費額が全国1位になったのです。

岩手と言えば酪農が盛んな土地。岩手山南麓に広がる「小岩井農場」は宮沢賢治が愛し、作品にも描き残していることも、宮沢賢治ファンなら知るところでしょう。日本の乳製品の草分け的存在でもあります。そして今も、その「小岩井乳業」の製品は全国的にも有名ですよね。

モンドセレクションのヨーグルトも! 岩手産のヨーグルト・チェック

「くずまき高原ヨーグルト」 保存料や安定剤は使用せず、乳酸菌の作用だけで凝固させたドリンクヨーグルトです。

「くずまき高原ヨーグルト」 保存料や安定剤は使用せず、乳酸菌の作用だけで凝固させたドリンクヨーグルトです。

牧場がたくさんの岩手県。ヨーグルトを生産しているメーカーもたくさんあるようです。では、有名なものをチェックしてみましょう。

まずは「岩泉乳業」。岩手・ヨーグルトと検索するとすぐに上位に出てくるほど有名です。じっくり長時間、低温で発酵・熟成させているため、ヨーグルトでありなら、食感はもっちり。2013年と2015年にモンドセレクション(食品関係の国際的な品評機関)の金賞も受賞しています。

「くずまき高原牧場」のヨーグルトも人気です。糖分を少なめにして、絞りたての生乳の風味を生かしているのが魅力。盛岡市内にある百貨店、パルクアベニュー・カワトクにもヨーグルト専門店を出店しており、岩手では知名度の高いヨーグルトの一つですね。

他にも、ゆめ牛乳が有名な「おおのミルク工房」の、酸味と甘さを抑えたまろやかな口当たりのゆめヨーグルトも気になりますし、定番「小岩井乳業」は、生乳ヨーグルトやバニラヨーグルト、まきばヨーグルトなどヨーグルトの種類が豊富で、いろいろ食べてみたくなります。

ヨーグルトを作ると言う仕事は、アカデミックだった!

そもそも、ヨーグルトというのは、牛乳を乳酸菌や酵母で発酵させたもの。歴史は古く、紀元前数千年前から食べられていたという説もあるようです。
実は、ヨーグルトの乳酸菌は現在分かっているだけでも350種類以上あり、どの乳酸菌を使ったヨーグルトかによって、味も効能も違うのです。ヨーグルトは体にいいと言われますが、乳酸菌は人それぞれ体質によっても効果が違いますので、自分にあったヨーグルトを選ぶことも大切だといえそうですね。

では、美味しく体にいいヨーグルトはどのように作られるのでしょうか? もちろん、牧場に勤めるのもいいし、家庭でも作ることができます。また、「乳製品製造工」という仕事もあります。特に資格は必要ありませんが、「食品化学」などを学んだ人が多い職業のようです。さらに、第一線で活躍しようと思うなら、乳酸菌の研究者になるという道も。明治ヨーグルトでは、フランスのパスツール研究所と乳酸菌の共同研究をしているそう。将来、新しいヨーグルトの開発に携わることができるかもしれませんよ。

●参考URL
http://www.stat.go.jp/data/kakei/5.htm
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20160629_3
http://cremoris.fujicco.co.jp/kind/

この記事のテーマ
食・栄養・調理・製菓」を解説

料理や菓子などの調理技術や、栄養や衛生などに関する基礎知識を身につけます。職種に応じた実技を段階的に学ぶほか、栄養士などの職種を希望する場合は、資格取得のための学習も必須です。飲食サービスに関わる仕事を目指す場合は、メニュー開発や盛りつけ、店のコーディネートに関するアイデアやセンス、酒や食材に関する幅広い知識も求められます。

「食・栄養・調理・製菓」について詳しく見る