掘り起こしたくない黒歴史、あなたは持っていますか?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

掘り起こしたくない黒歴史、あなたは持っていますか?

2016.09.23

提供元:マイナビ進学編集部

掘り起こしたくない黒歴史、あなたは持っていますか?

人が誰しも持っているであろう「黒歴史」。できれば消してしまいたい恥ずかしい過去…誰しも一つや二つはあるのではないでしょうか。
実は、あなたも知っている有名な文豪たちも、そんな黒歴史を持っていたんですよ?どんな内容か、知りたくありませんか?

この記事をまとめると

  • 人には知られたくない黒歴史ってありますか?
  • 太宰や川端も持っていた黒歴史
  • 文豪たちの過去を紐解く「文芸」

あなたの黒歴史はありますか?

恥ずかしい過去…

恥ずかしい過去…

あなたは、消したい過去、なかったことにしたい恥ずかしい出来事…少なからず持っていませんか?覚えたてのカッコいい英単語をメールアドレスに入れたり、自分は魔法が使えると思っていたり、周りには言えない秘密を抱えているんだと思い込んでいたり…
かくいう筆者も、恥ずかしい過去を持っています。小説で知った難しい単語を並べて、ノートに詩を書いていたことがありました。そのノートは恐らく実家の倉庫の中に眠っていますが、出来ればそのまま眠らせてしまいたいもの…。誰にも見つからないことを祈るばかりです。他にも、パソコンのメールアドレスを作る際に「darkness(闇)」「sword(刀)」なんて英単語を並べてみたり…今思い出しても恥ずかしいです。そのアドレスを解約しようにもすでにパスワードを忘れてしまっていて、未だに解約できずにいます。とほほ。。。
そもそも「黒歴史」とはなんでしょうか?「黒歴史」という言葉は2016年7月現在、広辞苑等には掲載されていませんが、あるロボットアニメの中で用いられたのが最初といわれています。アニメの中では、過去に起きた宇宙戦争のことを「黒歴史」と呼んでいました。それが転じて、インターネット上で「なかったことにしたい過去」のことをそう表現するようになりました。

教科書に載っている文豪も、黒歴史を持っていた?!

さて、できることならば口にしたくない黒歴史ですが、実はあなたも知っている有名な文豪も、そういった過去をもっていたのです。
例えば「走れメロス」「人間失格」などで有名な太宰治。教科書にも掲載されるほど多くの作品を生み出した太宰ですが、生涯の中で、ついに芥川賞を受賞することはありませんでした。彼は芥川賞に並々ならぬ執着心を抱いていて、生前、芥川賞選考委員で作家の佐藤春夫に書簡3通を送っています。そのうちの1通は、芥川賞の受賞を懇願する内容でした。「第二回の芥川賞は、私に下さいまするやう、伏して懇願申しあげます」「佐藤さん、私を忘れないで下さい。私を見殺しにしないで下さい」など、長さ約4メートルの巻紙に毛筆でしたためられていました。

黒歴史とは少し異なるものかもしれませんが、川端康成も人には知られたくない過去があるようです。「雪国」「伊豆の踊り子」などを執筆した川端康成は、愛しい人へ恋文をつづっています。そのラブレターの内容は、「あなたのことを忘れられません」「恋しくって恋しくって、何も手につきません」などと書かれていました。中には、その恋文を書いたは良いものの、何らかの理由で送れず、未投函になっているものもありました。そんな川端の恋は報われずに終わったそうです。

文豪の知られざる過去を紐解く

歴史に名を残すほど有名だからこそ、亡くなってからも貴重な史料として残り続けます。たとえそれが、誰にも見られたくない黒歴史であったとしても。太宰も川端も、「こんなはずでは…」と顔を覆っているかもしれませんね。
文豪の歴史を紐解いていくと、こうした意外な一面が見えてきたりします。人間嫌いや偏屈だからこそ、素晴らしい文学作品を生み出してきたのかもしれません。「文芸」と聞くと、何となく取っ掛かりにくいというイメージがあるかもかもしれませんが、実はこうした側面も学べたりします。一度は読んだことのある文豪たちについて、調べてみると面白いかもしれませんね。

この記事のテーマ
文学・歴史・地理」を解説

文学は、長い歴史のなかで変遷してきた人間の生活や社会、人々の考え方や感情の変化などを、文章表現をもとに考える学問です。文献を読み解いて比較検討し、過去から現在、さらには未来に至る人間のあり方や社会について研究します。地理学や歴史学は、今日の私たちの生活や文化、経済活動などについて、基盤となった地形や気候、史実やさまざまな事象、最新の研究結果や歴史的な遺構をもとに、その成り立ちから考える分野です。

「文学・歴史・地理」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「日本文学」
はこんな学問です

古事記や万葉集などの上代文学にはじまって、中古、中世、近世、近現代に至る日本の詩歌、日記、物語、戯曲、小説など、あらゆるジャンルの文学的な表現を研究の対象とする学問である。また、それぞれの文学作品が生み出される背景となった作家の個性、同時代的な価値観、さらには、その時代の流行などの文化的な特徴、その作品が社会に与えたインパクトなどについても多面的に考察する。

「日本文学」について詳しく見る