野菜づくしのゆるキャラ? 岡山県には、“スーパーヤサイ人”がいる!?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

野菜づくしのゆるキャラ? 岡山県には、“スーパーヤサイ人”がいる!?

2016.08.12

提供元:マイナビ進学編集部

野菜づくしのゆるキャラ? 岡山県には、“スーパーヤサイ人”がいる!?

滋賀県彦根市のひこにゃん、熊本県のくまもん、愛媛県今治市のバリィさんなどなど、すっかり日本の文化として定着している、「ゆるキャラ」。全国各地には、まだまだみなさんの知らないさまざまなゆるキャラが存在します。

この記事をまとめると

  • 岡山県奈義町のゆるキャラ“スーパーヤサイ人”「さと丸くん」が密かに人気
  • ゆるキャラにまつわるテレビ番組でも取り上げられ、話題になった
  • さと丸くんのデザインは、役場に臨時で来ていた人が頼まれて描いたという

岡山県から登場したゆるキャラ、“スーパーヤサイ人”が密かに人気!?

顔が里芋のゆるキャラ、“スーパーヤサイ人”さと丸くんとは?

顔が里芋のゆるキャラ、“スーパーヤサイ人”さと丸くんとは?

そんな中、岡山県の奈義町からは、顏は里芋、右手に白ネギ、左手にアスパラガスを持つ“スーパーヤサイ人”「さと丸くん」が登場して密かに人気を集めています。

一見して「ドラゴンボール」の登場キャラクターである“スーパーサイヤ人”と見間違えてしまう肩書きを持つ、このキャラクター。その見た目も実にゆるく、思わず脱力してしまいそうです。

みうらじゅんさんをして、「これぞ本来のゆるキャラ」と言わしめた

さと丸くんは、奈義町の特産の里芋をPRする役割を担うマスコットキャラクターとして、ゆるキャラブームに乗って、「愛らしい里芋キャラで町おこしを」というコンセプトから誕生しました。

右手に白ネギを持ち、左手にアスパラガスを持った里芋型のキャラクターという、特産品のヤサイを全部組み合わせたかのような、かわいいゆるキャラです。頭と耳は毛深く、羽織には町花の梅と大イチョウがデザインされています。那岐山麓一帯が横仙と呼ばれるのにちなんで、本名は横仙里丸。そして二刀流武士という設定です。二刀流で白ネギとアスパラガスを持っているんですね。

このさと丸くんに注目が集まったのは、東京都を放送対象地域とするテレビ放送「TOKYO MX」のバラエティ番組、「みうらじゅん&安齋肇のゆるキャラに負けない!」のゲストとして出演したことがきっかけになっています。ゆるキャラの生みの親ともいえるみうらじゅんは、実は「ゆるキャラグランプリ2012」のときからさと丸くんに注目しており、「ゆるいにもほどがある」「これぞ本来のゆるキャラ」と高く評価しています。

さと丸くんのデザインは役場に臨時で来ていた人が頼まれて描いた?

さと丸くんのキャラデザインを手掛けたのは、プロのデザイナーやイラストレーターでも公募で選ばれた人でもなく、役場で臨時に来ていた漫画家の卵に「何か描いて」と頼んだところこのデザインが生まれたそうです。まさにゆるすぎるにもほどがある誕生秘話ですね。

奈義町には、さと丸くんのモチーフとなってる里芋の親芋を使用して醸造した「里芋焼酎」が売られています。また、岡山県には「きび団子」ならぬ、「きび焼酎」もあり、どちらもスッキリとクセのない味わいが特徴となっています。インパクトのあるご当地キャラさと丸くんによって紹介され、県外の人もこのような名産品を知ることができるのですね。

こうした地域のプロモーションや移住促進を行うのは「市町村職員」の仕事です。さと丸くんのような一風変わったキャラクターを生み出した奈義町のように、独自の方法で目立つことを考えると共に、しっかりと地元の良さをアピールできるイベントなどの計画を立てる等、地域活性化のために市町村職員が担う役割はとても重要です。市町村職員の仕事に関心のある人は、ぜひ自分なりの町おこしの方法を考えてみてください。


参考:
http://www.yurugp.jp/vote/detail.php?id=00000884
http://j-town.net/okayama/news/localnews/054071.html?p=all
http://blog.okayama-kanko.jp/staff/2013/09/post-ee36.html

この記事のテーマ
公務員・政治・法律」を解説

公務員採用試験などの対策や司法書士など法律関係の資格取得のための学びが中心で、官公庁や行政機関の採用試験科目を段階的に学び、各種試験の合格を目指します。将来は公務員として行政に携わるほか、政治活動を支える政党職員などの仕事が考えられます。弁護士や検察官など法曹の道へ進みたい場合は、大学や法科大学院への進学が必須です。

「公務員・政治・法律」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「市町村職員」
はこんな仕事です

地域住民にとって住みよい環境を整えるため、市町村の役所などで働く仕事。さまざまな要望や苦情などの相談窓口となり、地域の発展に貢献する。仕事の内容によって事務職と技術職などに分かれる。事務職は市役所の窓口などで、戸籍や住民票の管理をしたり、婚姻届の手続きなどを担当。一方、技術職の職員は学校をつくったり、新しい建物が法律に適しているかどうかを調査したりする。学校の事務や消防官、栄養士などの資格を生かして公共施設で働く資格職などもある。

「市町村職員」について詳しく見る