ジェルネイルとマニキュア、使い分けたら爪を労れる?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

ジェルネイルとマニキュア、使い分けたら爪を労れる?

2015.08.24

提供元:マイナビ進学編集部

ジェルネイルとマニキュア、使い分けたら爪を労れる?

元エステティシャンで現在モデルとして活動している笹口が、美容に関する専門知識やモデル活動での経験を活かして「ジェルネイルとマニキュア」に関する記事をお届けします!

この記事をまとめると

  • ジェルネイルを使う際は、甘皮や爪の表面のケアに注意
  • フットジェルネイルをする際は、つけっぱなしにするとカビが生えることも
  • ジェルネイルとマニキュアを使い分けつつ、爪を適度に休ませることが大切

ジェルネイルで注意したいこと

ジェルネイルの大きな魅力の一つは、長持ちするところではないでしょうか。
手軽に指先をきれいに彩れるとあって、今やセルフジェルネイルする方も少なくないのではないかと思います。

ジェルネイルの利用前には、甘皮をケアしたり爪の表面をヤスリで削ったりしたほうが、きれいにジェルが乗って仕上がりがぐっと良くなります。
このとき一歩間違えると、爪に負担をかけてしまうこともあります。削りすぎて爪がもろくなったり、二枚爪の原因になったりすることがあるため、注意が必要なのです。
力を入れてゴシゴシと削るのではなく、適度な力で爪の表面の滑らかにしていきましょう。

特に気をつけたい! フットジェルネイル

夏場はサンダルやオープントゥなど足先の覗くアイテムを履く機会も多いので、フットジェルネイルをする方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このフットジェルネイル、つけっぱなしにはご用心です。
ジェルネイルと爪の間に水分が入ってしまって、爪にカビが生えてしまうことがあります。つけたまま秋冬に突入したりすると、靴下やブーツで蒸れて、よりカビの繁殖しやすい環境を作ってしまうことも……。
週に一度ジェルネイルを落としてオイルでケアするなど、きっちり休ませることも時には必要です。ネイルオイルでマッサージをすると爪の保湿や血行促進につながり、爪そのものを美しく保つことができるでしょう。
美しい爪であればいつもジェルネイルに頼らずとも、サンダルなどを格好良く履きこなすことができますよね。

手軽なマニキュアと長持ちするジェルネイルを使い分けつつ、爪を休めてあげよう!

マニキュアの良いところは、除光液で簡単に落とせるところだと思います。
反面、日常生活を送っているだけでも落ちてしまうことがあるのが難点。

一方のジェルネイルは長持ちする分、値段が高め。またネイルファイル(爪ヤスリ)で削ったりジェルリムーバーを何度もつけたりと、落とすときにとても苦労すると思います。

それぞれ一長一短ですね。
冬場は爪を休ませる、マニキュアとジェルネイルを一カ月ごとに交互に利用するなど、自分でルールを作って爪のことを労りながらおしゃれを楽しみたいところです。

またジェルネイルで負担をかけてしまっている方は特に、日常生活で気を使うことも大切です。
例えば家事のお手伝いや学校の掃除で水回りのお仕事をする際は、できたらゴム手袋を着用するようにしてください。洗剤は手だけなく爪の潤いも奪ってしまいます。普段から工夫することで、爪に余計な負担をかけることを避けられます。


サロンを使えば、お値段は張るものの、プロのネイリストが爪への負担を抑えて、きれいに施術してくれるでしょう。
美容系の専門学校には、プロのネイリストになるためにネイルアートを専門に学ぶコースも存在します。ジェルネイルやマニキュアがお好きであれば、ネイルアートの勉強にも楽しく取り組めるかもしれませんね。


ライター:笹口 直子(ささぐち なおこ)
美容系の専門学校を卒業し、エステティックサロンを展開する企業に勤務。退職後、女の子の出産し、現在はCM、Webなどでモデルとして活動。

この記事のテーマ
エステ・ネイル・リラクゼーション」を解説

ネイルアーティストやエステティシャンなど、美容のスペシャリストを育成したり、アロマセラピストやマッサージ師のように身体のもみほぐしや香りでの癒しに関わる知識と技術を身につけます。あわせて学校では、職業に応じた専門技術と接客能力を磨きますが、新しい技術やトレンドに対応するため、自ら学び続ける好奇心やセンスが求められます。

「エステ・ネイル・リラクゼーション」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「ジェルネイリスト」
はこんな仕事です

ジェルネイリストとは、客の要望に基づき、ネイルケアやジェルネイルといった技術を施し、爪を美しく仕上げる技術者のこと。ジェルネイルは、LEDライトで固まる合成樹脂でつくるネイルを指し、マニキュアよりも耐久性・持続性がある。ほとんどのネイルサロンで取り入れられており、客のリクエストに応じてデザインの提案をしたり、爪や手のケアをする。流行のネイルデザインを学び続けることはもちろん、爪だけでなく、手指のケアを知り、長時間にわたる施術の間、客を飽きさせない接客スキルなども求められる。

「ジェルネイリスト」について詳しく見る