何だそれ!!思わず突っ込みたくなる日本・世界のヘンテコ!?祭り

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

何だそれ!!思わず突っ込みたくなる日本・世界のヘンテコ!?祭り

2016.09.08

提供元:マイナビ進学編集部

何だそれ!!思わず突っ込みたくなる日本・世界のヘンテコ!?祭り

山や海で遊んだり、花火大会があったり、スイカが美味しかったり・・・などなど、楽しいことがたくさんの夏休み。みなさんはどのように過ごしましたか?中には、夏祭りには行った人も多いかもしれません。世界や日本にはたくさんのお祭りがあります。その中には、面白い?お祭りもたくさん!思わず「んっ!?」となってしまうものも。世界・日本の奇祭を紹介します。

この記事をまとめると

  • 世界のヘンテコ!?祭り(インド:ホーリー祭り、スペイン:トマト祭り)
  • 日本のヘンテコ!?祭り(福岡県:尻振り祭り、愛知県:無音盆踊り)
  • 体験・参加型のツアーが人気

世界のヘンテコ!?祭り

①ホーリー祭/インド
ホーリー祭とは、インドやネパールのヒンドゥー教の春祭りのこと。春の訪れを祝い、誰彼構わず色粉を塗りあったり色水を掛け合ったりして祝います。もともとは豊作祈願の祭りでしたが、クリシュナ伝説などの各地の悪魔払いの伝説などが混ざって、現在のようなカタチになったといわれています。色粉を塗りあった後は、「ハッピー・ホーリー!」と言いながら抱き合うことも多いそうです。街中には逃げ場はなく、あっという間に体中がカラフルに。子どもから大人まで、みんなが楽しめるお祭りです。日本でも、カラーパウダーを被りながら走るカラーランが最近人気ですよね。ホーリー祭りは、その先駆けといえるお祭りですね!

②ラ・トマティーナ(トマト祭り)/スペイン
別名「トマト祭り」として知られスペインの有名なクレイジーな祭り「ラ・トマティーナ」。毎年世界中から街の人口の倍以上の人が集まり、互いに熟したトマトをぶつけ合います。トマトを満載したトラック数台がプエブロ広場を中心に走り、それを誰彼構わず互いに投げ合うお祭りです。街はあっという間にトマトで満たされ、みんなトマトまみれになり、街には潰されたトマトの湖ができあがるそうです。お祭りの後は、トマトの臭いが数日間取れないとかなんとか。。。また、トマトだらけの街はどうやって掃除するのでしょうか??気になりますね。

日本のヘンテコ!?祭り

①尻振り祭/福岡
祭りの由来は諸説ありますが、「その昔、この地方を苦しめていた大蛇が神様に退治されました。しかし、その大蛇の尻尾だけが、井出浦に落下し、ピクピクと身を振りながら動きまわった。すると、その年は空前絶後の大豊作になった」という伝説・言い伝えが元になり、毎年大豊作を祈ってお尻を振るお祭です。笑ってしまいそうな祭の名前とは裏腹に、大きく振れば振るほど大豊作になるというわけで、「もっと振れ!もっと振れ!」といってお祭りは盛り上がるそうですよ。

②無音盆踊り/愛知県
数多くのメディアでも取り上げられ、大注目の奇祭の1つ。なんと盆踊りのお祭りにもかかわらず、「音がまったくない」のです。盆踊りなのに音がない!?じゃあどうやって踊るの??と思いますよね。参加者はイヤホンで盆踊りの曲を聴きながら踊るそうです。
「孤独感と連帯感が交差する非日常的意識」で踊りに没頭できると言われていて、人気があるとか。はたから見るとかなり奇妙でシュールな光景ですよね。2015年は、8月8・9日に開催され、延べ400人が参加したそうです。

体験・参加型のツアーがアツイ!情報収集もツアープランナーの仕事

最近では、通常の観光旅行に加えて、このような現地のお祭りに参加する体験・参加型のツアーも人気のようです。確かに、その時期・その地域に行かないと経験できない体験は、一生の思い出になりますよね。みなさんは、参加してみたいお祭りはありますか?
ツアープランナーは、「あまりまだ世間では知られていないけど、面白い!人気が出そう!」といったような、イベント情報や収集するのも大事なお仕事です。ツアーの素材は、景色・食事・ホテルだけではなく、こういった知る人ぞ知るお祭りやイベントも、人気のツアーを作るには大事なのです。また時には、地元の自治体と協力して、お祭りを利用した地域活性化を促すツアーを企画したりもします。
ツアープランナーになりたい人は、常日頃から面白そうなイベントや情報にアンテナを張っていると、将来ツアープランナーになった際に役に立つかもしれませんね。

この記事のテーマ
旅行・ホテル・ブライダル・観光」を解説

目指す業界の専門知識を学び、パソコンなどのスキルを身につけます。旅行・観光では資格取得や採用試験対策、ホテル・ブライダルでは、現地実習を通して実践力を養う研修が多く含まれます。共通して求められるのは、ゲストに非日常のサービスや空間を提供する接客技術やサービス精神。不規則な勤務に対応できる体力の養成も求められます。

「旅行・ホテル・ブライダル・観光」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「ツアープランナー」
はこんな仕事です

国内外の旅行を計画し、実際に手配をする仕事。まさに「ツアー」の「プラン」を立てる職種である。旅行会社のパンフレットにあるようなパッケージツアーをつくるだけでなく、新婚旅行など個人からの申し込みについても対応する。ツアーの核となる観光スポット、交通機関、宿泊施設の選択だけでも無数の組み合わせが存在するが、さらに体験企画などのイベントや現地での買い物情報などを取り入れつつ、最終的にリーズナブルな価格設定を実現するためには、豊富な旅行知識と経験が必要となる。

「ツアープランナー」について詳しく見る