自分の部屋もおしゃれにできそう♪ CGを使ってコーディネートできる、インテリアデザイン体験って?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

自分の部屋もおしゃれにできそう♪ CGを使ってコーディネートできる、インテリアデザイン体験って?

2016.07.15

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

自分の部屋もおしゃれにできそう♪ CGを使ってコーディネートできる、インテリアデザイン体験って?

普段から部屋の模様替えをするのが好き、インテリアショップに行くのが好き、といったように、インテリアに興味を持っている人も多いはず。ベッドや机などの家具から、部屋に飾る雑貨まで、私たちの身近にあるインテリアには興味を持ちやすいですよね。

この記事をまとめると

  • インテリア系の学部・コースがある学校では、インテリアにまつわる職業について知ることができる
  • 家具や照明の位置を自由にコーディネートできる、オリジナルの部屋づくり体験などもある
  • 在校生と一緒に作業する、ワークショップや体験授業もある

私たちの身近にある「インテリア」をもっと知ろう!

おしゃれなインテリアは、センスだけじゃない!?

おしゃれなインテリアは、センスだけじゃない!?

インテリアの専門家であるインテリアコーディネーターは、活躍の場が多くなってきていて、資格の取得者も年々増加しているといいます。インテリアコーディネーターになると、住宅はもちろん店舗やオフィスなどのコーディネートを任されることもあります。みなさんがよく行くカフェやレストランで「すごくおしゃれなお店!」と思うところは、センスのいいインテリアコーディネーターが手がけているかもしれません。

インテリアデザイン系の学部・コースがある学校のオープンキャンパスが面白い!

インテリアに携わる職業はインテリアコーディネーターだけではありません。インテリアそのものをデザインするインテリアデザイナーや、室内環境や設備などと合わせてトータルにプランを作成するインテリアプランナー、オーダーメイド家具などをつくる家具職人、インテリアショップの販売員などさまざまな職業があります。

インテリアが好きで、将来、インテリアに関わる仕事がしてみたいという人は、インテリアデザイン系の学部・コースがある大学や専門学校のオープンキャンパスに行ってみるといいでしょう。将来のためになることはもちろん、今すぐ自分の部屋をおしゃれにできるようなコツなど、学校によってさまざまなことを教えてもらえます。

インテリアデザイン系の学部・コースがある学校のオープンキャンパスでは、「CGを使った、床や天井の素材、カラー選び」「家具や照明の位置を自由にコーディネートできる、オリジナルの部屋づくり体験」「家の模型をつくるワークショップ」「紙コップを使ったディスプレイの基本講座」など、学校によってユニークな体験型の模擬授業が行われているようです。高校の授業では体験できないことばかりだと思いますので、貴重な機会になるはずです。

現役の学生に学校生活について詳しく聞いてみよう

ワークショップや体験型の模擬授業では、在校生が一緒に作業をすることが多いです。そのときは、学生生活についてリアルな声を聞くチャンス。その学校を選んでよかったことや学校の魅力、課題についてなど気になることを何でも聞いてしまいましょう。現役の学生だからこそいえるリアルな話が聞けるのは、オープンキャンパスの特徴です。聞いてみたいことをメモしておき、体験授業を行っている間や交流会の間に聴きたいことは全部聞いておきましょう。学校選びの参考になりますよ。

建築関係の仕事についてみたいと思っている人にも勉強になることがたくさんあると思います。インテリアだけでなく、住宅の設計や店舗開発に興味がある人も、ぜひインテリアデザイン系の学部・コースがある学校のオープンキャンパスに参加してみてくださいね。

この記事のテーマ
工学・建築」を解説

工業技術や建築技術の発達は、私たちの生活を画期的に快適で安全なものに変えてきました。先人たちの生み出した知恵に新しい技術をプラスすることで、その進歩はいまも日々、進んでいます。インフラの整備や災害に強い街作り、エネルギー効率の高い動力機械や高い知能を持ったロボットの開発など、工学や建築に求められるものはますます増えるでしょう。自然との共生も大きなテーマです。理系の中でもより実地的な分野だと言えます。

「工学・建築」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「インテリア」
はこんな学問です

建築物の内側にある空間を設計、デザインする知識と技術を学ぶ学問。対象となる空間は、住まいのほか、オフィス、商業施設、イベントスペース、ステージなどさまざま。その空間の照明や家具がどうあるべきかを設定するコンセプトづくり、空間演出のためのデザインやコーディネート、思い浮かぶ空間イメージを手描きや3DCG(コンピュータグラフィックス)で表現する技術などを学ぶ。また、コンセプトやデザインを伝えるプレゼンテーション力など実践力も養う。

「インテリア」について詳しく見る