迫力満点! サファリパークでゾウに餌やりしてみよう!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

迫力満点! サファリパークでゾウに餌やりしてみよう!

2016.07.05

提供元:マイナビ進学編集部

迫力満点! サファリパークでゾウに餌やりしてみよう!

動物の迫力をリアルに感じることができる、それがサファリパークの魅力です。2008年4月に開園した岩手サファリパークでは、開園直後のゴールデンウィーク、園内を循環するバスに乗るために4時間待ちの行列ができたとのこと。ホワイトライオンやベンガルトラ、ゾウの背中に乗ることができる"ゾウライド"やフラミンゴショー、動物をモチーフにしたユニークなバスや草食動物への餌やりの他、バスの運転手さんのおもしろガイドも来園者の人気を集めています。

この記事をまとめると

  • 岩手サファリパークの見所をご紹介。
  • 東日本大震災復興支援でラオスから来た「ブンミー」と「カンピアン」とは?
  • 大変だからこそやりがいがある、動物に携わる仕事について。

コンセプトは「天空のサバンナ」! トラバスで園内を循環

岩手県南部の山の中にある岩手サファリパークでは、約70種類約700頭羽の動物を飼育しています。ライオンやトラなどの肉食動物やキリンやラクダなどの草食動物が放し飼いにされた園内をマイカーで循環することもできますが、トラやシマウマをモチーフにしたバスを利用するのがおすすめ。車高が高いため、動物たちの顔を間近で見ることができます。また、岩手弁で話す運転手さんの園内案内を聞きながら、草食動物に直接餌をやることもできます。

●参考URL
http://www.iwatetabi.jp/spot/detail/03422/1525.html

fromラオス! ゾウライドで東北の子どもたちを元気に

ゾウの背中に乗るゾウライドを体験できるのが「ゾウの村」。ここには、ラオスからやってきた2頭の雌のアジアゾウ「ブンミー」と「カンピアン」がいます。実はこの2頭、2011年3月に発生した東日本大震災の"復興親善大使"としてラオス政府から貸し出されているもので、来園客から人気があるため、契約期間延長中のゾウなのです。動物園だと柵越しでしか見られないゾウですが、ここ岩手サファリパークでは、背中に乗ったり餌をやったりと大きな体に直接触れることができます。目玉アトラクションの一つであるゾウライドは、まだ復興の道半ばである東北の子どもたちに、笑顔と元気を与えてくれています。

動物飼育員とアニマルトレーナーの違いとは?

岩手サファリパークでは動物飼育員とアニマルトレーナーという、異なる職業が混在しています。動物の世話をするという点で共通しているこの2つの職業の仕事内容をご紹介しましょう。動物飼育員の主な仕事は、動物園や水族館などに展示されている動物の飼育、管理を行うことです。通常、1人の動物飼育員が数種類の動物を担当し、餌やりや健康状態の確認、園舎の清掃などしているそうです。微妙な体調の変化も見逃さない観察力が問われる仕事です。

一方、アニマルトレーナーにも飼育員の要素がありますが、調教師のようにショーやテレビに出演する動物たちがポーズをとれるように訓練したり、芸を教えることが主な仕事となります。また、ショーのための衣裳や大道具、小道具の製作も行うそう。言葉でやりとりができない動物とのコミュニケーションはとても大変ですが、ショーを見たお客さんが動物の芸を見て喜ぶ姿に、大きな達成感ややりがいを感じることでしょう。

どちらの職業も生き物を相手にする以上、忍耐力や体力が不可欠です。「動物が好き!」という気持ちだけでは務まらない仕事ですが、日々接する動物たちと心が通じ合う瞬間は何にも変えがたいものでしょう。動物に関わる仕事をしてみたい方は、動物飼育員やアニマルトレーナーについて詳しく調べてみてはいかがでしょうか。

●参考URL
http://careergarden.jp/doubutsushiikuin/work/
http://syokugyo-labo.com/sizen/animal-trainer.htm

この記事のテーマ
動物・植物」を解説

ペットなど動物や観賞用の植物に関わり暮らしに潤いを提供する分野、食の供給や環境保全を担う農業・林業・水産業などの分野があります。動物や植物の生態や生育に関する専門知識を身につけ、飼育や栽培など希望する職種に必要な技術を磨きます。盲導犬や警察犬、競走馬、サーカスの猛獣などの調教・訓練や水族館や動物園で働く選択肢もあります。

「動物・植物」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「動物園の飼育係」
はこんな仕事です

動物園で動物を飼育する仕事。一人で数種類の動物を担当し、餌やり、健康状態のチェック、園舎の掃除などが基本的な業務となる。日々の動物の様子を観察・記録し、わずかな体調変化も見逃さないことが求められる。さらに、ユニークな展示方法で人気を集めるなど、動物の生態に即した環境を整えつつ、多くの来園者に動物の魅力を楽しんでもらえる企画を考えることも重要な仕事となっている。また、動物園で飼育する希少動物の繁殖に取り組むことも大切な役割である。

「動物園の飼育係」について詳しく見る