北海道の大自然の魅力を世界へ発信! ネイチャーガイドってなに?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

北海道の大自然の魅力を世界へ発信! ネイチャーガイドってなに?

2016.07.04

提供元:マイナビ進学編集部

北海道の大自然の魅力を世界へ発信! ネイチャーガイドってなに?

ネイチャーガイドという職業を知っていますか? 山や川などのアウトドアで、自然と安全に楽しく親しむための遊び方を指導したり、案内する人のことです。 自然環境を活かして、現地を訪れる人々をハイキングやトレイルランニング、カヌー、クロスカントリーなど、季節に応じた遊びへと案内します。今回は、釧路でネイチャーガイドとして活躍している板真奈美さんにインタビューしてきました。

この記事をまとめると

  • 釧路湿原の素晴らしさを多くの人に伝えたい!
  • 自然は1日として同じ日は存在しない
  • ネイチャーガイドは自然と人を繋げる架け橋

釧路湿原の素晴らしさを多くの人に伝えたい!

――ネイチャーガイドをやってみようと思ったきっかけは?

私は釧路で生まれ育ったのにもかかわらず、数年前まで釧路湿原が野生動物の楽園であり、自然豊かな希少価値の高い場所だということを知りませんでした。ただ、釧路湿原の広大さは若い時から大好きで本州方面から来客がある度に、釧路湿原が見える展望台にお連れしていたんです。
そんなある日、その展望台で偶然ネイチャーガイドを生業としている方に出会いました。湿原の中がどうなっているのかずっと興味があったので、ガイドを受けることになりました。そして釧路湿原の素晴らしさを知り、この感動を多くの方に伝えたいと思って、ネイチャーガイドを目指し勉強を始めまることになったのです。自分の人生においてこんなに一生懸命勉強したのは、このときが初めてだったかもしれません。そして自分の好きなことを勉強するのはこんなにおもしろいものだったんだと初めて気づきました(笑)。

自然は1日として同じ日は存在しない

――ネイチャーガイドの魅力とは?

豊かな自然の中に常にいられることですね。こんなに幸せなことはありません。例えば今日1日を振り返ってもいくつの感動があったか数え切れません。釧路のある森ではエゾフクロウの赤ちゃんが巣立ったばかりで、仲良く一本の枝に並んでいたり、それを母親が隣の木にとまってじーっと見守り続けていたり……。こんなシーンを見た人はどんな人でも心温まり、笑顔になります。また、耳をすませばカッコーやウグイス、センダイムシ、アオジ、などの釧路ならではの野鳥がしきりにさえずって自然のBGMを流してくれます。足元にはコンロンソウ、周りはまるで白いレースでつくったかのようなシャクの森。観て感動、聴こえて感動、森の香りに感動、体全身が喜んでいます。これをお客様と共有出来るということが最大の魅力です。自然は1日として同じ日はありません。見られるものは常に変わります。自分がどんな意識を持つかによって、今まで見えなかったものが見えてきます。自然を学ぶということは自分たちの未来や幸せにも繋がります。

ネイチャーガイドは自然と人を繋げる架け橋

――今後の展望をお聞かせください。

いろいろ自然のことがわかってくると、残念ながら人間が開発や経済発展の為に破壊された森や放置されている土地が多くあるということに気付かされます。豊かな森は人を癒すだけではなく、山をしっかり支え土砂崩れを防ぎ、川に済んだ水を流し、最後は海に流れ出て豊かな漁場を作ります。
森と海は繋がっています。今後もガイドをしながら多く方々にこのことを伝え、小さなところから森づくりをしていきたいと思っています。
未来の子供たちが安心して住める地球を保っていくために、今自分で出来るところからやっていきたいという想いでいっぱいです。ネイチャーガイドは自然と人を繋げるインタープリター(架け橋)となると思っています。

――ありがとうございました。

ネイチャーガイドとは、自然を学び、次世代へ知識や体験を受け継ぐことができるとても魅力的な仕事だということが分かりました。「自然」や「動物」、「環境の保護」に興味がある人は、ネイチャーガイドという職業を調べてみてはいかがでしょうか?

この記事のテーマ
環境・自然・バイオ」を解説

エネルギーの安定供給や環境問題の解決など、自然や環境を調査・研究し、人の未来や暮らしをサポートする仕事につながります。また、自然ガイドなど、海や山の素晴らしさと安全なレジャーを多くの人に伝える仕事もあります。それぞれ高い専門性が求められる職業に応じて、専門知識や技術を学び、カリキュラムによっては資格取得や検定も目指します。

「環境・自然・バイオ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「ネイチャーガイド」
はこんな仕事です

海・山・川・森などの自然を訪れる人々に、安全なアウトドアの楽しみ方を案内する仕事。全国各地の自然を管理する行政機関、観光案内を行う協会や事業所、自然保護に携わる各種団体に所属して活動する。具体的には、ダイビング、カヤッキング、クロスカントリーなどのトレーニングを要する楽しみ方を指導するほか、生息する動植物の解説など、自然を身近に感じて保護の意識を高めるための活動も行う。民間団体と行政との連携や旅行会社との提携などを行い、人が自然と触れ合う機会をつくり出すことも大切な仕事だ。

「ネイチャーガイド」について詳しく見る