夏目漱石の『坊っちゃん』に“くたばれ”!? 愛媛発、名作文学を基にしたユニークなドラマがある?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

夏目漱石の『坊っちゃん』に“くたばれ”!? 愛媛発、名作文学を基にしたユニークなドラマがある?

2016.06.17

提供元:マイナビ進学編集部

夏目漱石の『坊っちゃん』に“くたばれ”!? 愛媛発、名作文学を基にしたユニークなドラマがある?

みなさんは小説『坊っちゃん』を読んだことがありますか? 夏目漱石の代表作として有名ですよね。新任教師・坊っちゃんを主人公に、赤シャツや山嵐といった登場人物が織りなす物語が親しまれ、夏目漱石の作品の中でも人気が高い小説です。

この記事をまとめると

  • 夏目漱石没後100年の今年、『“くたばれ”坊っちゃん』というテレビドラマが放送される
  • 『坊っちゃん』のストーリーを下敷きに、まったく新しいドラマとして仕上げている
  • シナリオライターは、テレビドラマや映画など、さまざまな脚本を手がける

夏目漱石没後100年の今年、『“くたばれ”坊っちゃん』というドラマが放送される!?

実は、『坊っちゃん』の舞台となっている愛媛県松山市にあるNHK松山放送局が、開局75周年を記念して、愛媛県松山市を舞台とした愛媛発地域ドラマ『“くたばれ”坊っちゃん』を制作、今年6月に放送することを発表し、話題を呼びました。それにしても、“くたばれ”とは物騒なタイトルですよね。一体どんなドラマなのでしょうか?

『“くたばれ”坊っちゃん』は、今年没後100年を迎えた夏目漱石の『坊っちゃん』をベースにつくり上げた、まったく新しいテレビドラマです。NHKのWebサイトでは、「先が読めない現代を生きる人々へおくる“人生の応援歌”です」と書かれています。

『坊っちゃん』のストーリーを下敷きに生まれた、新しいドラマって?

坊っちゃん列車

坊っちゃん列車

今作の主人公・矢崎純平は、『坊っちゃん』の天敵だった赤シャツの孫という設定です。幼いころから“赤シャツの孫”として地元で白い目で見られ、故郷を恨んでいた純平が10年ぶりに実家へと向かう路面電車の中でかつての“坊っちゃん”と思わしき1人の老人と出会い、2人の複雑な運命が交差する中、道後温泉の町おこしの大きな渦に巻き込まれていくというストーリーです。

主演をNHKの大ヒットドラマ『あまちゃん』で“前髪クネオ”を演じて人気となった勝地涼さん、大御所俳優・山崎努さんが務めるこのドラマ。『坊っちゃん』のストーリーを下敷きにしつつ、新たなドラマに仕上げているようです。また、オール松山ロケで撮影され、多数の市民エキストラも加わって、道後温泉などの観光地をはじめとする愛媛・松山のいい所を見ることができるのも見どころの一つとなっています。

松山には、道後温泉を起点として松山城を中心とした松山市内の観光スポットを巡るのに最適なディーゼル列車「坊っちゃん列車」が走っています。「坊っちゃん列車」は、明治期から松山の人々の移動手段として活躍した列車で、一度は時代とともに姿を消したものの、地元民の熱い声や観光誘致の観点から復元され、県内外の人々に人気を集めています。「坊っちゃん列車」がドラマにどのように登場するのかも注目したいですね。

小説を読んでから、ドラマを見てみよう

道後温泉

道後温泉

『“くたばれ”坊っちゃん』の脚本を手がけているのは、『電車男』や『若者たち2014』などの人気ドラマを手がけた武藤将吾さんです。武藤さんのようなドラマの脚本づくりを行う仕事を「シナリオライター」といいます。シナリオライターは、映画やテレビドラマ、演劇の舞台、アニメやゲームの脚本家等、さまざまなジャンルで活躍する仕事です。

将来、シナリオライターを目指したいと考えている人は、小説『坊っちゃん』を読んでから『“くたばれ”坊っちゃん』を見てみると、原作のストーリーがどのように現代的なドラマの脚本に生かされているのかが分かり、おもしろい発見があるかもしれませんよ。


※参考サイト
http://www.nhk.or.jp/matsuyama/drama/

http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=04179

http://www.iyotetsu.co.jp/botchan/about/

この記事のテーマ
広告・出版・マスコミ」を解説

情報を収集・編集し、おもにマスメディアを通じて発信する業界です。放送や新聞は情報を伝達する仕組みの管理・運営も行います。権力を監視したり、社会の不正を明らかにしたりするジャーナリズムとしての機能を担ったり、エンターテインメントを広く提供したりするなど、メディアにより役割はさまざま。一般の人が触れられない情報に接し、社会への影響力も大きいため、高い倫理観が求められます。

「広告・出版・マスコミ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「マスコミ(放送・新聞)」
はこんな業界です

メディアを通して情報を伝達するマスコミュニケーション(マスコミ)は、あらゆる情報を手に入れる重要な媒体になる。とくに公共放送・民間放送、衛星放送を通じてテレビやラジオで情報を提供する放送網と、全国紙・地方紙・スポーツ紙など、ニュースを中心に情報を提供する新聞は、マスコミにおける最大の情報伝達媒体だ。昨今はインターネットの普及により、大手新聞社は電子版の発行も行っているが、新聞紙のような存在感にはまだ至っていない。

「マスコミ(放送・新聞)」について詳しく見る