人気ロックバンド「back number」の楽曲の舞台に迫る!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

人気ロックバンド「back number」の楽曲の舞台に迫る!

2016.05.30

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

人気ロックバンド「back number」の楽曲の舞台に迫る!

切ない恋愛の曲を数多く作り、世代問わず多くの人から人気を得ている3人組ロックバンド「back number」。そんな彼らは群馬県出身ということもあり、地元を舞台に作られた曲も多いって知っていましたか?
そこで今回は、彼らが楽曲の舞台にした場所を深く掘り下げてみたいと思います。

この記事をまとめると

  • 楽曲を通して群馬の魅力を楽しく知ることができる!
  • 「金山城跡」は金山の自然地形を利用して作った山城の跡ということ
  • 車窓から景色を楽しむのも、群馬らしい観光の楽しみ方

「西藤中央公園」は様々な楽曲の舞台になっている

群馬県太田市にある西藤中央公園は「back numberの聖地」と呼ばれるほど、多くの楽曲の舞台として扱われています。「西藤公園」という曲はもちろん、back numberの名前が知られるキッカケにもなった「花束」という曲の舞台も、この公園だといわれています。
この公園は木々に溢れていて、遊具も充実しています。グラウンドもあり、そこではグランドゴルフを楽しむお年寄りも見かけることが多いです。子どもからお年寄りまで、たくさんの人にとって憩いの場といえるでしょう。

また、ちょっとした散策路があり、公園の散歩が可能です。カップルらしき男女が歩いていることもあるので、「西藤公園」の世界観を感じやすいかもしれません。

「金山城跡」は日本100名城にも認定された由緒ある場所

back numberには「チェックのワンピース」という曲がありますが、この曲の舞台は金山城跡だと言われています。こちらも西藤中央公園同様、太田市にあり群馬の有名な観光地の一つとして挙げられます。
戦国時代、岩松家純という武将が金山の自然地形を利用して「山城」を作ったものだと言われています。平成18年には「日本100名城」にも認定され、石のブロックでできた塀には風情と迫力を感じます。楽曲の世界観を感じながら歴史も学べる一石二鳥のスポットなので、すごくオススメの場所です。

本当に銀色の電車が走っている「東武伊勢崎線」

「電車の窓から」という曲では、東武伊勢崎線が舞台になっていると言われています。曲の中には「銀色の電車」という言葉が出てきますが、この言葉どおり、東武伊勢崎線は銀色の電車が走っています。
東武伊勢崎線の始発駅となっている伊勢崎駅を出ると、しばらく街中を走行しているような景色を見ることができます。電車と街の建物が本当に近く、この街ならではの立地を感じられます。実際に曲を聴きながら東武伊勢崎線に乗っていると、景色と歌詞がリンクして切ない気持ちになります。

back numberの楽曲から群馬県の魅力と歴史を探ってみました。群馬の魅力度が高まったでしょうか?
群馬県をふらりと散策してみると、街中で歴史的建造物を見かけることがあり、歴史を身近に感じることができます。また、自然も豊かなので、貴重な植物がたくさんあるのも群馬県の特徴の一つといえるでしょう。
back numberの楽曲をキッカケに群馬県の歴史や植物に興味を持った方は、これをきっかけにback numberの地元でもある、群馬県の地理や歴史について調べてみてはいかがでしょうか。


【参考サイト】
太田市 金山城跡
http://www.city.ota.gunma.jp/005gyosei/0170-009kyoiku-bunka/topics/nyumon.html

back number公式ファンクラブサイト 「one room」
http://oneroom.info/ (有料会員のみ閲覧可)

【参考映像】
10th シングル「繋いだ手から」【初回限定盤】
特典DVD「roots of back number ~そうだ、群馬へ行こう。~」より抜粋

この記事のテーマ
文学・歴史・地理」を解説

文学は、長い歴史のなかで変遷してきた人間の生活や社会、人々の考え方や感情の変化などを、文章表現をもとに考える学問です。文献を読み解いて比較検討し、過去から現在、さらには未来に至る人間のあり方や社会について研究します。地理学や歴史学は、今日の私たちの生活や文化、経済活動などについて、基盤となった地形や気候、史実やさまざまな事象、最新の研究結果や歴史的な遺構をもとに、その成り立ちから考える分野です。

「文学・歴史・地理」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「歴史学」
はこんな学問です

歴史学とは、対象とする大陸・国・地域などにおいて、過去に起こった物事を取り上げ、当時それがどのような意味を持っていたのかを、残された物や建造物、文章などから研究する学問である。ただ、資料を正確に読み取るだけではなく、事実かどうかを疑い、踏み込んで検証する批判的視点も重要である。歴史学の基本的なラインナップには、日本史、東洋史、西洋史、考古学がある。また、政治制度・経済活動・芸術文化・信仰宗教などに特化した考察も行う。

「歴史学」について詳しく見る