こんな理由で休みになるの!? 世界の変わった祝日

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

こんな理由で休みになるの!? 世界の変わった祝日

2016.05.23

提供元:マイナビ進学編集部

こんな理由で休みになるの!? 世界の変わった祝日

今年のGWは最大で10連休だった人も! 新学期が始まって疲れているころにやってくる大型連休は毎年楽しみですよね。そんなGWは日本独自の祝日。GWがない代わりに、世界にはいろいろな祝日が存在します。今回はちょっと珍しい世界の祝日を紹介します。

この記事をまとめると

  • 海外にも「みどりの日」が存在する
  • クリスマスの次の日は「ボクシングデー」
  • 大統領が「好きだから」という理由でメロンの日が誕生!?

海外にも「みどりの日」が存在

5月4日はみどりの日。この日は「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」ことを趣旨として、日本では休日にされています。

アイルランドの守護聖人のセント・パトリックは、アイルランド中を旅しながらキリスト教を広め、各地に修道院・学校・教会を建てたと言われています。彼の命日である3月17日は「セント・パトリックデー」として祝日に制定されています。

アイルランドは、緑多く美しい風景から「エメラルド色の島」と呼ばれています。アイルランドのシンボル・カラーである「緑」にちなみ、セント・パトリックデーの日は緑の服を着て、緑のビールを飲み、緑の食べ物を食べる風習があるようです。アメリカでもニューヨークやボストンなど、アイルランド系移民が多い地域でも盛大に祝われています。

日本の「みどりの日」はGWの連休の一つというイメージが強いですが、海外の「みどりの日」は盛大なパレードが行われるほど盛り上がっているようです。

クリスマスのあとにやってくる「ボクシングデー」

クリスマスの翌日である12月26日。イギリスやスコットランド、オーストラリア、ニュージーランド、カナダなどの各国では、「ボクシングデー」という休日になっています。

「ボクシングデー」の由来はいくつかの説がありますが、“教会がクリスマスの前に、貧しい人たちのために寄付箱を設置して寄付を募り、クリスマス翌日に箱(ボックス)を開けて人々に配ったから”などといわれています。

しかし、現在の「ボクシングデー」といえば、多くのお店がバーゲンセールを開催する日として定着しています。ボクシングデーが一年のうちで一番安くなる日として知られているほど。前日のクリスマスと一転したムードが楽しめます。

「大好きだから」という理由で祝日に!?

トルクメニスタンは中央アジア南西部に位置する国。この国には、「メロンの日」という祝日が存在します。「メロンが特選品だから」といわれていますが、単に1991年に旧ソ連から独立を果たした初代大統領がメロン好きだからという説もあるようです。ちなみに、日本でもさまざまな種類のメロンが出てくる時期であることから、5月5日は「メロンの日」と呼ばれているそうですよ。


祝日からも、その国ならではのしきたりや文化がうかがえますね。それぞれの国の背景を勉強してみれば、さらに理解が深まりそうです。国際文化について興味がある人は、国際関係学や国際文化学などを勉強して比較してみると面白いかもしれませんね。

この記事のテーマ
国際・国際関係」を解説

国際問題とひと口に言っても、貧困問題や民族間紛争、資源や食料、環境問題、経済的な競争や協調など、じつにさまざまです。こうした問題を抱えた国際社会で活躍できる人材となるためには、語学力はもちろん、世界各地の文化、経済、政治、法律など、学ばなければならない範囲は多岐にわたります。実際に海外で活動するためには、異文化への理解やデリケートな国際感覚も求められます。留学生との交流や自身の留学も役立つでしょう。

「国際・国際関係」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「国際文化学」
はこんな学問です

国際社会で起こる課題を、文化の視点から捉えて解決策を探る学問。対立ではなく共存の道を探るために、諸国の異文化間相互理解をどのように図ればよいかを研究する。世界各地域から言葉の壁を越えて発信される音楽、絵画、映像、ダンスなどの表象文化が、どのように情報伝達され、受け取られるのかなど、文化への理解が国・民族・性別を超えて人と人を結び付ける方法論を研究する。

「国際文化学」について詳しく見る