現代なのに「年貢」を納める村があるってホント?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

現代なのに「年貢」を納める村があるってホント?

2016.05.02

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

現代なのに「年貢」を納める村があるってホント?

今、古民家に熱い視線が注がれています。昔なつかしい天然木でできた古民家には人をひきつける何かがあるようです。秋田でも古民家に魅了された若者たちが新たな社会を創造しています。

この記事をまとめると

  • シェアビレッジが誕生する経緯と、誕生に導いた若者たちのプロフィール
  • 「年貢」や「寄合」など、かつての村社会をヒントに村を運営している
  • 四季折々の行事と、高校生もさまざまな機会で古民家活動を行うことができる

「シェアビレッジ」って何?

過疎化が進むなか、全国には住む人がいなくなったまま家屋だけが残されているケースが少なからずあります。家は人が主。人が住まなければ家は劣化が進み、保存するには多大な費用がかかります。天燃の樹木で建てられた古民家には、人を包み込むような優しさがあり、また伝統的な建築技術の宝庫でもあります。このまま崩壊させてしまうのは、何とももったないことです。古民家を守りたいけれど、一人では無理。ならば、みんなで一軒の古民家を守ればいい。この発想から生まれたのが、「シェアビレッジ」です。発想の根底にあったのは、「村があるから村民がいるのではなく、村民がいるから村ができる」。古民家を守りたい気持ちの人が集まったら、古民家村とでもいうような村社会ができたのです。

参照URL:
http://machinokoto.net/sharevillage/
https://www.makuake.com/project/sharevillageproject/

年3,000円の「年貢」を納めれば、誰でも村民に

シェアビレッジ第一号は、秋田県五城目町。秋田空港から車で40分ほど行った、人口約1万人の町。山に囲まれた農林業の村に建つ、築140年近い茅葺の古民家で、海外展開も行う会社経営者、食べものつき絵本など次々に新事業を展開するアイデアマン、日本酒プロジェクトを進める農業経営者、トラクターに乗る男前農家集団の結成者の4名が中心になって村は形成されています。4人はみな若く、時代を先取りする現代青年です。若い感性から生まれた村の運営方式は、かつての村社会がヒントになっています。運営費用は年3,000円の「年貢」で、年貢を払えば誰でも村民になれ、宿泊をはじめとした村生活ができ、村民同士の交流に参加できます。秋田まで行けない村民のためには、都市部で開催される「寄合」での交流が用意されています。古民家に行く「里帰」、年1度の「一揆」はお祭りで、村全体で歌い踊って盛りあがるようです。

参照URL:
http://sharevillage.jp/

高校生向けの古民家活動も!

お花見、ホタル観賞、紅葉狩り、いろりを囲んでの鍋会など四季折々の行事もあり、交流の機会には事欠きません。参加費も宿泊3,000円のほか、各行事1,500~3,000円。誰でも参加しやすように設定されていますし、これらの募集はウエブで行われているので申し込みやすいんです。見学だけでも受け付けているので、今から申し込めば夏休みにはホタル観賞ができる可能性大! 付近には朝市も開かれているので、早起きして朝市の活気を満喫し、夜はホタルのほのかな光を追いかける幻想的なひとときが実現する夏休日の1日もいいかもしれませんね。

こうした地域おこしの活動には、いろいろな仕事の人がそれぞれの特技を使って参加することができます。例えばあなたが【建築学】を学ぶなら、将来はお部屋をモダンな現代風にリフォームすることができるでしょうし、【フラワーデザイン】や【フラワービジネス】をを学ぶのであれば庭や玄関をお花で飾り華やかな空間に変身させる。料理が得意なあなたは、【調理学】を学んで専門知識を身につけ、地元の食材を使ってあなた独自のレシピで村民をおもてなしする……。学んでいることを活用して、みんなの笑顔を演出する、とてもステキなことだと思いませんか?

この記事のテーマ
総合・教養」を解説

近年、いくつかの大学が教養学部や総合学部などを新設する動きが目立っています。総合科学部や総合人間学部、国際教養学部などのように、呼称や内容に違いがありますが、一般的にはリベラルアーツや文理融合を理念としているところが多いようです。人文科学、自然科学、社会科学など、特定の学問の枠を超えて横断的に扱うこともあれば、専門分野を設けている大学もあります。自分の学びのスタイルに合った大学を選ぶことが重要です。

「総合・教養」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「総合政策学」
はこんな学問です

今、社会で起きている問題に対して複数の視点から総合的にアプローチし、科学的な問題解決法を探る。常に物事を多角的に見ることのできる訓練に力を入れている。主な専門分野としては、政治学・経済学・法学・経営学などの社会科学系の学問が中心となる。とくに国際的な政治・経済問題や情報化社会、環境・エネルギー問題など、現在進行している政策的課題に対して積極的に取り組むことができる。

「総合政策学」について詳しく見る