上京するならこれを読め! 地方出身者からのアドバイス

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

上京するならこれを読め! 地方出身者からのアドバイス

2016.05.10

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

上京するならこれを読め! 地方出身者からのアドバイス

今春も、多くの先輩たちが地元を離れ、新生活を始めました。上京するのが楽しみな人も、そうでない人も、今後の生活について具体的なイメージを抱いているはずです。そこで今回、地方出身者である筆者の経験を基に、上京に向けての心得を伝授します!

この記事をまとめると

  • 『Google maps』と『Yahoo!乗り換え案内』のアプリはインストールしよう
  • 目の前の利益などに捉われず、本来の目的を優先した生活を心がけよう
  • 体調管理のために外食は極力控え、自炊で作り置きなどがお勧め

『Google Maps』『乗り換えアプリ』は用意しておくべし!

東京、大阪、福岡、名古屋……。大都市にはさまざまなな路線が混在しています。慣れるまでは、乗り換えに迷ってしまう人が少なくありません。乗り換えに手こずり、不毛な時間を過ごさないために、最短ルートを知っておきたいもの。お勧めのアプリは、Googleがリリースしている公式無料アプリ「Google Maps」。多くの場合はこのアプリで「出発地」と「目的地」を駅名や地名で入力すれば解決します。また、目的地が具体的な場合(店名やビル名など)は「Yahoo!乗り換え案内」がお勧め。何といっても、お店の営業時間や遅延情報まで分かるのが魅力的ですね。

夜型生活にならないように心がけるべし!

進学を機に上京するのであれば、本来の目的は単位を取得し、学校を卒業することですね。しかし都心の夜型アルバイトは地方に比べて時給が高いので、ついついバイト中心の生活になりがちです。生活費を稼ぐことはもちろん大切ですが、学業に集中できなければ、本末転倒ですよね。
また、都心で生活する上で「いろいろな人とたくさん出会えること」も魅力の一つといえます。バイトに明け暮れて遅い時間帯にばかり活動的になるのではなく、学校などの周囲の人とできるだけ同じ時間を過ごせるように心がけましょう。高いバイト代、自由な生活……誘惑はたくさんありますが、せっかく上京するのであれば、「学校生活を大切にすること=満喫していること」といえるのではないでしょうか。

外食嗜好にならず、自炊を心がけるべし!

続いては、自炊を心がけることです。都心はチェーン店が多く、忙しい社会人や学生は外食に頼りがちです。しかし、健康と節約のために、きちんと自炊をしましょう! 地方に比べると食材は値が張るものが多いかもしれませんが、作り置きしておけば外食よりも断然安上がりな場合が多いです。
偏食による栄養不足などが原因となり、体調を崩してしまっては元も子もありません。生活リズムと栄養管理を怠らないようにするだけでも、日常生活の充実度はまったく違うのではないでしょうか。

以上、上京する際の注意点でした。『何を目的に上京するのか』が重要なポイントになります。都会での生活をエンジョイし過ぎて、当初学びたかった気持ちや、将来のビジョンを見失わないよう、気をつけましょう。