しらけ世代、バブル世代……○○世代、あなたはいくつ知ってる?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

しらけ世代、バブル世代……○○世代、あなたはいくつ知ってる?

2015.06.01

提供元:マイナビ進学編集部

しらけ世代、バブル世代……○○世代、あなたはいくつ知ってる?

この記事をまとめると

  • 「ゆとり世代」をはじめ、時代ごとに「○○世代」があった
  • いつの時代も、前の世代の大人たちからマイナスなイメージを持たれていた
  • それぞれの価値観を理解することは、身近な人と距離を縮めるきっかけになるかも

しらけ世代(1950年〜1964年生まれ)

「しらけ世代」は、学生運動が下火になったころに成人し、政治や世相に無関心が広まった世代といわれています。当時はその世代をさし、「無気力・無関心・無責任」の“三無主義”といった言葉も生まれました。活動的で気力に満ちあふれていた団塊の世代の人たちからは、覇気がない、何を考えているのかわからない、など言われることもあったのだとか。

「ストレスに弱い」「何事も受け身」「不平不満をすぐ人のせいにする」など、大人たちからなにかとバッシングされがちなのが、「ゆとり世代」とくくられる若者たち。1987年〜2003年度に生まれた人たちが当てはまるとの見方があり、現在高校生のみなさんも「ゆとり世代」に含まれることになります。でも、時代の移り変わりによって、若者の生活や考え方も変わっていくものですから、いつの時代も、前の世代の大人にとっては、若者は理解しづらいものかもしれません。

今回は、かつてマスコミなどに取り上げられた、代表的な「○○世代」をご紹介します

団塊の世代(1947年〜1949年生まれ)

みなさんのおじいちゃんやおばあちゃんのなかには、「団塊の世代」と呼ばれる人たちが多いかもしれません。彼らは、第2次世界大戦後、日本の高度経済成長に貢献した立役者といったイメージがありますが、この世代でさえも、若い頃は大人たちから批判されることがあったそうです。当時の若者たちはボロボロのジーンズに長髪といったファッションに身を包み、大学では過激な学生運動(学生が行う社会運動)に参加する人も多かったのだとか。親は、そんな荒れる子どもたちを見て、頭を悩ませていたようです。

新人類世代(1961年〜1970年生まれ)

テレビが各家庭に普及したことで、マンガ、アイドル、音楽などの文化が盛り上がり、新しい価値観が生まれた世代が「新人類世代」です。戦争体験や学生運動などを共有し、社会と深く関わってきた上の世代からすると、政治や経済よりもサブカルチャーに関心を持つ若者がなかなか理解できませんでした。そのため、当時は「自分勝手で無責任」といったマイナスイメージを持たれてしまったようです。

バブル世代(1965年〜1969生まれ)

「バブル世代」は、バブル景気にあやかって、就職にもお金にも困らず、とにかく遊びまくり……といったイメージを持たれることが多い世代です。中高生の頃にはツッパリ(不良)文化がもっとも盛り上がり、校内での暴力発生件数がなんと戦後最多を記録しました。バブル景気の浮ついた印象からか、就職してからは、根気がない、物のありがたみがわからない、などといわれることがあったそうです。そんな批判の鬱憤(うっぷん)を、若者はディスコのような遊び場で発散していたのかもしれません。

普段、大人たちのお説教は鬱陶(うっとう)しく感じてしまうものですが、どの大人も若い頃は批判されていたことを思うと、なんだか親近感がわいてきませんか? このように社会における現象やメカニズムについて研究する学問を社会学といいます。社会学を通してその世代の時代背景を知ることができれば、ゆとり世代という言葉が生まれた理由や、前の世代との価値観の違いなどを少しずつ理解できるようになるでしょう。そうすれば、年の離れた家族や先生たちとの距離を縮めるきっかけになるかもしれませんね。

この記事のテーマ
社会学・マスコミ・観光」を解説

あまり共通性のないように思われる3分野ですが、じつは密接な関係があります。観光業界にとってマスコミは「広報」そのものです。マスコミの存在なくして観光業界の発展はないでしょう。もともとマスコミは商品を情報化するために社会学を重視しています。社会が求めている漠然としたニーズを精査し、わかりやすいイメージとして変換して提供するのです。今後、観光業などにおけるマスコミの存在はますます大きくなるはずです。

「社会学・マスコミ・観光」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「社会学」
はこんな学問です

社会のなかでの個人の行為、集団の持つ特性、他者とのコミュニケーションなどに一定の法則性を見出して、社会の仕組みや働きを解明する学問である。研究対象は広く、社会学的な視点で研究できるものであれば何でも対象とすることができる。たとえば、家族社会学、芸術社会学、法社会学、都市社会学、宗教社会学、教育社会学、スポーツ社会学など、テーマの自由度は高い。その一方、社会全体を意味付けるグランドセオリー(一般理論)を志す学者もいる。

「社会学」について詳しく見る