オープンキャンパスで大事なのは第一印象!?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

オープンキャンパスで大事なのは第一印象!?

2016.05.02

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

オープンキャンパスで大事なのは第一印象!?

1年の計は元旦にあり。大学・専門学校生活の計は、オープンキャンパスにあり! オープンキャンパスで、まずどこを見ればいいのか……進路のミカタ編集部がアドバイスします!

この記事をまとめると

  • キャンパスに入った時の第一印象が、意外と役立つ
  • いちばん高い建物に登って、全体風景もチェック
  • どんな学生が在籍しているかで、入学後の自分の姿が見えるかもしれない

学校と学生にも相性あるかも

高校1・2年生の皆さんはまだ、どこの学校に行くかを決めている人は少ないかもしれませんね。「担任の先生に勧められたことでもあるし、とにかく一度参加して、大学や専門学校ってどんなところか見てみよう」という動機でオープンキャンパスに参加する人もいるのではないでしょうか。もちろん、最初はそれでOK! できるだけたくさんのオープンキャンパスに参加しましょう。その際、意外と大事なのが第一印象です。あなたがショッピングをするときのことを思い出してください。一目で気に入った服やバッグなどは、ずっとお気に入りで長く愛用することが多くありませんか? 学校選びもそうした一面があるかもしれません。正門を入って最初に感じた印象を大切にしてください。活気があるのか、静かで落ち着いているのか。クリーンで清潔なのか、雑然としているけれど居心地が良いのか……。好みや相性は人それぞれです。あなたが「自分にフィットしている」と感じる学校があれば、志望先リストにアップしておきましょう。

いちばん高い建物に登れば、違う景色が見えてくる

正門を入ったときの第一印象と同じくらい大切なのが、キャンパス全体を眺めてみること。当日開放されている建物の中で、いちばん高い建物のいちばん高い階に登ってみましょう。高い場所から眺めてみると、地上からとはまた違う景色が見えてきます。緑の多さやキャンパスの広さは、地上からの目線ではなかなか気がつきませんが、上から見るとはっきりと確認できます。グラウンドで練習している部活動中の学生の姿を見ると、入学後のあなたの姿が浮かんでくるかもしれません。そして、ぜひキャンパス内だけでなく周囲の景色も見渡してみてください。「意外と住宅密集地なんだね」とか「賑やかな商店街があるよ」といった周辺情報がゲットできると、その学校に通っているイメージが広がるかもしれませんよ!

先輩たちの姿もじっくり観察!

オープンキャンパスの日は、学校は休日であることがほとんどです。しかし、休日でも学生がいる場合があります。オープンキャンパスの応援スタッフはもちろんですが、部活動の練習やゼミの課題やレポート作成のためなど、かなりの人数の学生の姿で賑わっているかもしれません。ちょっと想像してみてください。そうした先輩の姿は、2年後、3年後のあなた自身の姿かもしれないということを。服装や持ち物、言葉づかい、表情を見るだけでも、自分のキャンパスライフがほうふつとしてきます。中にはリクルートスーツ姿で忙しそうに歩いている先輩もいます。そうした姿を目にして、数年後の自分の成長した姿をイメージできるのも、オープンキャンパスならではの楽しみ方かもしれませんよ。

オープンキャンパスでは、キャンパスや先輩たちがあなたに「第一印象」を与えてくれます。気になる学校があればぜひオープンキャンパスに行ってみて、相性が合うか確認してみましょう!